4K液晶テレビ『AQUOS』3機種を発売

4K映像に最適な独自の高画質技術に加え、高音質を追求した「フロントオープンサウンドシステム」を採用

4K液晶テレビ AQUOS

4K液晶テレビ AQUOS

シャープは、 4K映像に最適な独自の高画質技術に加え、 高音質を追求した「フロントオープンサウンドシステム」を新たに採用した4K液晶テレビ『AQUOS』3機種を発売します。

本機は、 高精細で映り込みが少ない「N-Blackパネル」と、 消費電力を抑えながら画面輝度を高める「リッチブライトネス」技術により、 HDR(※1)コンテンツから地上デジタル放送まで明るくクリアな映像で表現します。 また、 LEDバックライトと色復元回路で色の表現力を高め、 豊かな色を再現します。 さらに60型<LC-60US45>は、 色再現範囲を当社従来機比(※2)で約10%拡大する広色域技術「リッチカラーテクノロジープロ」を搭載しています。

音質面では、 音声を前方に導くリフレクター構造と、 開口率を高めるためスピーカーネットをなくした前面開口の新機構「フロントオープンサウンドシステム」を採用。 洗練されたデザインと音抜けの良いクリアなサウンドを両立させました。 オーディオメーカーであるオンキヨー社製のバスレフ型スピーカーボックスに加え、 同社と新たに共同開発した(※3)サブウーハーを搭載し、 低域から高域まで臨場感豊かで聞き取りやすい高音質を実現します

スタイリッシュなフォルムで、 視聴位置に合わせて画面角度を左右に変えられる回転式スタンドを採用するなど、 デザイン性と使い勝手も追求しました。

■ 主な特長

  1. HDRコンテンツから地上デジタル放送まで臨場感豊かに再現する独自の高画質技術を搭載
  2. 「フロントオープンサウンドシステム」と音響テクノロジーによる聞き取りやすい高音質設計
  3. 回転式スタンドの採用や、 『AQUOSココロビジョンプレーヤー』、 『AQUOSブルーレイ』(別売)などとの接続で使い勝手が向上

※1   High Dynamic Range(ハイダイナミックレンジ)の略。 本機は、 Ultra HD ブルーレイ /ひかりTV/NETFLIXのHDR映像入力に対応。
※2   当社従来機LC-60US40。
※3   LC-60US45のみ。

本製品に関する情報は、 以下のウェブサイトでもご覧いただけます。
http://www.sharp.co.jp/aquos/

※ ニュースリリースに記載されている内容は、 報道発表日時点の情報です。
ご覧になった時点で、 内容が変更になっている可能性がありますので、 あらかじめご了承下さい。

【プレスリリース全文】
http://www.sharp.co.jp/corporate/news/170608-a.html

【プレスリリース全文(PDF版)】
http://www.sharp.co.jp/corporate/news/170608-a.pdf

【画像ダウンロードサービス】
http://www.sharp.co.jp/press/p170608.html

▼▼この記事はいかがでしたか?▼▼
  • とってもいいね! (0)
  •   いいね!   (0)
  •   まぁいいね!  (0)
  • どうでもいいね! (0)
  •  いくないね!  (0)