ひとり暮らしの約7割が今年「ぼっちクリスマス」の予定 女性の4人に1人が「クリスマスだと告白を受け入れるハードルが下がる」と回答

-2015年 ひとり暮らしとクリスマスに関する実態調査-

20-30代・男女の「クリスマス損害額」日本全国では推計184億円!? ~クリスマスを一緒に過ごしたい芸能人ランキング2015~ 男性1位は「西島秀俊」さん、女性1位は「新垣結衣」さんという結果に

レオパレス21では、 ホームパーティが増えるクリスマスシーズンを目前に「ひとり暮らしとクリスマスに関する実態調査」を実施し、 ひとり暮らしをしている人の今年のクリスマスの過ごし方や、 クリスマスにまつわる過去の経験などが明らかになりました。 また、 本調査は、 2015年11月20日(金)から11月22日(日)までの期間、 調査会社によるインターネット調査により全国のひとり暮らしをしている20代から30代の社会人の男女600名に対してアンケートを行いました。 ※本調査は一般の方を対象に行われたものです。 

【ひとり暮らしのクリスマスの過ごし方】
・今年のクリスマスをひとりで過ごす人は約7割
・女性にとって理想のクリスマスの過ごし方は恋人・パートナー・意中の相手と「家でまったり過ごす」と「外でデート」が同率に
・家デート支持派の理由、 第1位は「家の方が落ち着くから」が約8割
 
——————————————————
全国のひとり暮らしをしている20-30代の社会人の男女600名に対して、 「今年のクリスマスは誰と過ごしますか?」と質問したところ、 67.7%が「ひとりで」と回答し、 いわゆる「ぼっちクリスマス」が多いことがわかりました。 また、 理想のクリスマスの過ごし方について聞いたところ、 女性からは恋人・パートナー・意中の相手と「家でまったり過ごす」 と「外でデート」が同率の回答数となりました。 さらに、 家デート支持派に対してその理由を聞くと、 約8割が「家の方が落ち着くから」と回答しました。

 

【ひとり暮らしと料理について】
・女性の半数以上が「冬は夏よりも自炊が増える」と回答、 「全く料理をしない」女性はわずか6%
・クリスマスに作って欲しい料理、 女性が自信あるクリスマス料理、 ともに「鳥肉を使う料理」が第1位
・過去のガッカリ手料理は「カレー」が最多、 「米がポキポキ生煮えのリゾット」という回答も
 
————————————————————
全国のひとり暮らしをしている20-30代社会人の男女600名に対して、 「冬は夏に比べて家で料理をすることが増えると思いますか?」と質問したところ、 女性の半数以上が「増えると思う」と回答、 「全く料理をしない」と答えた女性は6%にとどまり、 ごくわずかであることがわかりました。 また、 「クリスマスに作ってほしい料理」と「クリスマスに作る、 自信のある料理」はともに鳥肉を使う料理となりました。 さらに、 「過去に、 異性が作ってくれたけれど、 ガッカリした料理」について聞くと、 カレーと答えた人が最も多く、 中には「米がポキポキ生煮えのリゾット」という珍回答もありました。

 

【ひとり暮らしの恋愛事情】
・20代女性の3割が「クリスマスだと告白を受け入れるハードルが下がる」と回答
・理想の告白のシチュエーション第1位は「景色のよい場所」、 第2位は「自宅」
 
——————————————-
全国のひとり暮らしをしている20-30代の社会人の男女600名に対して、 「クリスマスに異性から告白されたことはありますか?」と質問したところ、 全体の8.5%が「ある」と回答しました。 また、 4人に1人の女性が「クリスマスに異性から告白されると、 普段よりもハードルが下がると思う」と回答し、 中でも20代女性においては3割が「普段よりもハードルが下がると思う」と回答しました。 さらに、 理想の告白シチュエーションについて質問すると、 「景色のよい場所」が圧倒的1位(46.7%)となり、 第2位には「自宅」、 次いで「レストラン」という結果になりました。

 

【ひとり暮らしのマネー事情】
・男性の1人あたりの「クリスマス損害額」最高額は10万円
・20~30代 男女の「クリスマス損害額」日本全国で推計184億円
 
——————————————————————————————
全国のひとり暮らしをしている20-30代の社会人の男女600名に対して、 「クリスマスに異性に振られた経験はありますか?」と質問したところ、 男女合わせて3.8%が「ある」と回答いたしました。 また、 「ある」と回答した人に対し、 振られたクリスマスにかかったお金を質問したところ、 男女平均で約1万7千円、 男性の最高額は10万円という結果になりました。 さらに、 平成27年の総務省統計局のデータによると、 20代~30代の男女の人口は約2,837万人となっており、 そこから算出すると、 クリスマスの平均損害額は約184億円※にのぼると推定される結果となりました。

 

【クリスマスを一緒に過ごしたい芸能人ランキング2015】
「クリスマスを一緒に過ごしたい芸能人ランキング2015 」男性1位は西島秀俊さん、 女性1位は新垣結衣さんに決定!
2位は福士蒼汰さん、 綾瀬はるかさん という結果に
 
——————————————————————————————
全国のひとり暮らしをしている20-30代の社会人の男女600名に対して、 「クリスマスを一緒に過ごしたい異性の芸能人は誰ですか。 」という質問をしたところ、 男性芸能人の1位は西島秀俊さんという結果となりました。 選ばれた理由は「爽やかで知的だから」や「かっこいいから」でした。 2位は「一緒に過ごすと楽しそうだから」などといった理由で福士蒼汰さんが選ばれました。 また、 3位は数々のランキングで常に上位に入る福山雅治さんが選ばれました。

女性芸能人では新垣結衣さんが1位となり、 2位は綾瀬はるかさん、 3位は同率で佐々木希さん、 北川景子さんとなりました。 新垣結衣さんを選んだ理由としては、 「かわいいから」や「癒される」などの声が上がりました。

▼▼この記事はいかがでしたか?▼▼
  • とってもいいね! (0)
  •   いいね!   (0)
  •   まぁいいね!  (0)
  • どうでもいいね! (0)
  •  いくないね!  (0)