「ディズニー ツムツム」はぬいぐるみもゲームも3周年!

音楽カテゴリーへの新たな展開やキッズ・ベビー商品の初登場など、4年目もさらなるステップへ

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社(本社:東京都港区、 代表取締役社長:ポール・キャンドランド)が展開するディズニーストアの人気商品「TSUM TSUM(ツムツム)シリーズ」が昨年10月に、 「LINE:ディズニー ツムツム」が今年1月にそれぞれ3周年を迎えました。 ぬいぐるみ、 ゲームの海外進出や、 関連商品・アニメーション作品といった幅広いジャンルへの展開など、 「ディズニー ツムツム」はこの3年間、 世界中のゲストに支えられながらコンテンツとしての成長を重ねてきました。 そして4年目へと突入した今年は、 「LINE:ディズニー ツムツム」のゲーム内BGMがコンサートの演目として初演奏されることが決定したほか、 キッズ・ベビー商品が初登場するなど、 今までにない展開を予定。 活躍するカテゴリーやターゲットをいっそう拡げ、 「ディズニー ツムツム」は新しいステップへと進んでまいります。

【デビューから3周年、 カテゴリー・ターゲットともに拡がり続ける「ディズニー ツムツム」】
“音楽”としても新たな魅力を発揮、 「“ブラバン・ディズニー”コンサート」でゲーム内BGMを初演奏
世界中で楽しまれているアプリゲーム「LINE:ディズニー ツムツム」のゲーム内BGMが、 3月31日(金)に舞浜アンフィシアターで開催される「“ブラバン・ディズニー!”コンサート」にて、 吹奏楽アレンジで初演奏されることが決定いたしました。 楽曲名は「『ディズニー ツムツム』のテーマ」で、 演奏するのは、 国内屈指の吹奏楽団シエナ・ウィンド・オーケストラ。 「LINE:ディズニー ツムツム」のBGMがゲームというカテゴリーから飛び出し、 ブラスバンドによる壮大な音楽として生まれ変わります。 「ディズニー ツムツム」の魅力を、 “ミュージック”という新たなカテゴリーでも多くの方に楽しんでいただけるように、 今後もさまざまな展開が予定されています。

キッズ・ベビー向け商品が初登場、 「ディズニー ツムツム」はオールターゲットコンテンツ
これまで計4,000SKU以上(※1)が展開されてきた「ディズニー ツムツム」のライセンス商品に、 キッズ・ベビー向け商品が初めて加わります。 ツムツム柄がかわいらしいベビー服やベビー雑貨、 キッズ用のランチグッズや文房具などが続々登場予定。 小さなお子様にも、 あらゆるシーンをツムツムとともに過ごしていただけるようになります。
デビュー当時からのターゲットである大人の女性に加え、 キッズ・ベビー向けアイテムも揃い、 全世代から親しまれるコンテンツへと成長していく「ディズニー ツムツム」の今後にご期待ください。
※1 サイズ違い、 カラー違いなども別カウントとする最小管理単位(Stock Keeping Unit)で 計算。

 

 

「Disney EXPO 2017」に出品されたキッズ・ベビー向け商品

「Disney EXPO 2017」に出品されたキッズ・ベビー向け商品

 

「Disney EXPO 2017」に出品されたキッズ・ベビー向け商品

「Disney EXPO 2017」に出品されたキッズ・ベビー向け商品
「Disney EXPO 2017」に出品されたキッズ・ベビー向け商品

「Disney EXPO 2017」に出品されたキッズ・ベビー向け商品

【ツムツムの原点、 4年目を迎えたぬいぐるみとゲームにもニュースが目白押し】
ぬいぐるみ「TSUM TSUM(ツムツム)シリーズ」より「アナと雪の女王」の新しいツムツムセット、 3月2日(木)(ミニーの日)を記念してバラエティ豊かなミニーのツムツムも登場
世界累計2,600万個を販売する大人気のディズニーストアのぬいぐるみ「TSUM TSUM(ツムツム)シリーズ」では、 3月4日(土)より、 全国のディズニーストア店舗およびオンラインストアにて「アナと雪の女王」に登場するトロール、 アナ、 クリストフがセットになったツムツムと、 左手を押すと「レット・イット・ゴー」が流れるエルサのツムツムが発売されます。 また、 3月2日(ミニーの日)を記念して、 2月26日(日)より懐かしの短編映画に登場したミニーのスタイルをイメージしたミニーのツムとマメツムがセットになった「TSUM TSUM ミニ&マメツムセット」も登場します。

