【H.I.S. SNS旅トレンド調査】SNSで旅好きが決めた!<男女別>泊まってみたい!バリ島ホテルランキング女性は豪華リゾート滞在を夢見て、男性はコスパ重視の結果に!

株式会社エイチ・アイ・エス(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:平林 朗 以下H.I.S.)は、 H.I.S.が運用するFacebookページ「H.I.S.Japan(約31万いいね!<2015年12月25日現在> )」と、 世界50以上の国や地域の現地支店や、 旅行テーマ別による最新情報が集まる「いいね!海外旅行シリーズ(計約58万いいね!<2015年12月25日現在>)」のファンを対象に、 「次回の旅行先がバリ島なら・・・あなたはどのホテルに泊まる?投票キャンペーン」と題し、 カップルや学生4~5人での旅行、 自分磨きの女性一人旅、 ゴルフ旅行、 小さなお子様連れの家族旅行、 三世代旅行など、 様々な旅行形態にお勧めの20ホテルを厳選し、 男女別で泊まりたいと思うホテルに投票頂くキャンペーンを実施しました。 男性と女性でホテル選びに大きな違いある事が分かりましたので、 そのランキング結果を発表します。

\<男女別>泊まってみたい!バリ島ホテルランキング/: http://bit.ly/1S37BcJ 

アジアビーチを代表するバリ島はエリア毎に特徴が異なり、 大型ホテルが建ち並び計画的にリゾート開発されたヌサドゥア地区、 大型高級リゾートが集まり、 海辺にはシーフードバーベキューの屋台が並ぶジンバラン地区といったビーチエリアの他、 緑豊かな田園風景と渓谷美が広がるウブド地区など、 エリアによって様々な滞在スタイルを楽しむ事ができます。 そのため、 一緒に旅行する相手や予算など、 旅行形態によってエリアやホテルの選択肢が多いことも魅力の一つです。 ホテル数も多く、 物価も比較的安いことから他国のビーチリゾートに比べ、 同予算で豪華ホテルに泊まる事も可能です。 

今回の投票で女性ランキング1位に輝いたのは、 美しい夕日が臨めるウルワツ地区に建つイタリアの名門ブランドが手がける「ブルガリホテル&リゾーツ」です。 全室オーシャンビューのヴィラや、 専用ケーブルカーでアクセスし宿泊者のみが利用できるプライベートビーチといった充実の施設に加え、 24時間バトラーサービスなど、 誰もが知る高級ブランドによる最高級のおもてなしを受けることができます。 最近では人気女優がこのホテルで豪華挙式を挙げた事でも話題となり、 今、 注目を集めるホテルです。 3位にはバリ島初、 6つ星ホテルの「ムリア」がランクイン。 誰もが憧れるアマンリゾート「アマンキラ(5位)」や、 客室にプライベートプールが備わった「フォーシーズンズ リゾート バリ アット ジンバランベイ(6位)」など、 誰もが憧れるような極上ステイが楽しめる豪華ホテルが上位を占めました。 女性は価格よりも、 そのホテルでどのような滞在が楽しめるか、 自分が求める滞在が叶うかを重要視し、 憧れの豪華ホテル滞在を求める傾向が強く反映された結果となりました。 
一方男性ランキング1位に輝いたのは、 ヌサドゥア地区の「コンラッド バリ」で、 ヒルトングループ最高級ブランドのこのホテルは目の前に海が広がり、 バリ島の伝統的な雰囲気を演出しながらも現代的な様式を追求する豪華リゾートですが、 比較的抑えた予算で宿泊する事ができます。 3位には2015年2月にオープンした「ザ・リッツカールトン・バリ」がランクインし、 日系の老舗ホテル「グランド ニッコー バリ(7位)」、 日本でも名の知れた「グランド ハイアット バリ(8位)」が上位に入りました。 女性に対し男性は、 日本国内の主要都市に建ち、 馴染みのある名の知れた大型チェーンホテルを中心にホテルを選び、 ロケーションや充実したホテル設備等、 リゾートを感じられつつも価格は抑え目で現実的なホテルを選択する傾向が見られます。 
本キャンペーンの結果を受け、 女性ランキング1位のブルガリ リゾート バリと、 男性ランキング1位のコンラッド バリ滞在特別ツアーをご用意し、 2016年1月3日の一般販売に先立って、 12月25日(金)よりオンライン先行予約を受け付けます。 

ランキング1位に輝いた事を記念して「コンラッド バリ」「ブルガリ リゾート バリ」に滞在する特別ツアー登場! 
12月25日(金)19時オンライン先行予約スタート!1月3日(日)電話・来店受付スタート!
【成田発着】1~6月出発!往復直行便利用 ブルガリ リゾート バリ(オーシャンビューヴィラ)に滞在!空港~ホテル間は専用車をご用意
バリ島5日間 20.9万円~23.4万円  http://bit.ly/1ZqyQjq 
【成田発着】2・3月出発!往復直行便利用 コンラッド・バリに滞在 バリ島5日間 9.98万円~14.2万円
http://bit.ly/1OjiRf7 

≪投票キャンペーンランキング結果≫ 
※参考価格は2015年12月24日時点の価格です。 料金は変動致しますのでご了承ください。 
女性1位 ブルガリ ホテル&リゾーツ<ウルワツ>

イタリアの名門ブランドが手掛ける究極ヴィラ
全室オーシャンビューで極上の滞在を!

