まるで羽のようにふんわり! 天然氷「白い山 モンブランかき氷」

ジェイアール京都伊勢丹6Fサロン店限定 6月1日より新発売

京都北山マールブランシュ(株式会社ロマンライフ)は、 平成29年6月1日(木)
天然氷「白い山 モンブランかき氷」をマールブランシュ京都伊勢丹6階サロン店にて新発売いたします

天然氷「白い山 モンブランかき氷」

天然氷「白い山 モンブランかき氷」
羽のように削るかき氷

羽のように削るかき氷

天然氷「白い山 モンブランかき氷」は、 日本に7件しかない天然氷の蔵元のひとつ「日光 松月氷室」の天然氷を使用。 パティシエが、 氷を削る温度や機械の刃の状態まで研究し、 羽のように薄く薄く儚く口の中で溶けていくように削っています。 「Mont Blanc=白い山」という名のとおり、 新雪のように振り積もったかき氷の中には、 ラム酒香るモンブランを忍ばせて。 氷をデザートとして味わっていただきたいというパティシエの思いがこめられた、 究極のクールモンブランです。

かき氷に忍ばせたラム酒香るモンブラン

かき氷に忍ばせたラム酒香るモンブラン

氷にシロップがかけられていないのは、 まずはふんわり積もった氷の食感と、 モンブランの甘みとのバランスを素氷(すごおり)で楽しんでいただきたいからです。 途中で添えられたマロンソースとカシスソースをかけ、 さらに味の変化もお楽しみいただけます。

 

<商品詳細>
商品名 :天然氷「白い山モンブランかき氷」
販売期間:6月1日~9月上旬
価格  :税込1,296円(本体価格1,200円)
販売店舗:ジェイアール京都伊勢丹6Fサロン店
営業時間:10:00 -20:00(ラストオーダー19:30)
参考情報

  • もうひとつのモンブランかき氷 本店限定の「雪の菓 モンブランかき氷」
天然氷「雪の菓 モンブランかき氷」

天然氷「雪の菓 モンブランかき氷」

 

初雪のように削るかき氷

初雪のように削るかき氷

こだわりのモンブランかき氷を、 今年は北山本店サロンと、 ジェイアール京都伊勢丹サロンの2店舗で。
マールブランシュ北山本店サロンでも、 天然氷を使ったデザート「雪の菓モンブランかき氷」をお楽しみいただけます。
天然氷「雪の菓 モンブランかき氷」は、 昨年6月に夏季限定で本店にて初提供され、 大変ご好評をいただいたモンブランデザートです。 栃木県日光「松月氷室」の氷職人がつくる天然氷を使用し、 創業当時から30年以上続く「マールのモンブラン」を究極のクールモンブランに。 初雪のようにきめ細やかに削った氷に、 特製モンブラン蜜とモンブランクリームをたっぷりと。 まるでケーキのようなデザート氷に仕立てました。 お好みでアングレーズソースやカシスソースを添え様々な味の重なりが楽しめる、 パティスリーならではの氷です。 本年も、 6月1日より本店にて夏季限定で提供を致します。
今年の夏は、 氷の削り方に合わせて仕立てたマールブランシュの2種類のモンブランかき氷を食べ比べ、 天然氷の新しい魅力をぜひご体験ください。
<商品詳細>
商品名  :天然氷「雪の菓(ゆきのか) モンブランかき氷」
販売期間 : 6月1日~9月上旬
価格   :税込1,404円(本体価格 1,300円)
販売店舗 :北山本店サロン
営業時間 :10:00 – 20:00(ラストオーダー 19:30)

 

  • モンブランと天然氷との出会い
日光 松月氷室の天然氷

日光 松月氷室の天然氷

モンブランクリームに合う、 最高の口溶けを求めて。 全国でも7 軒しかない天然氷の蔵本栃木県日光の「松月氷室」さまより、 大自然の中で手塩にかけて作られた貴重な氷を分けていただくことができました。 「天然氷」とは、 冬の厳しい寒さの中、 良質な水に恵まれた自然環境のもとでじっくりと時間をかけて凍った氷のことです。 少しずつ凍っていく過程で天然水の中の不純物は外に押し出され、 極めて純度の高い、 透明に輝く氷ができあがります。 溶けにくくいつまでも氷の存在感が楽しめるのも、 天然氷ならではの特徴です。 良質な素材を生かすため、 パティシエが氷の削り方に日々研究を重ねました。 今年の冬に切り出された天然氷は最高の出来という嬉しいニュースも聞いています。 この氷と出会えたからこそモンブランかき氷はうまれました。

▼▼この記事はいかがでしたか?▼▼
  • とってもいいね! (0)
  •   いいね!   (0)
  •   まぁいいね!  (0)
  • どうでもいいね! (0)
  •  いくないね!  (0)