兵庫県立淡路島公園アニメパーク『ニジゲンノモリ』/6月15日(木)チケット販売開始のお知らせ

パソナグループの株式会社ニジゲンノモリ(本社:兵庫県淡路市、 代表取締役社長 山本絹子)は、 7月15日(土)にオープン(予定)する兵庫県立淡路島公園アニメパーク『ニジゲンノモリ』のチケットの販売を6月15日(木)より開始いたします。 『ニジゲンノモリ』は、 兵庫県立淡路島公園内の「森のゾーン」や「交流ゾーン」を活用し、 マンガ、 アニメ等の2次元コンテンツを、 自然の中でメディアアートと融合させた体験型エンターテイメント施設として運営してまいります。

■兵庫県立淡路島公園アニメパーク『ニジゲンノモリ』 チケット販売

開始
6月15日(木) 10:00~
購入方法
1.公式HP http://nijigennomori.com/
2.チケットぴあ http://w.pia.jp/t/night-walk-hinotori/
※今後、 イープラス、 ローソンチケットでも販売予定
対象チケット
1.『ナイトウォーク火の鳥』
料金/大人3,300円、 子供1,200円
オープン前特別料金/大人3,000円、 子供1,100円
2.『クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク』
・チャレンジ!アクション仮面飛行隊!
料金/1,800円
・アッパレ!戦国大冒険!
料金/キッズコース600円、 足軽コース3,300円、 侍大将コース3,300円
問合せ先
株式会社ニジゲンノモリ Tel 0799-72-3161
備考
・表示料金は全て税込み
・『クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク』は公式HPのみ購入可能
・オープン前特別料金は、 7月14日まで公式HP及び各社プレイガイドにて販売。 特別料金の利用期間は8月31日まで

■(参考)兵庫県立淡路島公園アニメパーク『ニジゲンノモリ』概要
パソナグループは2008年から兵庫県淡路島で自治体や地元関係者と連携し、 様々な人材が集う“人材誘致”による独自の地域活性事業に取り組んでいます。 2013年には兵庫県が公募した「県立淡路島公園における民間事業の企画提案」に「淡路マンガ・アニメアイランド事業」が採用され、 県立公園の雄大な自然を活かした新たな観光客の誘致による地域活性化事業を兵庫県と共に進めてまいりました。

そしてこの度、 パソナグループの株式会社ニジゲンノモリは、 2017年7月15日に兵庫県立淡路島公園内で、 “自然”とマンガ・アニメ等の“2次元コンテンツ”に、 “メディアアート”を融合させた体験型エンターテイメント、 兵庫県立淡路島公園アニメパーク『ニジゲンノモリ』を開設いたします。

<兵庫県立淡路島公園>
兵庫県立淡路島公園は、 明石海峡大橋を渡ってすぐの丘陵地にあり、 阪神間からでも気軽に訪れる ことができる公園です。 広大な園内には、 ローラースライダーやふわふわドームがあって大人も子どもも遊べる「交流ゾーン」、 四季の花々が美しい「森のゾーン」、 展望デッキから淡路島公園全体や明石海峡大橋が一望できる「草原と花のゾーン」など、 特色あるエリアが広がります。 散策ルートもあり、 家族そろって豊かな自然を満喫できます。
所在地:兵庫県淡路市楠本2425番  面積 134.8ha
駐車場:1,067台 ※ハイウェイオアシスの駐車場含む

▲見渡す限り緑が続く、 晴れた日のピクニックに最適な大きな芝生広場

▲ハイウェイオアシスは、 淡路グルメが楽しめ、 お土産物は淡路島随一の品揃え

<兵庫県立淡路島公園内 「ニジゲンノモリ」>
開設日
2017年7月15日(土) 予定
内容
1.「ナイトウォーク火の鳥」(18:30-22:00 ※季節に応じて営業時間の変更有)

夕方日没以降限定で、 手塚治虫氏原作の「火の鳥」を題材に、 公園内の自然をプロジェクションマッピング等の技術によって光と音で演出。 火の鳥のオリジナルストーリーを追いながら、 約1.2km(約90分)の幻想的な世界を体感することができます。

((C)Tezuka Productions)
監修:手塚眞 演出:村松亮太郎
制作:NAKED Inc.

2.「クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク」(10:00-18:00 ※季節に応じて営業時間の変更有)

(1)「チャレンジ!アクション仮面飛行隊!」
クレヨンしんちゃんの人気キャラクター「アクション仮面」をモチーフに、 噴出する水柱や巨大水鉄砲をくぐり抜けて滑空する210mと130mの水上ジップライン。

((C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK)

(2)「アッパレ!戦国大冒険!」
映画クレヨンしんちゃん「嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦」をモチーフにしたアスレチックで、 各所にクレヨンしんちゃんのキャラクターや仕掛けが施されている

((C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2002)

3.「グランピング施設」

ニジゲンノモリ来場者が利用できる宿泊施設。
家族での利用も可能で、 公園内の豊かな自然を感じながら、 地元淡路島の豊かな食材を用いた四季折々の食事が楽しめる。
(※2017年秋頃開設予定)

URL
http://nijigennomori.com
その他
・記載内容は今後変更になる可能性があります
・提供サービス、 時間等の詳細は決定次第、 HPにて公開します
お問合せ
株式会社ニジゲンノモリ
『ニジゲンノモリ』運営事務局 Tel 0799-72-3161

▼▼この記事はいかがでしたか?▼▼
  • とってもいいね! (0)
  •   いいね!   (0)
  •   まぁいいね!  (0)
  • どうでもいいね! (0)
  •  いくないね!  (0)