ダブルサイズの布団もふかふかに!パワフルになった「ふとん乾燥機 カラリエ」新モデル発売

生活用品製造卸のアイリスオーヤマ株式会社(本社:仙台市、 代表取締役社長:大山 健太郎)は、 専用マットを使わず手軽に布団の乾燥ができる「ふとん乾燥機 カラリエ」の新モデルを、 2016年9月30日(金)、 10月7日(金)に発売します。 全国のホームセンターや家電量販店、 通販業態で販売し、 初年度の販売目標は30万台を目指します。

2015年に発売した「ふとん乾燥機 カラリエ」は、   大気汚染の影響などにより、 アレルギーに悩む患者数が増加し布団の外干しが困難になっている現状を踏まえ、 家庭で手軽に布団を乾燥することを目的に開発した製品です。 布団の間にホースを差し込むだけで容易に使用できるため手間のかかるマットの出し入れが不要で、 使いたい時に気軽に使用することができます。 また、 収納場所を取らないコンパクトな設計と重量1.7kgという軽量設計により、 女性や高齢者でも簡単に取り回しができる点が特長です。

今回新たに発売する「ふとん乾燥機 カラリエ」は、 これまでのコンパクトな軽量設計は維持しながら高い乾燥性能を兼ね備えた、 ダブルサイズの布団にも対応可能な新しいモデルです。 ホース先端部にフラップ(立ち上げ可能な板)を備えた「立体ノズル」で敷き布団と掛け布団の間に空間をつくり、 先端の両側面にも温風の吹き出し口を追加することで、 より広範囲に温風を行き渡らせることができます。 さらに、 独自設計により従来モデルと比較して風量、 ヒーター出力を約20%増加し、 より強力な布団乾燥や冷えた布団のあたためを可能にしています。 少人数世帯での使用はもちろん、 より幅広い世帯での使用が可能になりました。

当社は今後も、 ユーザーインの発想により手軽で便利な製品を開発し、 需要を創造して快適生活を実現していきます。

■新モデルの特長
1. より広範囲に温風を行き渡らせる「立体ノズル」
2. 風量・ヒーター出力20%増加による強力乾燥

1. より広範囲に温風を行き渡らせる「立体ノズル」
ホース先端部にフラップ(立ち上げ可能な板)を搭載することで敷き布団と掛け布団の間に空間をつくり、 より広範囲に温風を行き渡らせることができます。 また、 新たに先端の両側面にも温風の吹き出し口を設け、 多方向から温風を放出します。

冬モードで運転した際のサーモグラフィー

2. 風量・ヒーター出力20%増加による強力乾燥
内部ファンの構造を改良することで、 従来のモデルと比較して風量を約20%増加しました。 ヒーター出力も約20%増加し、 より強力に布団の乾燥や冷たい布団のあたためが可能です。 「立体ノズル」でつくりだした空間に強力な温風を送り込むことでダブルサイズの布団にも適用可能となり、 幅広い世帯で使用することができます。

■「ふとん乾燥機 カラリエ」 基本特長
1.ホースを差し込むだけで布団を乾燥

 

 

 

2.軽量・コンパクト設計で持ち運びしやすい

3.多様なモード搭載と付属のくつアタッチメントで年間を通して使用が可能
・【冬】あったか温風仕上げ
・【夏】さわやか送風仕上げ
・あたためモード
・ダニモード

衣類の乾燥にも

 

くつの乾燥にも

■商品仕様

商品名 ふとん乾燥機 カラリエ FK-C2
カラー ホワイト/ピンク
消費電力 560W(高温温風時)
製品サイズ 幅160×奥行き140×高さ360mm
製品重量 1.8kg
電源コード 2.0m
付属品 くつ乾燥アタッチメント
安全装置 温度センサー、 サーモスタット、 温度ヒューズ
参考価格(税抜) 14,800円
発売日 2016年9月30日(ホワイト)、 10月7日(ピンク)

 

▼▼この記事はいかがでしたか?▼▼
  • とってもいいね! (0)
  •   いいね!   (0)
  •   まぁいいね!  (0)
  • どうでもいいね! (0)
  •  いくないね!  (0)