大人気作品『ソードアート・オンライン』とIoTスマートけん玉がコラボ!『電玉 SAO EDITION』6月1日(木)受注開始!

アスキー・メディアワークス

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、 代表取締役社長:松原眞樹)アスキー・メディアワークスが運営するスタートアップ・ベンチャーに関わる情報を提供する「ASCII STARTUP」では、 電撃文庫の大人気作品『ソードアート・オンライン』(著/川原 礫、 イラスト/abec、 以下SAO)と最先端ハードウェア企業のコラボレーションプロジェクト「SAO Future Lab」を行っております。 このたび当プロジェクトの商品第1弾として、 株式会社電玉(本社:東京都台東区、 代表取締役:大谷宜央)の新世代IoTスマートけん玉「電玉」と『SAO』がコラボレーションした「電玉 SAO EDITION」の発売が決定、 本日6月1日(木)よりアスキーストア( http://ascii-store.jp/ )にて受注を開始いたしました。

「電玉 SAO EDITION」イメージビジュアル※画像は現在制作中ものものです。

「電玉 SAO EDITION」イメージビジュアル※画像は現在制作中ものものです。

「電玉 SAO EDITION」は、 IoT技術によりインタラクティブに対戦やゲームができる進化したけん玉「電玉」を、 SAO版での特別仕様で製作。 『SAO』の主人公・キリトの愛刀「エリュシデータ」と「ダークリパルサー」をイメージした特別カラーリングや、 けん玉の技が決まったときに再生される技名ボイスを、 キリトを演じる声優の松岡禎丞さんによる録り下ろしで収録しています。 けん玉の代表的な技名と、 『SAO』オリジナルスキルを合計した約100パターンを収録。 さらに『SAO』コラボのDENDAMAアプリ内限定アバターが利用できます。

「SAO Future Lab」では、 『SAO』と最先端ベンチャーがコラボした実製品を「いま手に入れられる形で」、 ASCII・SAO・ベンチャー企業が共同で企画化し、 ユーザーの皆様に体験していただくことを目的としています。
「SAO Future Lab」の詳細情報は、 ITニュースサイト「ASCII.jp」内【SAO Future Lab】ページ( http://ascii.jp/sao/ )、 および、 ウェブ版「週刊アスキー」内【スタートアップ】ページ( http://weekly.ascii.jp/sp/startup/ )にて掲載・更新してまいります。

  • 「電玉 SAO EDITION」概要
    【商品名】電玉 SAO EDITION
    【発売】電玉
    【販売】アスキーストア(株式会社KADOKAWA)
    【受注期間】2017年6月1日(木)10時 ~ 12月31日(日)(予定)
    【販売価格】15,000円+税
    【お届け時期】2018年2月予定(完成次第順次発送予定)
    【購入申込先】アスキーストア: http://ascii-store.jp/p/4589433050029/
    【電玉(DENDAMA)概要】
    電玉はIoT技術によりインタラクティブに対戦可能な進化したけん玉。 専用アプリと連動することで対戦プレイ、 協力プレイなどさまざまなモードでお楽しみいただけます。
    ●電玉公式サイト: https://dendama.co.jp/
    【SAO版仕様について】
    ・SAO仕様特別カラーリング
    キリトの武器である「エリュシデータ」と「ダークリパルサー」をイメージした配色。
    ・キリト(CV:松岡禎丞)による録り下ろし技名ボイス
    けん玉での代表的な技名とSAOオリジナルスキルを含む約100パターンを収録
    ・電玉アプリ内限定アバター
    電玉アプリで使用できる、 SAOコラボ限定アバターを入手できます。
    ・SAO仕様限定パッケージ
    描き下ろしイラストの電玉をプレイするキリトが限定パッケージを飾ります。
    【スペック】
    ・言語: 英語、 日本語 ・素材: ABS樹脂等
    ・対応予定OS: iOS 8以上、 Android 5.1以上
    ・通信: Bluetooth 4.0 Low Energy (BLE)
    ・付属品等: 本体、 取扱説明書
    ・サイズ:全長(剣先に玉を刺した時の長さ)18~20.5cm、 玉の直径6.0~6.6cm、 けんの長さ16~18cm
    ・バッテリー:5時間程度(遊び方により多少の差異があります)
    ※仕様は変更になる場合がございます。
    【権利表記】(C)2016 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/SAO MOVIE Projectan
左:「電玉 SAO EDITION」イメージ、
右:「電玉」プレイイメージ

左:「電玉 SAO EDITION」イメージ、 右:「電玉」プレイイメージ

 

『ソードアート・オンライン』第1巻表紙

『ソードアート・オンライン』第1巻表紙

■電撃文庫『ソードアート・オンライン』について
電撃文庫『ソードアート・オンライン』(SAO)は、 第15回電撃小説大賞《大賞》を受賞した川原 礫氏による小説作品で、 謎の次世代オンラインゲーム《ソードアート・オンライン》を舞台に主人公・キリトの活躍を描いた物語です。
現在までシリーズ23冊を刊行、 さまざまなエピソードで展開する独創的なストーリーは、 日本国内だけにとどまらず海外でも高い人気を誇る電撃文庫の大ヒット作品です。 小説の発行部数は全世界累計2,000万部を突破、 第1巻の単巻発行数は100万部を超えています。 2度のTVアニメ化やゲーム化、 コミカライズ、 グッズ製作、 スピンオフ小説の刊行など、 幅広いメディア展開を行っており、 現在、 原作者・川原 礫 氏による完全新作書き下ろしストーリーの劇場版アニメ『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』が公開中、 大ヒットとなっているほか、 ハリウッドにて実写映像化企画も進行しております。

■『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』大ヒット上映中!
原作者・川原 礫の書き下ろし完全新作オリジナルストーリーで贈る『ソードアート・オンライン』
★全世界累計興行収入33.5億円、 観客動員275万人突破!
★国内興行収入25億円、 観客動員175万人突破!(5月25日時点)

●劇場版公式サイト: http://sao-movie.net/

▼▼この記事はいかがでしたか?▼▼
  • とってもいいね! (0)
  •   いいね!   (0)
  •   まぁいいね!  (0)
  • どうでもいいね! (0)
  •  いくないね!  (0)