「今年の夏休みの家族旅行」に関するアンケート調査 夏休みに旅行を予定しているのは70%以上

■家族旅行で行ってみたい場所  国内は北海道が1位に!2位・沖縄、3位・長野  昨年と同様の順位に  海外はハワイが1位に!2位・ヨーロッパ、3位がグアム・サイパン  ハワイが首位に

JTBはこの度、 JTB旅のアンケート「たびQ」( http://www.jtb.co.jp/myjtb/jlabo/ )で
「今年の夏休みの家族旅行」に関するWEBアンケート調査を実施しました。

大人になっても思い出す、 子供の頃の夏休みの思い出ってありますよね?
やはり夏といえば旅行!家族をはじめ、 親しい人とのコミニュケーションは夏休みが一番時間が取れる人が多いのかもしれません。 そこで今年も夏休みの家族旅行について聞いてみました。

Q1:あなたは今年の夏休みに旅行を予定していますか? 
■  今年の夏休みに旅行を予定しているのは70.3%
昨年は、 旅行を予定しているとの回答が63%でしたので、 約7ポイントの上昇となりました。 
夏期ボーナスの増加などにより所得の向上が見込まれているために旅行意欲は高いと考えられます。 

Q2:今年の夏休みは誰と一緒に旅行をしたいですか?

■  家族旅行が圧倒的に多い結果に
今年の夏休みに一緒に旅行をしたいのは「家族」の回答が75.8%と最も多く、 次いで「友人・知人」が8%、 「ひとり」が7.5%、 「パートナー」が7.4%という結果でした。 
夏はやはり家族で旅行を考えている方が多い結果になりました。

Q3:家族旅行は誰の意見が最優先されますか?

■  家族旅行は家族全員で決めるが23.4%、 次いで「妻」が21.4%
やはり家族旅行は家族全員で決める派が多い結果となりました。 夫婦のみの家族の場合は夫よりも妻の意見が優先される結果となりました。 
※「夫」「妻」とは夫婦のみの家族の場合の回答です。

Q4:家族旅行を決める際に一番重視する項目は何ですか? 
■「行先」重視派と「日程」重視派
「行先」を最も重視すると回答した方が39.4%、 次いで「日程」33.6%と、 この2項目で全体の7割以上を占める結果となりました。 「行き先を決めてから 何をするか考える」(40代女性)、 「行ったことのないところに行きたいので」(30代男性)など、 行先を選んでから旅行の計画を立てたいという方と、 「家族で休みがとれる日でないと旅行に行けないから」(20代女性)、 「一番長い休みが取れる日を選びたいから」(50代男性)、 「家族の仕事や学校の休みに合わせる必要があるので」(60代男性)など、 家族のスケジュールを合わせるのが大変なので、 まずは日程を重視したいという意見が多くありました。

Q5:今年の夏休みに家族旅行に行くとしたら何日間の日程で行きたいですか? 
■「3日間」35.4%、 「2日間」25%が上位に、 日帰りよりも宿泊する傾向に
今年の夏休みの家族旅行では昨年と同様に「3日間」「2日間」の短めの日程で行きたいと回答した人が約6割となりました。 「日帰り」が3.4%と少ないことから、 やはり夏休みの家族旅行では1泊以上したいとの考えが多いようです。 

Q6:今年の夏休みに家族旅行に行くとしたら一番行きたい場所はどこですか? 
■ 国内は今年も「涼しい気候」をキーワードに、 1位「北海道」、 3位「長野」と避暑地が上位
に入りました!  北陸新幹線効果で石川県もランクイン!
海外はハワイが1位になり、 2位は「ヨーロッパ」、 3位は「グアム・サイパン」に!

