BOOSTER:90年生まれの若き映画監督による、短編映画「atmosphere」制作支援プロジェクト

株式会社パルコ(本部:東京都渋谷区、 代表執行役社長:牧山浩三、 以下パルコ)が運営する、 クラウドファンディング・サービス「BOOSTER(ブースター)」では本日から、 短編映画「atmosphere(アトモスフィア)」      制作支援プロジェクトをスタートいたします。 岩井俊二監督の世界観に魅せられ映画監督の道を志した若き映画監督が、 下町の染色工場で働く女性を主人公に、 「なかなか言葉にならない、 溢れ出てくる想い」を繊細な世界観と映像美で描きます。 <BOOSTERプロジェクトページ http://www.booster-parco.com/project/35  >

 
■プロジェクト概要
・タイトル:90年生まれの若き映画監督が、 “言葉にならない空気感”を繊細なタッチで描く。 短編映画「atmosphere」制作支援プロジェクト
・オーナー:映画監督 石橋夕帆
・目標金額:130万円
・募集期間:2015年12月21日(月)~2016年2月29日(月)
・内容:映画監督の石橋夕帆さんは、 言葉として言い表せない部分にこそ人間の大切な想いがあると考え、 映画の観客側が登場人物の心情など想像を膨らませる事のできる、 余白のある作品づくりを目指しています。 

本作では、 染色メーカー丸枡染色(marumasu)にロケ地提供とストール監修の協力を受け、 古来より伝わる染色の様式を受け継ぎながら新しい表現を発信し続ける、 次世代のモノ作りに励む女性の姿を描きます。 

また映画制作に加え、 映画の世界観を伝えるプロモーションサイト運営と完成作品試写会を兼ねた展示会も実施し、 「atmosphere」が持つ空気感を映画の枠組みを超えて楽しめるようなプロジェクトに育てていくことを目指します。 BOOSTERで集めたお金は、 映画制作およびサイト運営ならびに展覧会実施費用として使用します。 

 
■リターン一覧
1,000円  制作レポート配信
5,000円  オリジナルハンカチ進呈、 制作レポート配信
7,000円  公式フォトブックレット進呈、 制作レポート配信
10,000円  出演者1名のサイン入りフォトセット、 公式フォトブックレット進呈
20,000円  展示会特別招待券1枚、 オリジナルポストカード付き監督直筆御礼の手紙、 公式フォトブックレット進呈、 制作レポート配信
50,000円  エキストラ参加権、 完成作品のBlu-ray&DVD、 監督サイン入り台本、 展示会特別招待券2枚、 オリジナルポストカード付き監督直筆御礼の手紙、 公式フォトブックレット進呈、 制作レポート配信
100,000円 石橋監督によるあなたの映像制作権、 エンドクレジットへの名前記載(個人名)、 エキストラ参加権、 完成作品のBlu-ray&DVD、 監督サイン入り台本、 展示会特別招待券3枚、 オリジナルポストカード付き監督直筆御礼の手紙、 制作レポート配信 *限定数3
150,000円 atmosphere×marumasuオリジナルコラボレーションストール進呈、 エンドクレジットへの名前記載(法人名も可)、 エキストラ参加権、 出演者全員のサイン入りフォトセット、 完成作品のBlu-ray&DVD、 監督サイン入り台本、 展示会特別招待券3枚、 オリジナルポストカード付き監督直筆御礼の手紙、   オリジナルハンカチ進呈、 制作レポート配信

■監督 石橋夕帆(いしばし ゆうほ)
1990年生まれ。 神奈川県出身。 2011年、 東洋学園大学在学中に自主制作作品を初監督。 2012年、 NCW(ニュー・シネマ・ワークショップ)クリエイターアドバンスコース脚本選考会に選出され「フレッケリは浮く。 」を監督。 2014年NCW認定作品として「ぼくらのさいご」を監督。 

2015年「ぼくらのさいご」が田辺・弁慶映画祭で「映画.com賞」を受賞、 横濱HAPPYMUS!C映画祭音楽映像部門で「最優秀賞」を受賞。 

■短編映画「atmosphere」
監督:石橋夕帆  出演:篠田光里/大柴裕介/田中シェン  上演時間:25分
完成予定:2016年6月上旬頃予定  展示会・上映会実施:9月中旬頃予定
あらすじ:会社を辞め、 東京の下町の染色工場に勤める塚山渚(24)は大学教員の沢木浩孝(43)と付き合っている。 しかし沢木は故郷の長野の大学へ赴任する事となり、 2人は別れを選択する。 果たしてそれから渚は─。 

■主演 篠田光里(しのだ ひかり)
1991年生まれ。 2015年映画「尊く厳かな死」で第二回新人監督映画祭準グランプリ受賞。 16年公開作品「式日」「その日に限って」に出演。 

■出演 大柴裕介(おおしば ゆうすけ)
1975年生まれ。 東京都出身。 1995年ファッションモデルとして活動開始。 2002年映画「青い春」(豊田利晃監督)に出演し俳優デビュー。 ドラマ「いつかティファニーで朝食を」(日テレ)にレギュラー出演中。 

■出演 田中シェン(たなか しぇん)
ニューヨークに留学後、 2013年モデルデビュー。 モードからナチュラル系まで幅広いジャンルのファッションモデルとして活躍中。 

■丸枡染色(まるますせんしょく)
1901年江戸友禅の工房として創業。 現在は、 ストールを主力商品とするファクトリーブランド「marumasu」を中心にパリで新作発表を行い、 パリの百貨店ボンマルシェ、 NYのMoMA Storeなど様々な場所で販売され、 染めの技術やデザイン、 素材などが高い評価を受けている。 

■パルコが運営するクラウドファンディング・サービス「BOOSTER(ブースター)」
「BOOSTER」は、 パルコが運営する購買型クラウドファンディング・サービスです。 
クラウドファンディング“crowd funding”とは、 群衆“crowd”と資金調達“funding”を組み合わせた言葉です。 
クラウドファンディングは、 新たな挑戦を志す人や組織がプロジェクトを始める前のタイミングで、 モノやサービスなどの対価を予約販売することで、 必要な資金をインターネット経由で生活者個人から調達するしくみです。 投資型クラウドファンディング最大手のミュージックセキュリティーズ株式会社と連携してサービスを提供しています。 
「インキュベーション(=新しい才能の発見と応援)」を掲げてきたパルコは、 「BOOSTER」を通じて、 想いや才能を持った個人がチャレンジしつづける社会が実現し、 イノベーションが次々に湧き起こる世の中を多くの人々と一緒に創りたい、 と考えています。 パルコの担当者とオーナーがミーティングを重ねて企画を練り上げ、 プロジェクトの内容によってはリアルな場の提供やプロモーションなどパルコの持つリソースを活かしたサポートも行いながら、 プロジェクト成立へ向けたバックアップを実施しています。 

▼▼この記事はいかがでしたか?▼▼
  • とってもいいね! (0)
  •   いいね!   (0)
  •   まぁいいね!  (0)
  • どうでもいいね! (0)
  •  いくないね!  (0)