 アナと雪の女王 トロールセット  TSUM TSUM 3,500円(税別)

アナと雪の女王 トロールセット TSUM TSUM 3,500円(税別)
エルサ ミュージカル TSUM TSUM 1,800円(税別)

エルサ ミュージカル TSUM TSUM 1,800円(税別)

消されたツムの総数は52兆個超!「LINE:ディズニー ツムツム」でも3周年記念キャンペーンや新ツムが登場
この3年間で消されたツムの総数は世界累計52,949,676,810,697(52兆個超)、 ガチャ(プレミアムBOX等)から登場したツムの総数(※2)は世界累計2,181,507,959(21億個超)と、 今や世界中の方が毎日プレイする大人気ゲームとなった「LINE:ディズニー ツムツム」。 同ゲームでは、 お姫様デイジーツムと忍者ドナルドツムが2月20日(月)11:00~2月24日(金)10:59まで期間限定で登場します。 期間中は、この新ツムの元になっている、 フルCGショートアニメーション「ツムツム」の忍者エピソードをゲーム内で見ることができます。
また、 3周年を記念して、 ゲーム内では合計33,333名に「TSUM TSUM」グッズやゲーム内アイテムが当たるギフトキャンペーン(※3)を、 全国のディズニーストアでは、 同ゲームのログイン画面を提示してぬいぐるみ「TSUM TSUM(Sサイズ)」を2個お買い上げいただくと、 さらにもう1個プレゼントするキャンペーンを、 それぞれ2月24日(金)まで開催しています。
※2 2016年12月16日時点の総数
※3 ゲーム内のプレゼントキャンペーンについては2月24日(金)午前10時59分までの開催

お姫様デイジーツム

お姫様デイジーツム
忍者ドナルドツム

忍者ドナルドツム

 

 

<アバターコミュニケーションアプリ「LINE プレイ」にも3周年記念ルームが登場>
「LINE:ディズニー ツムツム」の3周年を記念して、 アバターコミュニケーションアプリ「LINE プレイ」に公式ルームがオープン、 「ディズニー ツムツム」の世界が「遊園地」をテーマにしたお部屋で楽しめるようになりました。 さまざまなツムをモチーフにした可愛いファッションアイテムやルームアイテムもガチャにて販売中です。 その中でも「LINE:ディズニー ツムツム」のおなじみBGM付き豪華インテリア「メリーゴーランド」が特に人気を博しています。
【LINEプレイ】  http://lp.play.line.me/?ctime=1

<TV番組もいっそう充実、 人気ショートアニメーションの新シリーズやドキュメンタリー風新番組が放送開始>
ショートアニメーション「ツムツム」がシーズン3に突入!日本初放送の新エピソードも登場
全国無料のBSテレビ局Dlifeにて放送中の、 フルCGショートアニメーション「ツムツム」のシーズン3が、 2月26日(日)よりいよいよ放送開始となります。 日本初となる新エピソードでは、 新たにオズワルドツムやベイマックスツムらも登場。 好奇心といたずら心いっぱいのツムたちが、 ハラハラドキドキの大冒険を繰り広げます。

【放送日】
全国無料のBSテレビ局Dlife(ディーライフ/BS258)
2月26日(日)スタート 毎週日曜日18:00~ 好評放送中

ディズニー・チャンネル
毎週土曜日・日曜日 11:57~ 好評放送中

ドキュメンタリータッチの新番組「ツムツム・キングダム」も放送中
Dlifeでは、 “自然の生息地”に住む「野生ツム」を観察し、 解説していく新番組「ツムツム・キングタム」(全3話)を2月から放送開始しています。 3月にもリピート放送を予定しているので、 2月の放送を見逃した方も、 是非この機会にツムツムの“野生の姿”をお楽しみください。

