【君たちの動画を待っている!藤岡弘、地球温暖化防止道場】地球温暖化防止を啓発する動画を募集 9月30日(金)作品応募締切 グランプリ作品は『ブレーン』誌面上で発表

株式会社宣伝会議(本社:東京都港区 取締役社長:東 彦弥)はこのたび、 政府が推進する地球温暖化対策のための国民運動「COOL CHOICE」普及・拡大の一環として、 環境省が主催する映像クリエイティブのコンテスト「君たちの動画を待っている!藤岡弘、 地球温暖化防止道場」に事務局として特別協力いたします。 地球温暖化防止に対する、 社会の意識向上に繋がる啓発動画を、 プロ・アマ問わず広く募集します。

■キャンペーンリーダーには藤岡弘、 さんが就任!

キャンペーンリーダー 藤岡弘、 さん(俳優・武道家)

本キャンペーンは温室効果ガス排出量削減の啓発活動の一環として行われ、 動画制作を通じ、 クリエイターや市民による地球温暖化防止活動への参画を促すものです。 地球温暖化防止へのメッセージが伝わる3分以内のオリジナル動画であれば、 誰でも何本でも応募することができ、 環境大臣やキャンペーンリーダーの藤岡弘、 氏、 気象予報士などによる審査を経て、 優秀賞が決定されます。 作品に触れた一人ひとりが、 地球温暖化の問題を意識し、 自分ごととして捉え、 具体的な地球温暖化対策の実践に取り組んでいくことを決意するような、 素晴らしい動画の応募をお待ちしています。

【応募要項】
募集内容:「地球温暖化防止への意識を醸成・喚起する」
3分以内のオリジナル動画(映像)を募集します。
応募資格:個人、 グループ、 法人等は問いません。
どなたでも、 何作品でもご応募頂けます。
募集期間:2016年6月20日(月)~9月30日(金)正午
申込方法:下記URLよりご応募ください。
https://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/douga/

■COOL CHOICEとは

「COOL CHOICE」とは、 省エネ・低炭素型の製品・サービス・ライフスタイルなど、 政府・産業界・労働界・自治体・NPO等が連携し、 温暖化対策に資するあらゆる「賢い選択」を促す国民運動です。 例えばエコカー・エコ住宅をはじめとする製品を購入する「選択」や、 クールビズをはじめ、 低炭素なアクションを実践するというライフスタイルの「選択」など、 国民一人ひとりの小さな「選択」の積み重ねが、 温暖化対策に繋がっていきます。
-宣伝会議は「COOL CHOICE」に賛同しています-

■宣伝会議について
マーケティング・コミュニケーション(宣伝・広告、 販売促進、 広報・PR、 クリエイティブ)に特化し、 メディア・教育事業を展開。 雑誌『宣伝会議』は、 2014年に創刊60周年、 クリエイティブの専門誌『ブレーン』は今年55周年を迎えました。
アワード事業:「宣伝会議賞」「販促会議企画コンペティション」「Brain Online Video Award」「ピンクリボンデザイン大賞」「全日本DM大賞」など
本社所在地:東京都港区南青山3 -11-13 創業:1954年 事業拠点:東京・札幌・仙台・金沢・名古屋・大阪・広島・福岡

▼▼この記事はいかがでしたか?▼▼
  • とってもいいね! (0)
  •   いいね!   (0)
  •   まぁいいね!  (0)
  • どうでもいいね! (0)
  •  いくないね!  (0)