帰りたいのに、カエレナイ……今までになかった児童向けホラー読み物『恐怖の帰り道 あやしい赤信号』発売!!

株式会社学研ホールディングス(東京・品川 代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、 株式会社学研プラス(東京・品川 代表取締役社長:碇秀行)は、 「絶望鬼ごっこ」シリーズ(集英社)などの大ヒットで有名な児童作家・針とら氏の最新作となる、 あらたな児童向け読み物『恐怖の帰り道 あやしい赤信号』を発売いたしました。

日本全国の小学生~ティーン女子にとって、 ひとりで読むとゾクッとし、 思わず友だちに話したくなる怖い話には、 抗いがたい魅力があります。 また、 怖い中にも冒険的な要素や、 テンポの良いセンテンスがつまった物語には、 さらに強い魅力を感じています。

そのような中、 特に文章のスピード感や読者の予想を上回る物語展開の巧みさで定評を得ている針とら氏の、 新しいオリジナルストーリーは、 子どもたちの心をひときわ掴むこと間違いなしです。 さらに、 お話全体を盛り上げる精密かつ迫力のあるイラストを、 数々の作品で活躍中の鈴羅木かりん氏が描き下ろし、 今までになかった内容・スケール感をもつ新刊となっております。

★特長
1.個性豊かな登場人物がもたらす、 怖さと面白さ満載の物語!!

主人公の中学生たちのキャラクターバリエーションに加え、 物語自体の水先案内人となるなぞの少年や、 不気味でおそろしいバケモノたちの存在が、 物語を一段と怖く、 面白くしていきます。

2.お話の臨場感を高めてくれる、 精密、 かつ迫力あるイラスト!!
子どもたちがドキドキしながら楽しめること間違いなしの、 細部までこだわって描かれたインパクト充分なイラストを、 じっくりたっぷり掲載します。

『恐怖の帰り道 あやしい赤信号』
針とら 著 鈴羅木かりん 絵
2017年4月27日(木)発売
(ISBN:978-4-05-204635-3/学研出版サイト: http://hon.gakken.jp/book/1020463500
定価:本体880円+税
仕様:四六判、 216ページ
電子化:なし
発行元:株式会社学研プラス

【本書のご購入はコチラ】
・Amazon  https://www.amazon.co.jp/dp/4052046358
・楽天ブックス  http://books.rakuten.co.jp/rb/14753786/
・セブンネット  http://7net.omni7.jp/detail/1106754786

【子どもの頭脳は読書で育つ! 学研プラスの児童書ニュース】
●読めばおやこで「猫まみれ」の1冊! ネコの「なぜ?」にこたえます!「なぜ?の図鑑ネコ」新発売! ネコのことが何でもわかる!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001069.000002535.html
●【新刊情報!】落語って、 おもしろい! 小学生に人気の“白い本シリーズ”から、 落語第二弾「10分で読める 大わらい落語」発売
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001058.000002535.html

▼▼この記事はいかがでしたか?▼▼
  • とってもいいね! (0)
  •   いいね!   (0)
  •   まぁいいね!  (0)
  • どうでもいいね! (0)
  •  いくないね!  (0)