『パイレーツ・オブ・カリビアン』1作目が大スクリーンに再び!映画の全楽曲を、オーケストラとスクリーン映像で聴けるコンサートが日本初上陸!

チケット発売中&紹介動画公開

最新作『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』公開を記念し、 シリーズ1作目『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』のフィルム・コンサートを、 7~8月に全国12都市で開催いたします。 セリフや効果音はオリジナル映画そのままに、 音楽の部分をフルオーケストラの生演奏でお届けする、 プレミアム上映。 シリーズの原点ともいえる大ヒット作品が、 再び大スクリーンに甦ります。
チケットはローソンチケット、 チケットぴあ、 イープラス等各プレイガイドで好評発売中!

コンサートの紹介動画を公開しました:

 

開催概要
公演名:『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』 フィルム∞オーケストラ
公演期間:2017年7月1日(土)~8月12日(土)
会場:東京・名古屋・大阪・福岡・広島など、 全国12都市15公演
出演者:齊藤一郎(指揮)THE ORCHESTRA JAPAN(オーケストラ)ささきフランチェスコ(ナビゲーター)
言語: 英語上映(日本語字幕あり)
上演時間:約2時間40分(休憩15分間含む)
入場料:S席¥8,300~9,500 A席¥7,300~8,500 学生席(U25):¥1500~
★大阪フェスティバルホール公演のみ BOX席¥10,000 限定枚数販売あり)
※ 入場料は会場により異なります。
※ 未就学児童入場不可。
※ 学生席は25歳以下の学生を対象に、 各会場限定枚数を販売します。
主管: Disney Concerts
制作: Harmony JAPAN

※写真はイメージです。
Presentation licensed by Disney Concerts (c) All rights reserved (c) Disney

※写真はイメージです。 Presentation licensed by Disney Concerts (c) All rights reserved (c) Disney

7月1日公開、 待望の最新作『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』の原点がここに!
壮大なスケールとアクションで贈る史上空前のエンターテイメント待望の最新作「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」が7月1日(土)に日本公開。 映画の枠を超えたイベント・ムービーが、 2017年、 日本の夏をジャックします!おなじみのテーマ曲と共に帰ってくるのはジャック・スパロウことジョニー・デップ!バルボッサ役にアカデミー賞俳優ジェフリー・ラッシュ、 そしてウィル・ターナー役のオーランド・ブルームの復帰に期待が高まっています。 最新作の監督たちがリスペクトしたという、 1作目の『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』は、 ジャックとウィルの出会いと運命を知る上で大きな鍵となる原点と言える作品であり、 今こそ見直して最新作に備えたいと、 ファンの間でも早くも話題となっています。

▼▼この記事はいかがでしたか?▼▼
  • とってもいいね! (0)
  •   いいね!   (0)
  •   まぁいいね!  (0)
  • どうでもいいね! (0)
  •  いくないね!  (0)