『GQ JAPAN』2016年5月号(3月24日発売)女優・大島優子がSEXYを演じきった「こんな私、見たことある?」

Globalな視点で物事を考えることができ、 Independentで成熟した男性の24時間365日の情報源『GQ JAPAN』(コンデナスト・ジャパン発行)の最新号(3月24日(木)発売)には、 女優としてますます存在感を増している、 大島優子が登場。 27歳の表現者として、 “SEXY”を『GQ JAPAN』だけに見せてくれた。

GQ JAPAN 2016年5月号 Photo Maciej Kucia @ AVGVST (C)2016 Conde Nast Japan. All rights reserved.

■大島優子、 27歳女優。 「今日はこの現場に、 とことん酔おうって思いました」
アイドルから女優へと華麗なる転身を遂げた彼女は27歳になった。 『GQ JAPAN』5月号では、 女優業に突き進む彼女がいまの心境を語っている。 さらに撮影では、 大人の魅力”SEXY”を演じて見せた。 元気で明るくかわいいこれまでのイメージとは全く違う、 モードでカッコいい女性像を艶やかに表現する撮影時のメイキング&インタビュー動画は『GQ JAPAN』 ウェブサイトにて公開中!こちらも、 お見逃しなく! http://bit.ly/1U742Vr

■【COVER STORY】悲願のオスカーを手にしたレオナルド・ディカプリオ
5度目の主演男優賞ノミネートで、 オスカーを獲得したレオナルド・ディカプリオ。 撮影中に鼻の骨を折るなど 、 体当たりの演技を見せた映画『レヴェナント:蘇えりし者』では、 壮絶な復讐に燃える男を熱演した。 豪版『GQ』が“時の人”に話を聞いた。

■ 特集「世界を制するアジアン・ファッション」“アジアにしかないクールがある”
ロンドン、 パリ、 NY、 ミラノ各地のファッションの要素を理解して打ち出す、 “編集”上手な東京発のファッションこそ、 いまの時代、 グローバルスタンダードなのではないのか?そんな仮説を立て、 日本のファッションを徹底取材。 世界基準で活躍する同じアジア出身のデザイナーやファッションアイコンにも肉薄した。

GQ JAPAN 2016年5月号 Photo John Russo

■ その他、 『GQ JAPAN』2016年5月号の特集は以下の通り。
・新世代の旗手8人登場「30代の寿司」
・いま買うべき靴&バッグ66
・【独占インタビュー】超新星・ゴニル

【デジタルリンク先】
■ GQ JAPANウェブサイト   http://gqjapan.jp
■ Twitter  http://twitter.com/GQJAPAN
■ Facebook  http://www.facebook.com/GQJAPAN
■ Instagram  https://www.instagram.com/gqjapan/
■ iPadアプリ FULL SPEC版  http://gqjapan.jp/ipad/

▼▼この記事はいかがでしたか?▼▼
  • とってもいいね! (0)
  •   いいね!   (0)
  •   まぁいいね!  (0)
  • どうでもいいね! (0)
  •  いくないね!  (0)