60代以上は省エネ家電の購入に積極的!?みんなの節電実態アンケート

5都道府県の20代~60代以上の方を対象に、節電への取り組みを調査!皆さんは、どのように節電へ取り組んでいるのでしょうか。

●60代以上は省エネ家電の購入に積極的!しかし、 電気料金プランの見直しは…

 

各地域、 どの年齢とも半数以上の方が、 「電気をこまめに消している」と回答しています。 日常生活のなかで簡単にできる節電方法ということもあり、 多くの方が実践しているようです。 (図1参照) また、 60代以上の方は、 家電を購入する際、 ほかの世代と比べて省エネ性能を重視する傾向が高いことがわかりました。 地域別にみると、 東京ではとくにその傾向が高いようです。 (図2参照) 退職で収入が減少する60代以上は、 省エネ家電への買い替えで電気代を節約し、 家計の支出を抑えたいと考える人が多いのではないでしょうか。

一方、 「自分に合った電気料金プランをチェックし選んでいる」という項目では、 60代以上もほかの世代とあまり変わらない結果となりました。 (図3参照) 省エネ家電への関心は高い60代も、 電気料金プランの見直しにはあまり関心が高くないようです。 まもなく電力自由化が開始されますが、 皆さんはすでに電気料金プランの検討をはじめていますか?「省エネ家電にはこだわるけれど電気料金プランは見直したことがない」、 または、 「電気料金プランはしっかり検討しているけれど、 家電の省エネ性能についてはあまり意識してこなかった」など、 皆さん、 節電への取り組み方には違いがあると思います。 今回の電力自由化をきっかけに、 これまでとは違った視点で考えてみると、 より自分のライフスタイルに合った節電方法が見つかるかもしれません。 より上手な電気との付き合い方を考えていきたいですね。
http://gsusignal.com/
エネコン事務局

▼▼この記事はいかがでしたか?▼▼
  • とってもいいね! (0)
  •   いいね!   (0)
  •   まぁいいね!  (0)
  • どうでもいいね! (0)
  •  いくないね!  (0)