白十字が「サルバやわ楽パンツ」新発売に合わせ、大人用おむつPRキャラクターに”楽”を全国へ届ける六代目三遊亭円楽さんを起用!

三遊亭円楽さんが「サルバやわ楽パンツ」のやわらか&らくらくなはき心地をご紹介!

白十字株式会社(本社:東京都豊島区、 代表取締役社長:天田泰正)は、 安心の大人用おむつブランドとしてご愛顧いただいている「サルバ」シリーズにおいて、 新製品「サルバやわ楽パンツ」を4月から全国で発売開始するとともに、 日本中に笑顔と”楽”を長年にわたって届け続けている落語家、 六代目三遊亭円楽さんをPRキャラクターとして起用しました。 また、 2017年5月下旬からは全国でテレビCMの放映も開始します。

■「サルバやわ楽パンツ」について

サルバやわ楽パンツ

サルバやわ楽パンツ

大人用おむつではこれまで「モレにくさ」「吸収量」が最大のテーマとして重視されてきました。 一方で使用者の声では「はき心地」の快適さを求める声が多くあり、 中でも長時間にわたって座って過ごすことが長いパンツタイプユーザーからは、 高いフィット性の代償としてお腹まわりに食い込むことでの苦しさについての訴えがありました。

 

1962年に日本で初めて大人用紙おむつを発売して以来、 介護現場に寄り添い製品開発を続けてきた白十字はそれらの声に応え、 「モレにくさ」はそのままに、 ”楽”をコンセプトに「はき心地」を追求したまったく新しい大人用おむつ「サルバやわ楽パンツ」を開発、 発売しました。

 

三遊亭円楽師匠

三遊亭円楽師匠

これに合わせ、 大人用おむつブランド「サルバ」シリーズのPRキャラクターとして、 日本全国へ長年にわたり笑顔と”楽”を届けてきた落語家・三遊亭円楽さんを起用しました。 ゆとりを持った心穏やかなシニアライフに向けたメッセージを共に発信して参ります。

2017年5月下旬には、 三遊亭円楽さんご出演の『サルバやわ楽パンツ』テレビCMも全国で放映開始の予定です。

 

<『サルバやわ楽パンツ』スペシャルサイト>
https://www.hakujuji.co.jp/salva/products/diapers/yawaraku_sp/

◆六代目・三遊亭円楽さんプロフィール
昭和25年(1950年)2月8日東京・両国生まれ。 青山学院大学在学中、 師匠・五代目三遊亭圓楽の目に留まり、 落語の世界に誘われ、 前座修行をしながら同大学を卒業。 入門時から将来を嘱望され、 昭和52年(1977年)には、 弱冠27歳にして笑点の大喜利レギュラーメンバーへ抜擢。 現在では、 そのキャラクターは大喜利に欠かすことのできない存在に。 その間数多くのテレビ・ラジオに出演し活躍しながらも、 本業の落語を愛し続け、 現在も精力的に独演会を催し、 将来の大看板を目指して研鑽を重ねています。 平成22年(2010年)3月六代目三遊亭円楽を襲名。

【円楽さん”楽”メッセージ】
「人生、 まるく楽しく」で円楽。
芸名の通りに生きたい。
「楽」という字は人が鈴をもって踊る姿と聞いたことがあります。
気楽に元気に毎日を。
「働く」という言葉もハタを楽にするって言います。
自分が楽しく生きて、 ハタ(まわり)を楽しくしていくことができたら
最高だと思います。

■新製品「サルバやわ楽パンツ」特長

やわ楽パンツ ゆったり&ぴったりフィット

やわ楽パンツ ゆったり&ぴったりフィット

1.はき心地「ゆったりフィット」やさしく包むらくらく設計
新開発のらくらく設計で締めつけないから、 お腹がらくらく。 よく伸びるから履くのもらくらくです。

2.モレ対策「ぴったりフィット」全方向からフィットしてモレ防止
モレやすい背中周りと下腹部に集中的に「ぴったりフィット」。 さらに長めのフィットアップギャザーが吸収体を押し上げて、 モレの原因となるすき間をつくりません。

3.パッドを包む新機能「スイングギャザー」が尿とりパッドを包み込んでモレを防ぐ
パンツを引き上げると、 ギャザーがスイングしてパッドを包み込みます。 ホールドエリアも広いのですべての尿とりパッドにも対応。 どんなパッドも装着らくらくです。

 

■「サルバやわ楽パンツ」ラインナップ
2017年4月中旬より全国にて順次発売

・M-Lサイズ(ウエストサイズ60~95cm):お試し2枚入/12枚入/24枚入/34枚入

・L-LLサイズ(ウエストサイズ80~125cm): お試し2枚入/11枚入/22枚入/30枚入

▼▼この記事はいかがでしたか?▼▼
  • とってもいいね! (0)
  •   いいね!   (0)
  •   まぁいいね!  (0)
  • どうでもいいね! (0)
  •  いくないね!  (0)