参考価格:105,700円~(2名1室利用/1泊)

有名ブランド「ブルガリ」が、 ミラノについで世界で2番目にオープンした最高級リゾート。 
全室オーシャンビューのヴィラはアメニティはもちろんブルガリ製品を使用。 24時間バトラーサービスもあります。 断崖絶壁の上に建っており、 プライベートビーチまでは四方がガス張りになった専用ケーブルカーでアクセス!地上からも海からも一般の人は入る事ができない造りになっていて、 プライベート感満載です。 1日中ホテルでゆっくりと過ごしたい方にお勧めの、 大人の為のホテルです。 豪華ホテルで滞在に憧れを持つ女性から絶大な票を集め1位に輝きました。 
【お客様の声】
・初めてバリに行ったときからの憧れのホテルです!
・めちゃくちゃ綺麗!一生に一度は泊まってみたい!!

男性1位 コンラッド バリ<ヌサドゥア> 
ヒルトングループ最高級ブランド!
目の前に海が広がるモダンでお洒落なホテル

参考価格:19,000円~(2名1室利用/1泊)

スタイリッシュなデザインが人気のホテルです。 バリの伝統的な雰囲気を感じさせながらも、 現代的な様式を追求している豪華リゾートです。 海の見える開放的なロビーや、 敷地内には26,000m2 にも及ぶトロピカルガーデンが広がり、 南国の雰囲気満点です!ホテルの目の前には350mものビーチが広がります。 エレガントなデザインに包まれたお部屋は、 温かみのあるインテリアがあしらわれています。 日本でも定評のある有名ホテル。 ロケーションや充実した設備が整いながらも、 比較的抑え目な価格で滞在できる点で票を集め、 堂々1位に輝きました。 
【お客様の声】
・価格的にも、 ロケーション的にも、 思い出に残ります。 
・落ち着いた時間を過ごせる良いホテルでした。 また行きたい!

男女共に2位 アヤナリゾート&スパ<ジンバラン> 
美しい夕日が臨めるロックバーが人気!泊まった事が自慢になる南国気分が味わえる豪華リゾート
 

参考価格:30,700円~(2名1室利用/1泊)

ジンバランベイの切り立った崖の上に建ち、 77ヘクタールという広大な敷地面積を誇る大型リゾートです。 大理石で造られたロビーは、 まさにバリ島の高級ホテル。 総勢1,000名ものスタッフ一人一人がホスピタリティー精神が高く、 サービス全てが最高級です。 ロックバーから見る夕日は有名です。 ロックバーの最上部デッキは、 宿泊客限定ということで、 泊まるからこそ味わえる特権ですね!
【お客様の声】
・昨年から3度訪れています。 この年末年始にも。 スタッフの対応も心地よく、 ホテル自体、 そこにいるだけで最高です。 もちろんロックバーは至福の時間を過ごせる場所。 

女性3位 ムリア<ヌサドゥア> 
広大な敷地に3つのホテルから成る、 
バリ島初6つ星ホテル
 

参考価格:31,400円~(2名1室利用/1泊)
※上記はムリアリゾートの参考価格となります。 

2012年12月にオープンした高級ホテル。 1つ目は、 一番お手頃価格な「ムリアリゾート」で、 デザインや設備など最上級を目指した526室の大型リゾートホテルです。 2つ目は、 ランク的には真ん中にあたる「ザ・ムリア」で、 全室スイートルームで24時間バトラーサービス付き。 3つ目は、 ハネムーナーに特におすすめの最高級ホテル「ムリア ヴィラス」で、 プールと庭付きのヴィラです。 ヴィラのお部屋は1番小さなタイプでも505m2 と贅沢な設計。 1ベッドルームからファミリータイプのヴィラまであります。 
【お客様の声】
・ジンバランの夕陽に魅せられてしまい、 ヌサドゥア地区の滞在はまだありませんが、 とても気になっているリゾートです。 

男性3位 ザ・リッツカールトン・バリ<ヌサドゥア>
2015年2月OPEN!
ヌサドゥアのビーチを望む最新ホテル

参考価格:43,000円~(2名1室利用/1泊)

ヌサドゥア南端の高台に位置し、 ホテルの目の前には180度のインド洋と白砂のビーチが広がります。 全室スイート仕様のホテル棟、 共有プールに直接アクセスできるパビリオン、 ヴィラの3タイプの客室があります。 シンプルな自然素材をいかしたバリ芸術と現代建築が見事に融合したリゾートで、 最高の滞在が楽しめます。 
【お客様の声】
・是非泊まりたい!

4位以降はランキングページをご確認ください。 

【H.I.S.SNS旅トレンド調査】
<男女別>泊まってみたい!バリ島ホテルランキング: http://bit.ly/1S37BcJ 

また、 H.I.S.では2015年12月22日~2016年2月29日の期間限定で、 新宿三丁目にバリ島専門店をオープンし、 バリ島への渡航経験が豊富なエキスパートのスタッフが、 お客様のご旅行のご相談を承ります。 
H.I.S.バリ島専門店詳細はこちら: http://bit.ly/1m629Kn 
今後も H.I.S.はキャンペーンを通じて様々な観点からお客様の声に耳を傾け、 お客様のご旅行がより快適で充実したものになるよう、 情報のご提供に努めてまいります。 

▼▼この記事はいかがでしたか?▼▼
  • とってもいいね! (0)
  •   いいね!   (0)
  •   まぁいいね!  (0)
  • どうでもいいね! (0)
  •  いくないね!  (0)