人気シリーズ第3弾「おなじみの歌とお話であそぶ13作品 0~3歳児 簡単カードシアター12か月 はたらくくるま/おおきなかぶ」発売

株式会社 学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、 株式会社 学研教育みらい(東京・品川/代表取締役社長:宮原雄一)は、 刃型に沿って、 はさみいらずで切り離してすぐに使えるカードを用いて、 保育者が演じられるカードシアターの第3弾を発売した。

前2作の「簡単カードシアター12か月」「簡単カードシアター12か月 もっとおもしろしかけ編」も好評で、 0~3歳児を対象に、 「パンダうさぎコアラ」「おつかいありさん」「コンコンクシャンのうた」「ぞうさん」「ちょうちょう」など、 おなじみの歌に合わせて簡単に演じられる作品をとりそろえている

これらは月刊保育情報誌「あそびと環境0.1.2歳」で連載された中から人気の作品を加筆、 再編集し、 新作を加えたものである。 今回の第3弾は、 保育現場や子どもたちに大人気の歌「はたらくくるま」を新作に加え、 前作まではすべて歌の作品だったものに、 新たにお話が登場。 「おおきなかぶ」「三びきのこぶた」「三匹のヤギ」のお話3作品を収載。 おおきなかぶに、 おじいさん、 おばあさん、 女の子、 いぬ、 ねこ、 ネズミとどんどんつながっていく仕掛けや、 オオカミに吹き飛ばされるこぶたちゃん、 谷川から現れる恐ろしい怪物トロルなど、 それぞれに工夫を凝らしたカードが、 お話の展開をダイナミックに表現して、 わくわく感を高めている。

「はたらくくるま」では、 歌詞に登場する車全12台をすべて取りそろえ、 子どもたちの期待感を裏切らない。 「タンクローリー」や「カーキャリア」などのかっこいい大型車をはじめ、 町でよく見かける「郵便車」や「清掃車」、 はしごの伸びる「はしご消防車」や、 荷台が動く「ダンプカー」など、 興味をそそる仕掛けも充実。 ほかに「たなばたさま」「ジングルベル」「まめまき」など、 行事に合わせて活用できる作品や、 「かわいいかくれんぼ」「むっくりくまさん」など、 低年齢児にもよく親しまれている歌もあり、 1年間楽しめるラインナップになっている。 日常の保育やお集まり、 行事やイベントにと、 いろいろな場面で本商品を、 ぜひ、 ご活用いただきたい。

演じ方ブック AB判32ページオールカラー

歌・はたらくくるま

歌・まあるいたまご

お話・おおきなかぶ

 

カード表

カード裏

ケース入り

▼▼この記事はいかがでしたか?▼▼
  • とってもいいね! (0)
  •   いいね!   (0)
  •   まぁいいね!  (0)
  • どうでもいいね! (0)
  •  いくないね!  (0)