恋に臆病なアラサー女子に突き刺さる! グルメと妄想のコラボレーションマンガ『片恋グルメ日記』のコミックス第1巻が、ついに発売!!

『アスコーマーチ!』『長閑の庭』の作者が贈る、全く新しい「ラブコメ×めしマンガ」

このたび株式会社双葉社より、 『片恋グルメ日記』第1巻(作:アキヤマ香/ACTION COMICS/定価:本体650円+税)が発売となりました。 本作品は、 ドラマ化もされ話題になった『アスコーマーチ!』や『長閑の庭』の作者が贈る、 全く新しい「ラブコメ×めしマンガ」です。

cover

cover

「うっまはぁ(ハート)」( “うまい” の最上級)が合言葉!

 

 
33歳(=恋愛未経験年齢)・こじらせ系女子のコロちゃんが、 憧れの年上男子に恋に落ちた!!

●あらすじ
出版社の漫画編集部員・所まどか(通称コロ)は、 モテモテの営業部員・八角さん(40歳)に憧れていた。 ある日彼女は、 彼が牛丼を食べている笑顔を見て、 恋に落ちる。 その事を担当漫画家に相談すると、 「本当は彼と一緒に食事したい。 でも、 その勇気がないなら、 彼の食べたものを調べて食し、 彼を感じなさい!」と“食事ストーキング”を勧められる。 早速、 初めてひとりで牛丼店に入るが……?

 

■“食事ストーキング”とは…
好きな人の食べたものの情報を調べ、 あとから同じ店、 同じメニューをひとりで食べて、 好きな人を思いながら妄想する行為。 コロの場合、 美味しい食事によって「妄想ごと、 いただきます!」とスイッチが入る。

 

■書店員さんから絶賛の声
本作品は、 発売以前に数多くの書店員さんにコミックス第1巻を読んでいただき、 熱い感想をたくさんお寄せいただきました。 その中の一部をご紹介いたします!

アキヤマ先生の描く年上オトナ男子…思わず手を合わせて“ごちそうさま” と拝んでしまいました。 」

「普通の“食”“恋愛”マンガではなく “食事ストーキング”という部分が新しい と思いました。 画力も高いので料理がとても美味しそうで、 今度コロッケそばにチャレンジ してみようと思いました!!」

八角さんがカッコ良すぎてつらい…。 コロちゃんの妄想に笑い&たぎりつつ、 おいしいご飯にお腹が鳴る 。 忙しくも楽しい作品です!」

妄想トランスフォーム、 うっまはぁなど言葉選びが面白い!語感が良いので思わず口にしてしまいそう。 コロちゃんが滅茶苦茶おいしそうな“うっまはぁ顔”で食べるので、 こっちまでお腹が空く。 夜9時以降に読んではいけないキケンなマンガです。 」

八角さんの大人の色気 に読んでいて緊張…。 “食事ストーキング”絶対流行ります 。 (私もやりたいです)」
 

■でも、 ただの「めしマンガ」ではない!
恋に結婚に、 悩めるお年頃のアラサー女子たちに突き刺さる「名言」も飛び出す!
切なくも笑える「明日への活力」になるラブコメ作品です!!

 

 

ナポリタンを食べて妄想トランスフォーム

ナポリタンを食べて妄想トランスフォーム

牛丼、 コロッケそば、 焼さんま定食、 デカ盛りラーメン……、 女子にとってひとりで食べるには少しハードルが高いB級メニューを、 こじらせ系・主人公のコロちゃんが彼を想いながら食し、 妄想トランスフォーム。 毎回、 妄想の世界では憧れの八角さんと進展があるのに、 現実世界では、 話すことすら難しいコロちゃん。 果たして彼女の恋の行方は!?

■書名:『片恋グルメ日記』第1巻 (ACTION COMICS)
■定価:本体650円+税
■判型:B6判
■ISBN:978-4-575-84914-1
■装丁:名和田耕平デザイン事務所

■著者プロフィール: アキヤマ香
11月3日生まれ、 A型。 東京在住。 2006年『別冊YOU』にて漫画家デビュー。 代表作は『アスコーマーチ!』『僕のおとうさん』『ぼくらの17-ON!』『長閑の庭』。 https://twitter.com/akiyamakaori

■『片恋グルメ日記』公式サイト
http://www.futabasha.com/Katakoi_gourmet/

■片恋グルメ日記公式twitter
https://twitter.com/Katakoi_gourmet

■特典情報
【書店特典もご用意しております!先着順なのでお早めに!!】

こみらの!様
オリジナル特典ペーパー
http://comirano.info/%E7%89%87%E6%81%8B%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%A1%E6%97%A5%E8%A8%98-%E2%91%A0/

▼▼この記事はいかがでしたか?▼▼
  • とってもいいね! (0)
  •   いいね!   (0)
  •   まぁいいね!  (0)
  • どうでもいいね! (0)
  •  いくないね!  (0)