「熱中症に注意」と気象庁5~7月予報発表! MADOショップ『涼活』2017 で対策提案 ~申請期限迫る!エコリフォーム補助金活用した窓・玄関リフォーム~

YKK APとパートナーシップを結び全国に約1,000店展開するMADOショップでは、 夏の提案活動『涼活』を5月から7月末まで実施します。

YKK AP株式会社(本社:東京都千代田区、 社長:堀 秀充)とパートナーシップを結び全国に約1,000店展開するMADOショップ※1では、 夏の提案活動『涼活』を5月から7月末まで実施します。
MADOショップ『涼活』とは、 夏場に涼しく快適な窓辺を実現するための生活の知恵や、 “熱中症”の対策にもなる窓や玄関のリフォームを各店の近隣地域へ発信、 提案する活動で、 今年で5年目となります。

気象庁の発表では、 5~7月の気温は全国的に平年並みか高いと予想され、 「熱中症に注意」と呼びかけており(気象庁「3か月予報」4月25日発表)、 室内における熱中症対策も重要視されます。 暑さへの警戒心が薄い5月の日差しの強さは真夏と同程度といわれる中、 今年は5月に全国のMADOショップにて『涼活』の一環として「かんたん窓・玄関リフォームフェア」を開催し※2、 窓や玄関のリフォームで実現できる “熱中症”対策をはじめとした各種ご提案を行います。
また、 6月末が申請対象期限となる「住宅ストック循環支援事業」の「エコリフォーム補助制度」※3を活用することで、 断熱や省エネ性能の向上と共に、 “熱中症”対策にもつながる窓・玄関リフォームがお得に実施できることも、 改めて発信強化します。

■窓辺の「遮熱・断熱」「通風・換気」で“熱中症”対策

近年発症が多発している“熱中症”は、 中でも住宅内での発症が約4割を占めています。 これは、 住宅の断熱性が低く、 室内が暑くなることに加え、 冷房を適切に使用しない、 水分の摂取不足などにより、 高温の室内で脱水症状を起こしやすくなっているためです。
“熱中症”になりにくい室内環境を実現するためには、 室温が上昇しにくい環境と、 温度調整が大切です。 一方、 夏場の住宅に流入する熱の約7割は、 なんと窓から。 つまり、 窓の遮熱性・断熱性を高めて、 熱の侵入を防ぎ、 冷房効果を高めることが重要です。
また、 意識的に通風・換気を行うことで、 室内の温度と湿度を適切に保つことができます。 効果的に風を取り入れることができる窓や網戸を活用することで、 冷房を過剰に使用することなく快適な環境を作り出します。

★遮熱・断熱のヒント   http://www.ykkap.co.jp/reform/season/summer_reform/02.html
★通風・換気のヒント   http://www.ykkap.co.jp/reform/season/summer_reform/03.html

【MADOショップ『涼活』2017 実施概要】
■実施期間:2017年5月1日~7月31日
■主な活動内容例(店舗によって取り組み内容は異なります)

1.  「かんたん窓・玄関リフォームフェア2017」の開催
5月1日~5月31日の1ヶ月間、 全国のMADOショップ店舗(一部対象外)にて「かんたん窓・玄関リフォームフェア2017」を開催※2。 “熱中症”対策にもつながる涼しく快適な住まいや、 補助金を活用した窓や玄関リフォームなどを提案。
【参考URL】 http://www.madoshop.jp/all-madoshop-fair/

2.  「熱中症予防声かけプロジェクト」への参画
本プロジェクトは、 熱中症予防のために「ひと涼みしよう」と声をかけ合う習慣を広げる、 環境省推奨の国民運動です。 MADOショップが、 地域で熱中症予防に関する情報発信基地となることを目指します。 【参考URL】 http://www.hitosuzumi.jp/

3.  打ち水やグリーンカーテンなど地域住民参加型イベントの実施
MADOショップにおける打ち水実施や、 グリーンカーテンの設置による内外温度差を実感する試みなど、 涼しい窓辺の暮らしの知恵やメカニズムの発信・提案をします。

4.  お客様向けキャンペーンの活用

 

MADOショップ限定「Tポイント3倍キャンペーン」(対象工事期間:2017年6月1日~7月31日)を活用し、 リフォーム提案を強化します。

※1:「MADOショップ」とは、 「ニッポンの窓をよくしたい」という理念のもと、 YKK APとパート
ナーシップを結ぶ建材流通店が全国に約1000店舗展開する窓リフォームのお店です。 「窓際が暑い・寒い」、 「外の騒音が気になる」、 「窓の開け閉めに力がいる」、 「冬場の結露が憂鬱…」など、 窓や生活に関するお悩み・お困りごとに対して、 “窓のプロ”がアドバイスをします。

※2:「かんたん窓・玄関リフォームフェア2017」の開催日は、 各店舗の設定により異なります。

※3:平成28年度第2次補正予算で国土交通省により進められている措置で、 国が費用の一部を支援する補助制度。 エコリフォームについては、 開口部の断熱改修などの対象工事について、 内容やサイズ毎に補助額が定められ、 最大30万円/戸(耐震改修を行なう場合は最大45万円/戸)の補助を発注者(住宅所有者)が受けられる。 補助金交付申請が2017年6月30日までの予定。
http://www.ykkap.co.jp/info/jutakustock/

▼▼この記事はいかがでしたか?▼▼
  • とってもいいね! (0)
  •   いいね!   (0)
  •   まぁいいね!  (0)
  • どうでもいいね! (0)
  •  いくないね!  (0)