タカラトミー「おもちゃハッカソン」開催決定!

株式会社タカラトミー(所在地:東京都葛飾区、 代表取締役社長  H.G.メイ)とJellyWare株式会社 (本社:東京都新宿区、 代表取締役社長 崔 熙元)は、 タカラトミー初となる「おもちゃハッカソン」を1月10日(日)、 1月30日(土)~1月31日(日)に株式会社タカラトミー青戸オフィスにて開催いたします。

※「おもちゃハッカソン」公式ホームページ
http://takaratomy.co.jp/event/toyhack2015/
参加者の申込期間は2015年12月9日~12月31日24時までとなります。

おもちゃが大好きなクリエイターたちはもちろん、 おもちゃが好きで新しいおもちゃのアイデアを持っている一般の方々も参加できる「おもちゃハッカソン」は、 タカラトミー主催のハッカソンです。 トミカ、 リカちゃん、 プラレール等で世界の子供たちに愛されてきたタカラトミーが、 おもちゃが大好きな皆様と一緒に手を動かしながら、 新しいおもちゃを一緒に作ります。

皆様には大きく2つの開発テーマが与えられ、 それぞれのグループに分かれて新しいおもちゃを作ってもらいますが、 開発のポイントはやはり「最新技術+おもちゃ」となります。 最新のIT技術やIoT(Internet of Things)技術等で世の中は急速に変化しており、 おもちゃにITやIoTのような技術を融合させ、 近未来のおもちゃを作ってもらうことをこのハッカソンはゴールとしております。

■「おもちゃハッカソン」の開発テーマ
1.タカラトミー定番おもちゃの進化

  • 1−1.プラレール分野
  • 1−2.トミカ分野
  • 1−3.リカちゃん分野

2.新しい定番おもちゃの発掘

  • 2−1.ロボット
  • 2−2.ウェアラブルおもちゃ
  • 2−3.ラジオコントロール
  • 2−4.ペットのためのおもちゃ
  • 2−5.IoTおもちゃ
  • 2−6.その他自由開発

また、 本ハッカソンは株式会社タカラトミーが主催で、 「IoTハッカソンの企画・運営」と「IoT機器・サービス開発」を主たる事業とするJellyWare株式会社が企画・運営を担当し、 GUGENの協力の元、 おもちゃと相性のいい最適なハードウェア開発環境を皆様に提供します。
本ハッカソンでは、 賞金総額50万円に副賞と参加賞としてタカラトミーのおもちゃが用意されており、 おもちゃが大好きで新しいおもちゃを自らの手で作ってみたいという意欲的な方々の参加をお待ちしております。

※ハッカソンとは?「ハッカソン」(hackathon)とは、 広い意味でソフトウェアのエンジニアリングを指す“ハック”(hack)とマラソン(marathon)を組み合わせた米IT業界発祥の造語で、 もともとはプログラマーやデザイナーから成る複数の参加チームが、 マラソンのように、 数時間から数日間の与えられた時間を徹してプログラミングに没頭し、 アイデアや成果を競い合う開発イベントのことをいいます。 企業や各種団体によって開催されることが多く、 近年はIT業界以外の分野にも拡大している。 (出典:weblio辞典)

※JellyWareならではのハッカソンの定義
エンジニアやデザイナーだけではなくアイデアだけ持っているプランナー等、 幅広い分野の人々に参加してもらい、 お互いの経験を共有しながら、 個人単位でアイデアを拡散させ、 グループ単位でアイデアを絞っていく。 また、 アイデアのプロトタイプを短時間で作り上げながら、 最低限のプロトタイプでユーザーインタビューを行い、 プロトタイプを完成していく共創のイベント。
縦から横への繋がりを重要視しており、 イベントでは「視点を変える、 発言する、 動く、 見る(聴く)」等、 参加者に積極的な姿勢を求め、 新しいアイデアを創出するプロセスを楽しんでもらうようにする。 皆が協業しながら、 アイデアのプロトタイプを作っていくことを目指す。