【放送日】
全国無料のBSテレビ局Dlife(ディーライフ/BS258)再放送 3月18日(土) 15:50-16:00(3話連続)

「ツムツム」とは?
「ツムツム」は、 積み上げて楽しめるディズニーストアのぬいぐるみ「TSUM TSUM」シリーズと、 同キャラクターをテーマとしたスマートフォン向けアプリゲーム「LINE:ディズニー ツムツム」が人気となっている日本で生まれたコンテンツです。 2013年10月にぬいぐるみを発売開始、 大人の女性を中心に高い人気をいただいたのち、 2014年1月にゲームが公開されて以降は、 ぬいぐるみとゲームの相乗効果でより人気が拡大。 各メディアでも2014年のヒット商品やトレンドとしてご紹介いただくなど、 日本中に一大ブームを巻き起こしました。 同年7月にはぬいぐるみ、 ゲームともに世界展開を開始し、 2016年2月には新たなアプリゲーム「マーベル ツムツム」も配信開始。 ぬいぐるみは世界累計2,600万個販売、 「LINE:ディズニー ツムツム」は世界累計6,500万DLを突破、 「マーベル ツムツム」も北米での配信を開始するなど、 今では世界中のゲストに親しまれています。

(C)Disney  (C)Disney. Based on the “Winnie the Pooh” works by A.A.Milne and E.H. Shepard.

【ディズニーストア】

 

 

 

<TSUM TSUMシリーズ 商品概要>
■発売日: 2013年10月18日(金)
■商品展開:
・ミニサイズ    /600円(税別)
・ミドルサイズ   /1,800円(税別)
・ビッグサイズ  /3,500円(税別)
(C)Disney

【LINE GAME】

 

<LINE:ディズニー ツムツム ゲーム概要>
■対応端末: iPhone/Android
対応言語:日本語/英語/韓国語/スペイン語/タイ語/中国語(繁体字)
サービス地域:全世界(中国を除く)
サービス開始日:2014年1月29日(日本語版)/2014年7月1日(英語版)
■価格: 無料(アイテム課金)
■開発: NHN PlayArt 株式会社
■運営: LINE株式会社
■著作権表記: (C)Disney (C)Disney/Pixar (C)Lucasfilm Ltd.
■App Store:  http://itunes.apple.com/jp/app/id724594093
■Google Play:  https://play.google.com/store/apps/details?id=com.linecorp.LGTMTM
※Android、 Google Playは、 Google Inc.の商標または登録商標です。
※iPhone、 iTunesおよびApp Storeは、 米国およびその他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※記載されている会社名および製品名は、 各社の登録商標または商標です。
※記載されている内容は、 発表日時点のものです。 その後予告なしに変更されることがあります。

【フルCGショートアニメーション「ツムツム」】【「ツムツム・キングダム」】
■著作権表記: (C)2016 Disney  (C)Disney. Based on the “Winnie the Pooh” works by A.A.Milne and E.H. Shepard.

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社について
ザ・ウォルト・ディズニー・カンパニー(米国本社)は、 1959年に現地日本法人を設立し、 日本市場に本格参入しました。 2000年4月に日本国内の複数の関連子会社を統合、 2002年8月にウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社に社名変更し、 ディズニーのビジネスを日本で管轄しています。 スタジオ・モーションピクチャーズ、 テレビジョン、 コンシューマ・プロダクツ&インタラクティブ、 メディア・ディストリビューション、 ディズニー・ストア、 パーク&リゾートなど幅広いビジネスで相互に”シナジー”(相乗効果)を高めながら、 多角的に事業を展開しています。

▼▼この記事はいかがでしたか?▼▼
  • とってもいいね! (0)
  •   いいね!   (0)
  •   まぁいいね!  (0)
  • どうでもいいね! (0)
  •  いくないね!  (0)