京都肉 平井牛&神戸ビーフと世界一のソムリエによる厳選ワインのマリアージュ 第16回「田崎 真也のワイントーク&ディナー」

イベントURL: https://www.l-s.jp/event/detail.php?id=997

ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド(代表取締役:関 寛之 所在地:神戸市中央区)は、 2017年6月9日(金)、 「“至極のマリアージュ”神戸ビーフ&京都肉 平井牛と田崎 真也の厳選ワイン 田崎 真也のワイントーク&ディナー」を開催します。

第16回は、 ビーフの王様 神戸牛と肉宝 平井牛の饗宴。 世界の美食家をうならせる神戸牛と、 繊細な味わいと上品な舌ざわりが贅の極みと名高い平井牛をメイン食材として取り上げます。 世界一のソムリエとして名を馳せ、 国際ソムリエ協会会長であり、 2016年に日本ソムリエ協会会長に就任した田崎氏が厳選するワインと最上級ビーフのマリアージュを、 田崎氏の軽妙洒脱なトークとともにお愉しみいただけます。

神戸牛
日本が世界に誇るブランド牛。 日本一厳しい認証基準のもと、 日本の牛肉消費流通量のわずか0.06%(年間約3000頭)しか生産されない希少な牛肉。 ひと肌で溶けるほど融点の低いサシが霜降りとなっており、 上品な甘みが口の中でとろけ、 あっさりとして胃もたれしにくいといわれています。

肉宝 平井牛
早い段階で子牛を仕入れ、 30~36ヶ月に至るまで手塩をかけて大事に飼育することでがっしりと体格良く、 ロースが大きく、 カタからモモまで細かな霜を散りばめた牛肉が育ちます。 月齢30か月を超えてくると牛の脂の融点は下がり、 人の体温で自然と溶けるほどに。 ここに、 名だたる料理人に指名を受けてきた所以があります。

◆日時:2017年6月9日(金)
18:30  受付・アペリティフ(食前酒)
19:00  ディナー
21:00  ディジェスティフ(食後酒)
◆会場:ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド 3F 宴会場「フローラ」
◆定員:60名様
◆料金:30,000円(ディナー、 ワイン代金、 消費税、 サーヴィス料を含む)
◆主催:ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド・PAVONE
◆予約・問い合わせ:ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド 078-371-1111(代表)
◆イベントURL: https://www.l-s.jp/event/detail.php?id=997

▼▼この記事はいかがでしたか?▼▼
  • とってもいいね! (0)
  •   いいね!   (0)
  •   まぁいいね!  (0)
  • どうでもいいね! (0)
  •  いくないね!  (0)