和田アキ子が激励!! 更には「LOVE」のカバー映像にMACO本人登場 最新J-POPの英語カバーアルバム『ONGAKU 2』本日発売!

iTunesの先行配信でチャート初登場総合7位にランクインした英語カバーの貴公子マット・キャブのユニバーサル移籍第1弾アルバム『ONGAKU 2』が本日発売となった。
同アルバムには、 auのCMでもおなじみ浦島太郎(桐谷健太)「海の声」の他、 朝ドラ“花子とアン”の主題歌として大きな話題を呼んだ絢香「にじいろ」、 “デート~恋とはどんなものかしら~”のドラマ主題歌 chay「あなたに恋をしてみました」、 ドラマ“オトナ女子”の挿入歌として大ヒットしたCrystal Kay「何度でも」、 秦基博「ひまわりの約束」、 シェネル「Happiness」など、 最新J-POPヒット曲の英語カバー12曲がラインナップされている。 そして、 マット・キャブが音楽プロデュースしたクイーン・オブ・ジャパニーズ・ソウル“和田アキ子”のソウルアルバム『WADASOUL』に収録の楽曲「THE MUSIC」のセルフカバーも収録されている。 マット・キャブが『ONGAKU 2』を届けると、 「頑張ってるね!!ステキ。 また近いうち呑もうよ!」と激励の言葉を頂戴した模様がマットのツイッターに公開されている。

また、 マット・キャブのYouTubeチャンネル「Matt Cab TV」では本日、 MACO「LOVE」の英語カバーの口パク動画が公開された。 MACOの楽屋を訪れたマット・キャブが仲良く一緒に曲を歌う様子が収められている。 一緒に歌ったMACOからは「Mattが私の「LOVE」をカバーすると聞いた時は、 どんなアレンジをしてくるのか、 どんな風に歌い上げるのか楽しみでした。 完成品を聴かせて頂いた時は、 まさに「Matt節炸裂」という感じで、 自然と体を横に揺らしたくなるような、 心地良いサウンドとMattの優しい声にまんまとやられた~!という印象でした。 私がデビュー前、 洋楽カバーをYouTubeに上げていたとき、 カバーというものを教えてもらったのがMattだったので、 いまこうして私の曲をカバーされていることがとても嬉しいです。 ぜひたくさんの人にMattのLOVEを聴いて欲しいです」とコメント。

 

iTunesの先行配信でチャート初登場総合7位にランクインした英語カバーの貴公子マット・キャブのユニバーサル移籍第1弾アルバム『ONGAKU 2』が本日発売となった。 「優しい声が心地よくて聴いていて落ち着くし泣きそうになる」「全部好きな曲です!楽しみにしてました!」など作品を称賛するファンから声がツイッターに多数寄せられている。 『ONGAKU 2』には、 auのCMでもおなじみ浦島太郎(桐谷健太)「海の声」の他、 朝ドラ“花子とアン”の主題歌として大きな話題を呼んだ絢香「にじいろ」、 “デート~恋とはどんなものかしら~”のドラマ主題歌 chay「あなたに恋をしてみました」、 ドラマ“オトナ女子”の挿入歌として大ヒットしたCrystal Kay「何度でも」、 秦基博「ひまわりの約束」、 シェネル「Happiness」など、 最新J-POPヒット曲の英語カバー12曲がラインナップされている。

———————————————————————————
オリジナルのアーティストからもコメントが続々到着。

“パイセン”として慕う歌姫Crystal Kayは、
「マットに“何度でも”を英語でカバーするというお話を頂いた時はとても嬉しかったですなんの不安も迷いもなく喜んでどうぞって感じでしたw彼の作る世界観はとても気持ちよくてポジティブなので絶対にぴったりだろうなと思っていました!英語の訳も原曲のメッセージをちゃんと残しつつマット節がきちんと入っているたので聴いてすぐ、 にやけました。 是非気分をあげたい時や明るく一日をスタートしたい時にマットの何度でもをたくさんの人に聴いて頂きたいです!」

