【誰でもシンデレラになれる】Webで完結するパーティードレスのレンタルサービスをリリース

身長別のモデルの起用により、試着をせずに自分にピッタリか確認が可能

株式会社LIMHAUS(代表取締役:森田将和、 本社:東京都品川区、 以下「LIMHAUS」)は、 女性向けのパーティードレスのレンタルサービス「Cinderella Timer」(シンデレラタイマーhttps://www.cinderellatimer.com/ )を12月14日に正式リリースしました。

Cinderella Timerとは

Cinderella Timer [シンデレラタイマー]はLIMHAUSが提供する女性向けのパーティードレスのレンタルサービスです。 Webサイトから好みのパーティードレスを選び予約すると自宅にパーティードレスが配送されます。 着用後はそのまま返送して頂くだけでレンタルは完了します。 
なおレンタル料金のみで往復の送料やクリーニング代金は発生しないシンプルな料金体系となっています。 
また私たちは「レンタルという限られた時間ですが、 きれいなドレスを着てその時だけはシンデレラになってドレスシーンを楽しんでほしい」というお客さまへの気持ちをこのサービス名に込めました。 

なぜパーティードレスのレンタルサービスが必要なのか 
本サービスのメインターゲットである20代後半の女性は1年間に平均して2回以上、 多い方では10回以上の結婚披露宴に参列しています。 加えて二次会のみの参列を加味すると、 パーティードレスを着る機会はさらに増えると考えられます。 
一方でパーティードレスについては、 71.2%の方が同じドレスを1回もしくは2回しか着ないという調査結果もあります。 (COBS ONLINE会員調査) 決して安くはないパーティードレスがほぼ使い捨てになってしまっています。 
特にSNSに写真を投稿することが多くなった昨今においては、 今までどのようなドレスを着ていたかが一目瞭然です。 よってより一層どのドレスを着るのかが気にかかります。 そのような女性の悩みを解消するために弊社はパーティードレスのレンタルサービスをスタートさせました。 このサービスを利用することにより、 毎回異なる、 トレンドに沿ったドレスを着て楽しむことができるようになります 

試着ができない不安を解消させる特徴 
アパレルのECサイトと実際の店舗を比較した時のデメリットとして試着ができないことがあります。 特に普段着る機会が少ないパーティードレスにおいては自分のサイズに合うかどうかが不安要素となります。 
そこで本サービスではそのようなサイズの不安を解消するために複数の特徴を持っています。 
1つめは同じドレスにおいて身長が異なる複数人のモデルを起用している点です。 現時点では平均身長より小さめの150cm、 大きめの170cmの2パターンの写真を掲載しています。 よって今までサイズ選びに苦労した方にとっても、 自分に近い身長のモデルの写真を見て選べるようになります。 
2つめはお客さまからの写真付きのレビュー機能です。 実際にレンタルして頂いたお客さまに着用時の写真とレビューを投稿してもらうことにより、 より自分の着用時のイメージが湧きやすくなります。 
これらの特徴に加えて、 今後もお客さまに便利にかつ安心して利用して頂けるようにサービスを改善していきます。

ドレス詳細ページでは複数のモデル着用画像が確認できる

 

今後の展開 
2ヶ月のテスト期間にたくさんのお客さまからご意見やご感想を頂きました。 それらの声を基に様々なパーティードレスを取り揃え、 特に予算から手が出せないブランド、 日本では買えない海外ブランドを1月以降にラインナップとして加えます。 
そしてこの先の2年間で結婚披露宴列席者の1.5%(披露宴2席に1人)の方にご利用頂けることを目指し、 サービスの拡大をしていきます。 しかし何よりもお客さまが今まで以上にドレスシーンを楽しめるようにすることを一番に考え、 サービスを運営していきます。 

会社概要 
企業名:株式会社LIMHAUS (リムハウス)  http://www.limhaus.com/ 
所在地:東京都品川区旗の台5-11-5 OKビル 303
代表者:代表取締役 森田将和

▼▼この記事はいかがでしたか?▼▼
  • とってもいいね! (0)
  •   いいね!   (0)
  •   まぁいいね!  (0)
  • どうでもいいね! (0)
  •  いくないね!  (0)