GWにおすすめ!人気のカードゲーム『キャット&チョコレート』につづく最新作。おしゃべりバトルカードゲーム『ぺチャリブレ』を発売!

株式会社幻冬舎(代表取締役社長:見城徹/東京都渋谷区)は、 会話を楽しむコミュニケーション型のカードゲーム『ペチャリブレ』(考案:秋口ぎぐる)を2017年4月21日より全国発売致します。

本商品は、 1万個を超えればヒットと言われるアナログゲームにおいて、 異例の6万個超えとなっているカードゲーム『キャット&チョコレート 日常編』の作者・秋口ぎぐる氏による新作です。

『ぺチャリブレ』は「おしゃべり」を意味する「ペチャクチャ」と、 スペイン語で「プロレス」を意味する「ルチャリブレ」とを掛け合わせた造語で、 “言葉で戦うプロレス”を表しています。

ゲームの内容は、 与えられたキャラクターカードとアイテム/特徴カードを使って、 相手のキャラクターをどう倒すか即興でプレゼンし合う1対1のトークバトルです。 勝敗の判定は、 2人以外のプレイヤーが下します。 「戦国武将」「ユーチューバー」「チワワ」など個性溢れる34種のキャラクターが、 「日本刀」「キノコ」「巨大化できる」「酔っぱらった」といったちょっとクセのある38種のアイテム/特徴カードとともに戦います。 カードの組み合わせは1万通り以上あるので、 毎回異なる展開が楽しめます。

ひらめきとボキャブラリーをフルに使って、 相手をどう言い負かすのか。 また、 言われたことに対してアドリブや機転を利かせてどう言い返すのか。 白熱した言い争いがゲームを盛り上げます。

ゴールデンウィークに友達や家族とのコミュニケーションを深めるのはもちろん、 自身のプレゼン力を鍛えるツールとしても最適なゲームです。

遊び方

肌がベトベトする憂鬱な社長 VS 札束と粘着テープを持った女優

肌がベトベトする憂鬱な社長 VS 札束と粘着テープを持った女優

 

1.各プレイヤーはキャラクターカード1枚とアイテム/特徴カード2枚を引く。
2.対戦は2人ずつ行う。 先攻は、 自分の「キャラクター(+アイテム/特徴)」が相手の「キャラクター(+アイテム/特徴)」よりいかに強いかを自由に考えて話す。
3.後攻はそれに反論して、 いかに自分の「キャラクター(+アイテム/特徴)」のほうが強いかを話す。
4.トークを2ターンくり返したら対戦終了。 2人以外の全プレイヤーは、 多数決で勝者を判定する。
5.同様に対戦を繰り返し、 最後まで勝ち残ったプレイヤーが優勝!

商品の紹介動画がご覧になれます。
https://youtu.be/CEl2In0nQI0

【考案者プロフィール】
秋口ぎぐる(川上亮)
小説家/ゲームデザイナー。 創作集団グループSNE所属。 株式会社コザイク代表。 主な作品にカードゲーム『キャット&チョコレート』シリーズ、 小説『人狼ゲーム』シリーズなどがある。

【商品名】ぺチャリブレ
【ゲーム考案】秋口ぎぐる(グループSNE)
【プレイ人数】3~19人
【対象年齢】8歳以上
【価格】1,500円+税
【発売日】2017年4月21日(金)
【販売場所】全国の書店及び雑貨店
【セット内容】カード72枚(キャラクターカード34枚・アイテム/特徴カード38枚)、 遊び方ガイド
【サイズ】パッケージ:W160×H115×D27mm カード:H100×W63mm

▼▼この記事はいかがでしたか?▼▼
  • とってもいいね! (0)
  •   いいね!   (0)
  •   まぁいいね!  (0)
  • どうでもいいね! (0)
  •  いくないね!  (0)