日本初上陸!パサつく固い肉をジューシーで美味しい肉へ変貌させる3ステップ調理器具『BONIQ(ボニーク)』

食肉先進国の欧米諸国で大沸騰中の調理器具『BONIQ』(ボニーク)のご紹介になります。

誰でも簡単にたった3ステップでスーパーの安価な赤身のブロック肉やパサつきがちな鳥むね肉(その他様々な食材で可能)を、 あなたの想像する【理想の肉】へと調理することができる新感覚の画期的な調理器具『BONIQ』(ボニーク)のご紹介です。 様々なシーンに活用できることは間違いないでしょう。

高級レストランよりもお家で食べるお肉の方が美味しい!?

「お家よりも高級レストランのお肉の方が美味しい」という常識が通用しなくなります。 これは家族団欒で食べるからとか、 ブランド肉を買ってくるとか、 そういう話ではありません。 スーパーで売っているごく一般的で安価な赤身のブロック肉が、 高級レストランよりも美味しいお肉に変貌するという話です。 まさに食肉革命です。 それが日本初上陸の【肉専用】調理器具『BONIQ(ボニーク)』になります。

 
なぜ高級レストランのお肉はあんなに美味しいのか?

一流のシェフが一流のブランド肉を使っているから美味しい。 確かにそれもあるかもしれません。 しかし、 一番の理由は【真空・低温】で調理しているからです。 高温でお肉を調理してしまうと「旨味成分」が逃げ出してしまう為、 高級フレンチレストランでは1台で何十万円もする業務用の【真空・低温調理機】を使って、 じっくりと時間をかけてお肉を調理しています。 この美味しいお肉を家庭でも再現出来ないか?そんな想いで開発されたのが『BONIQ(ボニーク)』なのです。

上記の写真は「火入れ温度」によるお肉の焼き加減の違いです。 レアは50℃、 ミディアムは60℃、 ミディアムレアは中間の55℃といった様にお肉の焼き加減は温度によって決まっています。 ミディアムレアのステーキが食べたければ、 BONIQでジャスト55℃を狙って調理すれば誰でも簡単に調理出来て、 焼き過ぎる事がないので失敗もありません。

 

 

 

(料理素人の調理したステーキです。 )

高温で調理しないので、 お肉の内部を 均一な焼き具合 で仕上げる事が出来ます。
調理方法自体が違うので、 プロの料理人でもこの仕上げをする事は物理的に不可能なのです。

BONIQがもたらすメリット

  • 家で作ってもプロ以上の仕上がり
  • 誰がやっても同じ結果になる
  • 設定したら放置するだけ
  • 電源さえあれば調理場所を選ばない
  • 火を使わないので安全
  • 狭いキッチンでも調理効率アップ
  • ホームBBQで大活躍
  • 面倒な洗い物を減らせる
  • 外食費を節約出来る
  • 肉の栄養素を吸収出来て健康的
  • 空気に触れないので長期保存出来る
  • 他の料理にも応用出来る

 

 

 

調理は簡単3ステップ!お手入れもカンタンです!

『BONIQ(ボニーク)』の調理は簡単3ステップなので、 誰でも失敗する事がなく高級フレンチを超えるお肉を作ることができます。

1:温度と時間をセット。
2:ジップロックに入れたお肉を鍋に投入。
3:焼き目をつける。

調理の後のお手入れも簡単で、 そもそも家庭用に作っているので小型ですし、 お肉が『BONIQ(ボニーク)』に直接触れることがないので、 油やお肉の破片を気にする必要がありません。 カバーを取って水気を取るだけのお手入れになります。

 

BONIQは本日より国内最大のクラフドファンディングサイト『Makuake -マクアケ-』にて 先行特別価格 にて発売中です。
http://hayama-colony.jp/boniq-pr

商品情報

(※ 鍋は付属していません)

販売予定価格:19800円(税込)
電圧:100V/50-60Hz 800W
温度範囲:0~99℃
温度誤差:+/- 1%
水循環速度:毎分8,5L
許容水量:5L ~ 15L
安全装置:オーバーヒート/低水位時
電気料金:約8円/時間
設定温度到達時と設定終了時刻到達時にアラームが鳴ります。
生産国:中国

【販売サイト】※ 現在は先行特別価格です。
http://hayama-colony.jp/boniq-pr

【メンテナンス】
製品に付着したホコリやヨゴレ等を拭き取って下さい。
製品が水に触れる以外にはないので、 複雑なメンテナンスは不要です。
使用後は、 水分を拭き取って冷暗所で保管して下さい。

【1年保証】
取扱説明書にある使用状況で故障した場合は、 1年以内でしたら無償交換させて頂きます。

【お問合せ】
担当者:羽田和広
Email :info@hayama-colony.jp
TEL :045-550-4847
FAX :045-550-4846

【会社概要】
株式会社 葉山社中
神奈川県三浦郡葉山町一色1642番地

▼▼この記事はいかがでしたか?▼▼
  • とってもいいね! (0)
  •   いいね!   (0)
  •   まぁいいね!  (0)
  • どうでもいいね! (0)
  •  いくないね!  (0)