ゴルフ 片山晋呉選手、サッカー 長友佑都選手が登場 長友選手、子づくり宣言!? 新体幹トレーニングメニューを「バンビーノ!(小さい子供)」と命名!

TAIKAN STREAM/Style BX 新製品発表会 ~MTG Athlete Project 第1弾~ 2017年6月20日(火) 虎ノ門ヒルズフォーラム

株式会社MTG (本社:愛知県名古屋市 / 代表取締役社長:松下剛)は、 2017年6月20日(火)に水のチカラで体幹を刺激する新感覚トレーニングギア「TAIKAN STREAM」と、 身に着けることで姿勢・体幹を整えることができるサポートベルト「Style BX」の新商品発表会を行いました。 発表会では、 共同開発パートナーとして本製品の開発に携わったプロゴルファー・片山晋呉選手とサッカー日本代表・長友佑都選手がスペシャルゲストとして登場し開発経緯やトレーニング法について語っていただきました。

本製品はMTGが2020年に向けて始動させた「MTG Athlete Project」の第一弾として開発された新製品で、 松下代表は「今後もアスリートのメソッドを活かした商品をメイドインジャパンから全世界に発信していきたい。 」と語られていました。

「TAIKAN STREAM」の開発に携わった片山晋呉選手は「試合中の首のコリにReFa(リファ)を愛用していたところ、 松下代表から『何か考えてることないの?』と言われ機会をいただいた。 」と開発時のエピソードを語りました。 「TAIKAN STREAM」「Style BX」共に開発に携わった長友佑都選手は「人生とか生活を変えるような商品はどんなものか真剣に考えました。 」とコメント。 更には、 両選手が本製品を使用し独自のトレーニングメニューを披露し、 新婚の長友選手は自身のトレーニングメニューを 「バンビーノ(※イタリア語で“小さい子ども”)」 と命名し、 「子どもが出来てもしっかり抱き抱えて守っていきたい!」 とコメントしました。

更に、 4日後に結婚披露宴を控える長友選手に対して、 サプライズで片山選手、 松下代表より長友選手と奥様に向けた花束を贈呈。 長友選手は驚きと嬉しさを隠せない様子で「家に帰って渡します!」とコメントを残しました。 最後には、 色とりどりの「TAIKAN STREAM」を持った総勢100名の販売パートナー様と共に記念写真を撮影し、 サプライズは成功に終わりました。

<イベントレポート>

■松下代表との出会い。 片山選手、 長友選手が語る製品開発秘話とは!?

片山選手、 長友選手がステージにご登壇。 両選手と松下代表との出会いのエピソードと製品開発秘話を語りました。

(松下代表):「今回2つの製品を発表しましたが、 TAIKAN STREAMは中の水が不規則な動きをすることで反射的に体幹を鍛えることができるのがポイントです。 また、 Style BXに関してですが、 姿勢が悪いとお腹が出たり肩凝りの原因になりますが、 この商品を装着することで良い姿勢を体に記憶させることができます。 そして、 両選手との出会いについてですが、 片山選手はアイデアマンで、 今回の商品の一番最初の発案も会食の際に片山選手から生まれました。 長友選手は、 出会ったときに考え方に惚れ込んで、 一緒にアスリートの方々を巻き込んだプロジェクトをやっていきたいと感じました。 」

(片山選手):「ReFa(リファ)を試合中に首が大変凝るので使っていたところ、 MTGさんからお話をいただきまして、 何度かお話しているうちに『何か考えていることないの?』という松下代表の一言から開発に至りました。 TAIKAN STREAMは水が不規則な動きをすることによって、 体だけじゃなく、 神経、 脳まで鍛えることに繋がるので、 製品を開発する上でそこを一番重視しました。 」

(長友選手):「ReFa(リファ)を最初友達からプレゼントされまして、 似合わないんですけど、 “顔のリフトアップ”ということで使っていて(笑)人生や生活が変えられる商品はどのようなものなのだと松下社長と本気で話し合って、 今回の商品が出来ました。 僕も体幹トレーニングは何十年もやってきましたが、 TAIKAN STREAMのように水を使うのは初めてで、 水が中で動くことによって体の中でもコアな部分が刺激されて、 集中してトレーニングできる部分は非常に良いと思います。 」

■製品を使用した両選手のオリジナルトレーニングメニューを披露
長友選手は、 自身のトレーニングメニューを「バンビーノ」と命名!?

トークセッション時には、 両選手が「TAIKAN STREAM」を手に取り独自のトレーニングメニューを実演しました。 片山選手は、 ゴルフのスイングのような動きの 「シンクロストリーム」 という新メニューを披露。 長友選手はメニューを実演した後、 「バンビーノ」 と新しいトレーニング名を発表。 バンビーノっていうのは“小さい子ども”っていう意味 なのですが、 子どもだと思って繊細に優しく扱わないとこぼれてしまうので。 子どもが出来ても、 しっかり抱きかかえて守っていかなきゃいけないな。 」とコメントし、 会場に驚きの声が起こりました。
また、 販売パートナー様をステージ上にお招きし、 「Style BX」を着用していただき、 着用前後の姿勢の違いを言及しました。

 

■長友選手、 披露宴直前!まさかのサプライズに困惑!?

トレーニングメニューの披露が終わると両選手は一度ステージを降壇。 再び、 長友選手が会場に戻ろうとすると片山選手と色とりどりの「TAIKAN STREAM」を持った総勢100名の販売パートナー様が出迎え、 「長友選手!ご結婚おめでとうございます!」と、 長友選手のご結婚を祝福しました。 松下代表から 長友選手の奥様をイメージした花束 が贈られ、 「帰って奥さんに渡します!」と一言。 突然のサプライズに長友選手は「控室で10分程お待ちくださいと言われたので何かと思ってたのですが、 まさか結婚の祝福をしてくれるとは思いませんでした(笑) 披露宴などのイベントが今後ありますが、 イベントを成功させて、 良い家庭を築いていけたらと思います! 」と嬉しい感情を隠せない様子でした。 最後に、 片山選手と100名の販売パートナー様、 松下代表が長友選手を囲み記念撮影を行い、 サプライズは大成功に終わりました。

▼▼この記事はいかがでしたか?▼▼
  • とってもいいね! (0)
  •   いいね!   (0)
  •   まぁいいね!  (0)
  • どうでもいいね! (0)
  •  いくないね!  (0)