アメリカに居るChe’Nelleからは、
「Matt Cabのスイートで優しい、 私を落ち着かせてくれる声は、 素晴らしいです。 彼のHappinessのカバーを聴いた時、 新しい光を私に感じさせてくれました。 彼の英語詞は完璧で、 歌の意味を引き出してもらえて感謝しています。 今、 またこの世界にHappinessを伝えられることなったと思います。 Mattありがとう!」

同じ事務所の後輩でもあるMACOは、
「Mattが私の「LOVE」をカバーすると聞いた時は、 どんなアレンジをしてくるのか、 どんな風に歌い上げるのか楽しみでした。 完成品を聴かせて頂いた時は、 まさに「Matt節炸裂」という感じで、 自然と体を横に揺らしたくなるような、 心地良いサウンドとMattの優しい声にまんまとやられた~!という印象でした。 私がデビュー前、 洋楽カバーをYouTubeに上げていたとき、 カバーというものを教えてもらったのがMattだったので、 いまこうして私の曲をカバーされていることがとても嬉しいです。 ぜひたくさんの人にMattのLOVEを聴いて欲しいです」とコメント。

Rihwaからは温かいコメントが、
「この度は「春風」のカバーをして下さりありがとうございます。 カバーして頂くのは私にとって初めての事なので、 マットさんに歌って頂けてとても光栄に思います。 マットさんの歌声は優しくて、 穏やかで、 煌めいていて、 聴いていると自然と笑顔になっていました。 男性が歌う「春風」は、 Rihwaバージョンとはまた違う景色が浮かんでくると思うので、 その違いも皆様に楽しんでいただきたいです。 マットさんの歌声という新しい風に乗ってこの曲が誰かの力になってゆくことを願っています。 I’m looking forward to sing this song together with you someday!」

——————————————————-
ニューアルバム『ONGAKU 2』
2016年7月27日 (水) CD発売
iTunes配信中 → http://po.st/itmattcabuongaku2
全曲ダイジェスト→ https://youtu.be/AAUJ2t1hrHY

01 海の声
02 何度でも
03 LOVER
04 ラブソングはとまらないよ
05 Happiness
06 Love You More
07 LOVE
08 あなたに恋をしてみました
09 にじいろ
10 春風
11 THE MUSIC
12 ひまわりの約束

『ONGAKU 2』発売記念イベント ※観覧無料
7月30日(土) エスモール山形 1階 光の広場
7月31日(日) イオンタウン富士南 1階 セントラルコート
8月14日(日) イオンモール銚子 1F イルカの広場
8月15日(月) イオンモール筑紫野 1F ウエストコート (イオン側)
詳しくは:Matt Cab オフィシャルサイト:  http://mattcab.com/

Beats (@BeatsbyDreJP )のコラボムービーが公開!!
TOKYO MUSIC LIFE by Matt Cab <Beats by Dr. Dre × STAR BASE RECORDS>
http://youtu.be/R1kydudRj7U

<マット・キャブ プロフィール>
YouTubeの総再生回数2,000万回を誇る、 サンフランシスコ出身、 日本在住のシンガー・ソングライター。 これまでにフィーチャリングで共演したアーティストはm-flo、 MACO、 シェネル等多数。 また、 ソングライター/プロデューサーとしても積極的に活動しておりCrystal Kay、 安室奈美恵、 和田アキ子等、 数多くのアーティストに作品を提供している。

Matt Cab オフィシャルサイト:  http://mattcab.com/
YouTube:  http://www.youtube.com/mattcabtv
twitter:  http://www.twitter.com/mattcab
Facebook:  http://www.facebook.com/mattcabmusic

▼▼この記事はいかがでしたか?▼▼
  • とってもいいね! (0)
  •   いいね!   (0)
  •   まぁいいね!  (0)
  • どうでもいいね! (0)
  •  いくないね!  (0)