パソコン不要の簡単操作!ビデオテープをデジタル化できるビデオキャプチャーボックスを7月30日発売

パソコン周辺機器の通販サイト『サンワダイレクト』では、 入力した映像の遅延を軽減させるHDMIパススルー機能搭載で、 HDMI入力、 コンポジット/コンポーネントアナログ入力映像を、 パソコンを使用すること無くUSBデバイスに直接保存できるキャプチャーボックス「ビデオキャプチャーボックス(HDMIキャプチャ・USBメモリ保存・PCレス・HDMIパススルー機能・マイク音声入力) 400-MEDI011」を発売しました。
販売価格は16,481円(税抜)です。 サンワダイレクト(本店・楽天市場店・Yahoo! ショッピング店・DeNAショッピング・auショッピングモール店・ポンパレモール店・Amazonマーケットプレイス店)のみの限定販売です。

ビデオキャプチャーボックス(HDMIキャプチャ・USBメモリ保存・PCレス・HDMIパススルー機能・マイク音声入力)
型番:400-MEDI011 価格:16,481円(税抜)
http://direct.sanwa.co.jp/ItemPage/400-MEDI011

本製品は、 入力映像をデジタル保存できるビデオキャプチャーボックスです。 ビデオテープの映像等をキャプチャーしデジタル化することで、 半永久的にデータを保存することができます。 ビデオテープの映像は、 テープの劣化やビデオデッキの故障等で録画されている映像をみることができなくなる可能性があります。 変換した映像はデータとして管理でき、 パソコンやタブレットに保存すればいつでも観賞することができます。

映像の入力は、 コンポジット、 コンポーネントのアナログ信号とHDMI信号入力に対応しています。 キャプチャー方法は、 ケーブルを接続しデータ保存用のUSBメモリを接続してボタンを押すだけなので、 手軽に行うことができます。 マイク接続可能で、 キャプチャーしながらナレーションや実況音声を吹き込み同時に保存することができます。 入力した映像の遅延を軽減させるHDMIパススルー機能を搭載しているので、 素早い操作・対応が必要なゲームのプレイ録画にも最適です。

本製品のサイズは、 W149×D102.5×H29mm、 重量は約149g(本体のみ)です。 アナログ接続ケーブル、 HDMIケーブル、 マイク延長ケーブル、 パソコン接続用USBケーブル、 ACアダプタを付属しています。 録画形式は、 フルHD(1920×1080)に対応し、 iPhoneやスマホ等で視聴できるH.264/MPEG-4 AVCに対応しています。

※ この製品は、 サンワサプライ(株)直販サイト「サンワダイレクト」のみの限定販売商品です。

高解像度画像につきましては、 下記よりダウンロードをお願い致します。
http://www.sanwa.co.jp/ssdl/download/hansoku/watanabe/400-MEDI011.zip 

▼▼この記事はいかがでしたか?▼▼
  • とってもいいね! (0)
  •   いいね!   (0)
  •   まぁいいね!  (0)
  • どうでもいいね! (0)
  •  いくないね!  (0)