LINE、映画「メアリと魔女の花」と大型コラボレーション開始 エンタメ業界の新しいコミュニケーションを目指す

LINE LIVEやLINE GAME、 スタンプ、 ブログ等を通じて多角的なプロモーションを実施 TOHOシネマズ全館にBeaconを設置し、 LINE GAMEと連携も

LINE株式会社(本社:東京都新宿区、 代表取締役社長:出澤 剛)は、 エンターテインメント業界の新しいコミュニケーションを目指し、 スタジオポノック第一作目となる映画「メアリと魔女の花」の製作委員会に参加して、 全面的にコラボレーションしていくことが決まりましたので、 その取り組みをお知らせいたします。

LINEではこれまでにも、 LINEが運営するライブ配信サービス「LINE LIVE(ラインライブ)」にて、 映画完成披露舞台挨拶や、 舞台裏での出演者トーク、 出演者が打ち上げを行う様子をライブ配信するなど、 映画との連動企画を積極的に行ってまいりました。

今回は、 LINE LIVEに加え、 LINE GAME、 LINEスタンプ、 LINE BLOG、 LINE バイト、 さらにLINE Beaconも合わせ、 映画と消費者との新たな接点を作り、 多角的なコミュニケーションを行うことで、 皆様により映画を楽しんでいただけることを目指してまいります。

■今回の取り組みについて(LINE株式会社 取締役 CSMO舛田 淳)
LINEは、 人と人、 情報・コンテンツ、 サービスなどのあらゆるものが、 コミュニケーションを軸に距離を近づけていく世界を実現してまいりました。
今回、 映画「メアリと魔女の花」の製作委員会の一員となり、 LINEのあらゆるサービスを通じて、 制作陣・出演者の想いを伝え、 映画の世界観やキャラクターを楽しんでいただくコンテンツを作る契機となっております。 さらに、 TOHOシネマズ全館にBeaconを設置し、 LINE GAMEとの取り組みを行うことで、 立体的に「メアリと魔女の花」とユーザーがコミュニケーションする場を提供できると考えております。
今後も、 LINEを通じて、 全世界のユーザーのみなさまに、 今までにないエンターテインメント体験を提供していきたいと思います。

■今回の取り組みについて(映画『メアリと魔女の花』プロデューサー/スタジオポノック 代表取締役 西村義明)
LINEにお伺いし、 取締役の舛田さんに映画「メアリと魔女の花」を応援していただきたいとお願いしたのが、 2016年4月のことでした。 1年以上がたち、 こうしてLINEのあらゆるサービスを以って僕たちの映画を応援いただけることは、 映画の作り手たちにとっても大きな喜びです。 子どもから大人まで、 あらゆる世代に喜んでいただける映画を目指して1本の映画が完成した今、 あらゆる世代のLINEユーザーに、 LINEスタンプやLINE GAMEを通して「メアリと魔女の花」を楽しんでいただけたら幸いです。

【取り組み概要】
<1>LINE LIVE
LINE LIVEでは、 6月8日(木)にSEKAI NO OWARIが初登場し、 新曲「RAIN」が「メアリと魔女の花」の主題歌に決定したことを発表しました。 ゲストとして、 米林宏昌監督と西村義明プロデューサーも登場。 配信は大盛況となり、 視聴者数は100万以上、 コメント数は約50万を超え歴代1位を記録しました。

また、 6月22日(木)の「メアリと魔女の花」完成披露試写会当日にも、 杉咲花、 神木隆之介が出演するスペシャル番組を実施。 2人からは、 本作の魅力、 お互いの印象や、 好きなキャラクターなどのトークを視聴者とコミュニケーション取りながら披露した他、 同日・六本木ヒルズアリーナにて行われたばかりの豪華出演者、 米林宏昌監督、 西村義明プロデューサーによるスペシャルトークイベントの模様も併せて配信しました。

今後もさらに、 映画公開にあたり、 特別企画を順次行う予定ですので、 ぜひご注目ください。

<番組概要>
<1>番組名:SEKAI NO OWARI ラインライブにて大事なお知らせ
出演:SEKAI NO OWARI、 米林宏昌監督、 西村義明プロデューサー
日時:6月8日(木)21:30~
配信URL: https://live.line.me/channels/21/upcoming/3292447 ※アーカイブにていつでもご覧いただけます。

<2>番組名:『メアリと魔女の花』杉咲花&神木隆之介 スペシャルトーク
出演:杉咲花、 神木隆之介
日時:6月22日(木)20:50~
配信URL: https://live.line.me/channels/21/upcoming/3515048 ※アーカイブにていつでもご覧いただけます。

<2> LINE GAMEの3タイトルとコラボレーション!
1.    LINE プレイ
映画「メアリと魔女の花」のコラボスクエア「エンドア大学」が登場!

このスクエアで開催されるコラボクエストでは、 あなたのアバターも魔法を使って魔女に!?「魔法のほうき」を手に入れれば、 あなたのアバターもふわふわ飛べちゃいます。 さらに、 魔女と言えば黒猫。 LINE プレイの「ペット」にメアリの相棒、 黒猫のティブが登場です。 手に入れれば、 あなたも魔女の仲間入り!

