抹茶バウムクーヘンが1カ月待ち!

静岡発のバウムクーヘンが、ネットで全国から注文殺到!

静岡市の製茶問屋(株)小柳津清一商店(おやいづせいいちしょうてん。 本社:静岡県静岡市、 代表取締役:小柳津正男)が経営する、 お茶とお菓子とカフェの店 雅正庵(がしょうあん)です。
インターネット通販サイト、 「楽天市場」にて、 弊社の抹茶バウムクーヘン「CHIYOの和」を販売し始めたところ、
取り扱いを始めた9月から、 開始1カ月でバウムクーヘン部門1位に。
その後楽天ランキング総合1位も獲得。
12月にはお届けまで1カ月の状態になり、 3カ月経った現在もその状態が続いております。

抹茶バウムクーヘン出荷待ち
■苦いのではない、 濃厚な「抹茶の甘み」を知ることができる。 お茶屋にしか作れない抹茶バウムクーヘン。
抹茶バウムクーヘン「CHIYOの和」は、 雅正庵千代田本店のバウムクーヘン工房で製造している商品。
静岡産の高級抹茶を、 贅沢に使用することで、 抹茶の持つ甘みや香り、 鮮やかなグリーンを楽しめます。
もちろん、 香料や着色料は不使用。 一般的に、 抹茶のスイーツと言うと、 抹茶の苦味が強調されているものも多いが、 雅正庵の抹茶は、 苦味ではない、 高級な抹茶の持つ、 抹茶本来の甘みを味わうことができるのが大きな特徴。
また、 着色料を使用していなくても、 本物の抹茶の色で、 これだけ鮮やかな色のバウムクーヘンを作りだしたことも自慢。
お茶屋だからこそ作ることができる、 抹茶の持つ本来の美味しさをお伝えするバウムクーヘンです。
静岡県内の店舗では、 直接購入することができますが、 ネットでは注文が殺到、 1カ月待ちとなっています。
おひとつ1.260円

(株)小柳津清一商店は、 静岡市で64年間、 製茶問屋を営んでおります。
2006年、 お茶を飲むだけでなく、 お茶の美味しさ・楽しさ・素晴らしさを広くお伝えしたいという想いから、 お茶とお菓子とカフェの店「雅正庵」をオープン。
現在店舗は静岡中部に4店舗、 商品は、 サービスエリアや駅キヨスクにもお取り扱いがございます。
静岡のお茶と、 お茶を使ったお菓子を販売し、 お茶を使ったメニューやお茶に合うメニューをカフェで提供しております。

(株)小柳津清一商店 HP  http://www.oyaizu.co.jp/
雅正庵 小柳津 楽天市場店  http://www.rakuten.co.jp/oyaizu/  雅正庵 HP http://www.gasho-an.com/

▼▼この記事はいかがでしたか?▼▼
  • とってもいいね! (0)
  •   いいね!   (0)
  •   まぁいいね!  (0)
  • どうでもいいね! (0)
  •  いくないね!  (0)