【国内】
1位の北海道は「涼しい場所」を理由にあげる方が多く、 避暑地として選択したという意見が大多数を占めました。 他には「美味しい海の幸とスイーツを食べに行きたい」(30代女性)、 「景色がきれいで美味しいものがたくさんあり、 温泉も楽しめるから」(50代女性)、 「美瑛・富良野のラベンダー畑をはじめとする大自然と温泉に癒されたい」(40代男性)、 「お花畑の季節だから利尻・礼文島に行きたい」50代男性)など、 「温泉」や「景色」「食事」を楽しみたいと回答する方が多い傾向となりました。 
2位の沖縄は、 「海がきれい」「のんびりしたい」などの理由が多くあげられました。 他には「美ら海水族館にぜひ行ってみたいので」(30代女性)、 「こどもが行ったことがない沖縄と戦後70周年の雰囲気を感じてみたい」(50代男性)、 「離島に行きたい」(40代女性)などがありました。 
3位の長野も北海道と同様に避暑地として選択をし、 自然を満喫して温泉でゆっくりしたいとの意見が大多数でした。 具体的に「軽井沢」「上高地」の地名をあげる方もみられました。 

【海外】
1位のハワイ、 3位のグアム・サイパンは共通して、 ビーチリゾートでゆっくりしたい方面として選択する方が多い傾向となりました。 その他、 ハワイは「家族で行っても安心して遊べそうだから」(40代女性)、 「身近な人の海外旅行はほとんどがハワイだから」(50代女性)、 「子どもにとっては海外旅行は初めてとなるため、 多くの日本人が旅行先に選んでいるような比較的安心で、 外国語にも困らない場所が良いから」(40代男性)など、 家族旅行での行先として最適なようです。 一方、 グアム・サイパンは「飛行時間が短い」「時差が少ない」など、 日本からの距離も近く、 小さなお子様と一緒でも海外旅行を楽しめるといった意見が多くみられました。 
2位のヨーロッパを選んだ理由は、 「歴史ある街並みを楽しみたい」「世界遺産がある」など、 ヨーロッパの文化や世界遺産を観光の目的にしたいと考えている方の意見が多くみられました。 その他、 「スイス」「イタリア」「フランス」「ドイツ」に訪れたいなど選択肢も豊富な旅行先として選ばれていることがうかがえます。
<Q6 家族旅行で一番行きたい場所はどこですか?(回答数)> 
国内 ※()は昨年の順位 
1位:北海道(1位)608
2位:沖縄県(2位)329
3位:長野県(3位)143
4位:大阪府(6位)91
5位:千葉県(9位)85
6位:東京都(5位)82
6位:静岡県(4位)82
8位:石川県(-)76
9位:神奈川県(8位)47
10位:青森県(-)45

 海外 ※()は昨年の順位 
1位:ハワイ(2位)651

2位:ヨーロッパ(1位)539
3位:グアム・サイパン(3位)246
4位:台湾(4位)171
5位:アメリカ・カナダ(5位)170
6位:オセアニア(7位)103
7位:その他アジア(6位)99
8位:シンガポール(8位)96
9位:ベトナム(-)66
10位:香港・マカオ(10位)60

 Q7:今年の夏休みに家族旅行に行くとしたら旅先では一番何をしたいですか?※2つまで選択可 
■ 最も多かったのは「観光」30.9%、 次いで「休養(リラックス)」21.6%
「観光」を選んだ方は、 「新しいものを見たりしたいので観光地はチェックする」(30代女性)、 「日常生活では見れないものを見たい」(40代男性)など好奇心旺盛に観光を楽しむことを重視しているようです。 
また、 次いで多かったのは「休養(リラックス)」となりました。 「家族でのんびりしたいから」(40代女性)、 「家族の絆を深めたい」(30代女性)など、 アクティブに行動するよりも家族でゆったりのんびり過ごしたいと考えている方も多いようです。

<調査概要>
調査対象:Web利用の男女
調査方法:インターネット調査

 

 

▼▼この記事はいかがでしたか?▼▼
  • とってもいいね! (0)
  •   いいね!   (0)
  •   まぁいいね!  (0)
  • どうでもいいね! (0)
  •  いくないね!  (0)