■見どころポイント
アイデアソン:
・   個人の提案するおもちゃアイデアについての議論(10時~12時頃)
・   個人のアイデアの中から人気アイデアを発表(13時頃)
・   チーム作り。 チーム単位のおもちゃアイデアについての議論(13時~17時頃)
・   チーム単位での最終アイデア案を発表(17時頃)
ハッカソン:
・   会場でおもちゃのプロトタイプを作成(1/30 13時頃)
・   プロトタイプを用いた中間プレゼン(1/30 17時頃)
・   プロトタイピングとユーザーへのソリューションインタビューを実施(1/31 10時~16時頃)
・   最終プレゼン(1/31 16時頃)

■開催概要
・日程
− アイデアソン(予選):1/10(日)9時~19時
09:00 - 09:30 受付(マスコミ受付)
09:30 - 12:00 アイデア拡散ワーク
13:00 - 14:00 個人アイデアプレゼン/チームビルディング
14:00 - 17:00 チーム単位のアイデアブラッシュアップ
17:00 - 19:00 最終チームプレゼン/予選結果発表
− アイデア検討ミーティング(予選通過チームのみ):1/23(土)9時~20時
− ハッカソン1日目(本選):1/30(土)9時~20時
09:00 - 09:30 受付(マスコミ受付)
09:30 - 12:00 ハッカソンプラン作成&プロトタイピング
13:00 - 17:00 プロトタイピング&ソリューションインタビュー
17:00 - 18:00 中間プレゼン
18:00 - 20:00 プロトタイピング&ソリューションインタビュー
− ハッカソン2日目(本選):1/31(日)9時~20時
09:00 - 09:30 受付(マスコミ受付)
09:30 - 16:00 プロトタイピング&ソリューションインタビュー
16:00 - 18:00 最終プレゼン/審査・結果発表
19:00 - 20:00 懇親会
・場所:タカラトミー青戸オフィス特設会場(〒125-8503 東京都葛飾区青戸4-19-16)
・定員:アイデアソン100名/ハッカソン50名程度(アイデアソン通過チームのみ)
・参加費:2,000円(当日現金支払い)
・賞金/賞品

  • 最優秀賞(1チーム)・・・賞金30万円+副賞「Omnibot Hello! Zoomer(ビーグル犬)」
  • 優秀賞(1チーム)・・・賞金10万円+副賞「タカラトミーおもちゃ」
  • タカラトミー賞(1~3チーム)・・・賞金5万円+副賞「タカラトミーおもちゃ」

・参加対象者
参加者は、 参加申し込み日時点で満20歳以上の方
本イベントの全日程に参加可能であること、 及び本参加規約に同意していることを参加の条件とします。 なお、 開催会場までの交通費、 開催期間中の宿泊費等は参加者各自の負担でお願いします。
下記のスキルのある方は大歓迎!
Engineer(各種機器のハードウェア、 ソフトウェア、 機械など)
Designer(プロダクト、 ウェブ、 紙など)
Planner(おもちゃやハードウェアに興味があり、 企画・マーケティングなどに関心がある方)

・参加者募集ページ: http://takaratomy.co.jp/event/toyhack2015/
・申込期間2015年12月9日~12月31日24時まで
※参加応募人数が定員を超えた場合は、 抽選により参加者を決定します。
※主催者は、 本イベントの主旨や参加資格に合致しないと判断した参加者のご参加をお断りする場合があります。

■主催
株式会社タカラトミー( http://www.takaratomy.co.jp/company/

■企画・運営
JellyWare株式会社( http://jellyware.jp/

■協力
GUGEN( http://gugen.jp/

■報道関連のお問い合わせ先
JellyWare株式会社
TEL : 03-6869-8917
E-mail : info@jellyware.jp

▼▼この記事はいかがでしたか?▼▼
  • とってもいいね! (0)
  •   いいね!   (0)
  •   まぁいいね!  (0)
  • どうでもいいね! (0)
  •  いくないね!  (0)