【オリジン東秀】メインのおかずが4種類から選べる「新」幕の内10/1登場! ~紅鮭、塩鯖、海老天、雲丹いくらをラインアップして、いろんなシーンに対応します~

イオングループのオリジン東秀株式会社(代表取締役社長:前原正憲)は、 2016年10月1日(土)より、 キッチンオリジン・オリジン弁当・Originの全店(2016年9月1日現在:509店)にて、 海鮮のおかずが4種類から選べる「新」幕の内の販売を開始致します。

従来は1種類であった幕の内が、 メインの海鮮おかずを紅鮭、 塩鯖、 海老天、 雲丹いくらの4種類から選べるタイプになって新登場です。 海鮮おかずの種類が増えたことで、 魚を食べたいというニーズや女性のお客さまにも喜んでいただける内容になりました。

また、 価格帯を500~1,500円(税込540~1,620円)まで幅広く揃えたことで普段の食事だけでなく、 特別な集まりやハレの日にもご利用が可能になりました。 大きなメインの海鮮おかず、 甘辛く仕立てたイベリコ豚やゆず皮が入った香りの良いおひたし、 紅ずわい蟹とXO醤が決めてのかにしゅうまいなど、 ボリュームたっぷりです。

行楽や運動会などのイベントが多いシーズンに、 様々なシーンでご活用いただける当社の選べる「新」幕の内をぜひご賞味下さい。

【関東地区商品】写真左から
紅鮭幕の内600円(税込648円)
塩鯖幕の内600円(税込648円)
海老天幕の内500円(税込540円)
雲丹いくら幕の内1,500円(税込1,620円)
2016年10月1日(土)10時より発売開始

【関西地区商品】写真左から※
紅鮭幕の内600円(税込648円)
塩鯖幕の内600円(税込648円)
海老天幕の内500円(税込540円)
雲丹いくら幕の内1,500円(税込1,620円)
※関東地区とはおかずの一部が異なります。

以上

▼▼この記事はいかがでしたか?▼▼
  • とってもいいね! (0)
  •   いいね!   (0)
  •   まぁいいね!  (0)
  • どうでもいいね! (0)
  •  いくないね!  (0)