【リーガロイヤルホテル京都】フランスにて研鑽を積んだ2名のスーシェフが手掛ける特別ディナーコース『LE VENT(ル ヴァン)~風~』

フランス ブルゴーニュ地方とシャンパーニュ地方の“風”を感じる料理を味わう

リーガロイヤルホテル京都(京都市下京区堀川通塩小路 総支配人 荻田 勝紀)では、 2017年7月1日(土)から8月31日(木)まで「フレンチダイニング トップ オブ キョウト」にて、 2016年春にフランス ブルゴーニュ地方とシャンパーニュ地方で研鑽を積んだ2名のスーシェフが手掛ける特別ディナーコース『LE VENT(ル ヴァン)~風~』(11,880円 税金・サービス料を含む)を販売します。

リーガロイヤルホテルグループでは延べ100名を超えるシェフが、 海外の一流レストランへ研修に赴き本場のフランス料理を学び、 受け継がれてきた伝統を守ることはもちろん、 時代や流行を取り入れた先進の料理をお客様へ提供してきました。 リーガロイヤルホテル京都では、 現在在籍している調理人の7名がフランスでの研修を経験し、 2016年春には「オールデイダイニグ カザ」スーシェフ※1 船橋 達仁(ふなはし たつひと)がブルゴーニュ地方 シャニーにあるミシュランガイドにて三つ星を獲得しているホテルレストラン「メゾン ラムロワーズ」へ、 「フレンチダイニング トップ オブ キョウト」スーシェフ 寺田 和史(てらだ かずふみ)はシャンパーニュ地方 ランスにある三つ星レストラン「ラシエット シャンプノワーズ」にて研鑽を積みました。

特別ディナーコース「LE VENT~風~」

特別ディナーコース「LE VENT~風~」

今回、 フランス語で“風”を意味する「LE VENT(ル ヴァン)」をテーマに“フランスの今”を感じるブルゴーニュ地方とシャンパーニュ地方の特徴をふんだんに取り入れた特別ディナーコース LE VENT(ル ヴァン) ~風~ をご用意しました。 始まりの一皿、 冷製オードブル、 お魚料理はブルゴーニュ地方にて研鑽を積んだ船橋が担当。 温製オードブル、 メイン料理はシャンパーニュ地方にて研鑽を積んだ寺田が担当し、 デザートは寺田が監修したものをパティシエが製作しました。 若き未来のシェフ2名による渾身の料理の数々が愉しめるフレンチディナーコースです。

※1スーシェフ・・・副料理長。 シェフを補佐する2番手のシェフ。

(左)フランス シャンパーニュ地方にて研鑽を積んだ寺田 和史。
(右)フランス  ブルゴーニュ地方にて研鑽を積んだ船橋 達仁。

(左)フランス シャンパーニュ地方にて研鑽を積んだ寺田 和史。 (右)フランス ブルゴーニュ地方にて研鑽を積んだ船橋 達仁。

詳細については次の通りです。

◆◇ 『 LE VENT(ル ヴァン)~風~』 概要

【販売店舗】「フレンチダイニング トップ オブ キョウト」(14階)
【販売期間】2017年7月1日(土)~ 8月31日(木)※除外日:8月16日(水)
【販売時間】ディナー 17:00~21:30(ラストオーダー21:00)
【販売商品】 『 LE VENT(ル ヴァン)~風 ~』
【販売価格】 11,880 (税金・サービス料含む)

ブルゴーニュ地方 シャニーの風景

ブルゴーニュ地方 シャニーの風景

【メニュー】
始まりの一皿 【ブルゴーニュ】
ノルウェーサーモンのミキュイ 胡瓜のソルベ 【ブルゴーニュ】
フォワグラのテリーヌ ポワローのエチュベ レモンの香り【シャンパーニュ】
・お魚料理は下記よりお選びいただけます。 【ブルゴーニュ】
 □お魚のポワレ 2種のアスパラガス トリュフを添えて
鮑のソテー 2 種のアスパラガス トリュフを添えて( +2,970 円)
お口直し
・メインディッシュは下記よりお選びいただけます。 【シャンパーニュ】
 □ 仔牛 背肉のロティ アルビュフェラソースをエスプーマで
 □ 黒毛和牛ステーキ ソースペリグー( +4,158 円)
デセール “オルロージュ” 【シャンパーニュ】
コーヒー または 紅茶

<オールデイダイニグ カザ スーシェフ 船橋 達仁 プロフィール>

オールデイダイニグ カザ スーシェフ 船橋 達仁

オールデイダイニグ カザ スーシェフ 船橋 達仁

2000年4月リーガロイヤルホテル京都入社。調理部 宴会シェフを経て、
2016年フランス ブルゴーニュ地方シャニーにあるミシュランガイド
三つ星レストラン「メゾン ラムロワーズ」にて研鑽を積む。
帰国後、 「オールデイダイニング カザ」スーシェフを務める。

<フレンチダイニング トップ オブ キョウト スーシェフ 寺田 和史 プロフィール>

フレンチダイニング トップ オブ キョウト スーシェフ 寺田 和史

フレンチダイニング トップ オブ キョウト スーシェフ 寺田 和史

2002年2月 リーガロイヤルホテル京都入社。「懐石フランス料理 グルマン橘」のスーシェフを経て、
2016年フランス シャンパーニュ地方ランスにあるミシュランガイド
三つ星レストラン「ラシェット シャンプノワーズ」にて研鑽を積む。
帰国後、 「フレンチダイニング トップ オブ キョウト」のスーシェフを務める。

※写真はすべてイメージ。

■お客様お問い合わせ先■
リーガロイヤルホテル京都
「フレンチダイニング トップ オブ キョウト」(14階)
075‐361‐9221(直通)
https://www.rihga.co.jp/kyoto/restaurant/list/top_of_kyoto/

▼▼この記事はいかがでしたか?▼▼
  • とってもいいね! (0)
  •   いいね!   (0)
  •   まぁいいね!  (0)
  • どうでもいいね! (0)
  •  いくないね!  (0)