<「LINE プレイ」とは>
「LINE プレイ」は、 自分の分身となるアバター(キャラクター)を通じて、 アバター友だちとチャットしたり、 ゲームやダイアリー交換など、 他ユーザーとの交流を楽しむことができる、 利用者数4,000万人を超える世界最大級のアバターコミュニケーションアプリです。 人気のキャラクターや芸能人が公式アバターとして「LINE プレイ」に登場しているほか、 楽しいイベントも盛りだくさん!

2.    LINE バブル2
主人公のメアリや、 物語に登場するキャラクターたちが冒険の仲間として登場!
さらに、 映画の世界感を再現したスペシャルステージ(宝島)や、 メアリたちとスコアを競争できるイベントなど、 様々なイベント開催いたします。 お楽しみに!

<「LINE バブル2」とは>
「LINE バブル2」は、 世界累計ダウンロード数2,300万件を突破しているバブルシューティングゲームです。
誰でも気軽に楽しめるシンプルな操作性に加え、 ステージごとに異なる多彩なミッションや各エピソードの最後に出現するボスバトルなど、 バラエティに富んだゲーム性と高い攻略性などが好評で、 幅広いユーザーに楽しまれています。 コニーと一緒に、 行方不明になったブラウンを探す冒険の旅に出発しよう!

3.    LINE パズル タンタン
映画「メアリと魔女の花」の世界感を再現したコラボクエストワールドが登場!
このクエストワールドでは、 物語に登場するキャラクターたちに会うことが可能です。 さらに、 「LINE パズル タンタン」の主人公タンタンが魔女になりきれるコスチュームアイテムをプレゼントするイベントも開催予定です。

<「LINE パズル タンタン」とは>
「LINE パズルタンタン」は、 主人公パンダの「タンタン」が、 平和な村から突然奪われた食べ物を取り返す2角取りパズルゲームです。 同じ食べ物の絵柄のブロックをテンポ良く消していく爽快感と、 タンタンの可愛らしい世界観をお楽しみいただけます。 一度ハマったらやめられない!コンボの爽快感がたっぷり! 多彩なステージをクリアして、 めざせランキング世界一!

<3>LINE GAMEの大型展開期間に合わせ、 TOHOシネマズ全館にてLINE Beaconキャンペーン開催
全国のBeaconが設置された65のTOHOシネマズにご来館されたお客様に、 各館(*1)に設置されたBeaconから、 「LINE プレイ」「LINE バブル2」「LINE パズル タンタン」のゲーム内でお楽しみいただける限定アイテムをプレゼントする、 LINE Beaconキャンペーンを開催いたします。 詳細は後日LINE GAME公式ブログ( http://game-blog.line.me/ )にて発表いたします。 お楽しみに!
(*1)梅田、 なんばは本館、 別館にそれぞれ設置。

<4>LINE :全国5大都市2,320名試写会招待券プレゼント
映画『メアリと魔女の花』の全国5大都市先行試写会招待券を1,160組2,320名様にプレゼント
※応募期間は終了しました

<5>LINE BLOG
スタジオポノックのオフィシャルブログ( http://lineblog.me/studioponoc/ )にて、 西村義明プロデューサーの想いや制作秘話など、 情報を随時公開しています。

<6>LINEスタンプ
『メアリと魔女の花』LINE公式スタンプの発売は8月中旬を予定しております。

<7>LINEバイト
『メアリと魔女の花』オリジナルバイトを全2回にて実施。

弊社では、 今後、 映画「メアリと魔女の花」と様々なコラボレーションを行い、 引き続き公開してまいります。

<ご参考>
●映画について
◆タイトル:『メアリと魔女の花』
◆公開日:2017年7月8日から全国順次公開
◆公式HP: http://www.maryflower.jp/
◆コピーライト:(C)2017「メアリと魔女の花」製作委員会
◆ストーリー
『借りぐらしのアリエッティ』(2010年)で同年邦画興収第1位、 『思い出のマーニー』(2014年)で第88回米アカデミー賞長編アニメーション映画部門にノミネートされるなど、 国内外で高い評価を得る監督・米林宏昌。 スタジオジブリ退社後の第一作目として、 満を持して発表する長編アニメーション映画が『メアリと魔女の花』です。
「アリエッティ」で運命に翻弄されながらも、 新たな地へと出立する少女を描き、 「マーニー」で孤独と向き合いつつ、 次の一歩を踏み出すヒロインを描いた米林監督。 新たな米林ヒロインは、 赤毛にそばかすの少女「メアリ」です。
明朗で快活、 天真爛漫。 だけど、 不器用で失敗ばかりのメアリが、 禁断の魔女の花《夜間飛行》との出会いをきっかけに大冒険へと巻き込まれていきます。 一夜限りの魔女の力を手に入れたメアリに、 一体どんな物語が待ち受けるのでしょうか。
米林監督、 西村義明プロデューサーを中心に、 歴代のスタジオジブリ作品で活躍した才能たちが集結した新生スタジオポノック第一回長編作品として、 早くも国内外から注目を集めている本作。 米林監督が得意とする精緻で美しい背景美術と、 圧倒的なアニメーションを用いて、 まさに静と動が融合した、 まったく新しい魔女映画の誕生に、 この夏、 ぜひご期待ください!

▼▼この記事はいかがでしたか?▼▼
  • とってもいいね! (0)
  •   いいね!   (0)
  •   まぁいいね!  (0)
  • どうでもいいね! (0)
  •  いくないね!  (0)