SNSで爆発的に話題沸騰! 関西人による関西人のための英会話入門書 『「なんでやねん」を英語で言えますか?』

関西弁で英語を学べる語学書『「なんでやねん」を英語で言えますか?』がSNSを中心にインターネット上で注目を集めています。 「なんでやねん」「あかん」などよく耳にする関西弁を英語で言う方法から、 「ええ」「どない」など複数の意味を持つ言葉のニュアンスの違いまで紹介。 英語と一緒に関西弁も学べると関西以外の方からも好評です。

【SNSで爆発的に話題ふっとう! / English below】
関西人なら知らんとあかんで! 関西人による関西人のための英会話入門書。
母語を通じて英語を学びたい関西人、 関西弁と英語をダブルで学びたい全ての日本人、 そして、 関西弁を学びたいすべての外国人に捧ぐ、 比類なき一冊。 (*全編バイリンガル仕様)

「なんでやねん」「あかん」「アホくさ」など、 呼吸と等しく使う50の「めっちゃ使うフレーズ」をイラスト&ダイアログつきで紹介します。
ドタマからおいどまでオール関西弁の参考書。 めっちゃテストに出るで! 知らんけど。

For those who want to learn authentic Japanese Kansai-dialect phrases, this one-of-a-kind bilingual book is for you.
From “How much is it?” to “I’ll kick your arse.”, you can learn day-to-day essential Kansai phrases through manga and comical dialogues.
“Ohki-Ni!” (meaning “Thanks a lot” in Kansai dialect)
And you can download the MP3 sound file of those useful phrases both in English and the Kansai-dialect from the book!

  • ムダに関西弁と英語の音声ダウンロード付きで、 発音もバッチリ!

 

  • 著者紹介

川合 亮平 :大阪府大阪市で生まれ育つ。 通訳者、 翻訳者、 ジャーナリスト。 現在は、 流暢なイギリス英語を駆使してベネディクト・カンバーバッチなど、 おもにイギリス出身の著名人への英語インタビューや通訳を多数手がけるほか、 イギリスに頻繁に滞在し、 現地の観光・文化について様々なメディアで情報発信中。

こいけぐらんじ :1980年生まれ。 イラストレーター、 漫画家。 愛知県立芸術大学油彩科卒。 イラスト・漫画では個展を中心に活動する一方、 映画「海へ 朴さんの手紙」では劇中全ての音楽も手掛け、 自身も精力的にライブ活動をするなど、 多方面で才能を発揮している。

  • 書誌情報

「なんでやねん」を英語で言えますか?
知らんとヤバいめっちゃ使う50のフレーズ+α
Let’s speak in Kansai dialect

著:川合 亮平 まんが:こいけぐらんじ
定価:本体:1200円+税
判型:四六判 176ページ
ISBN:978-4-04-601721-5
発行:KADOKAWA

Amazon: https://www.amazon.co.jp/dp/B01N94VOK0/

▼▼この記事はいかがでしたか?▼▼
  • とってもいいね! (0)
  •   いいね!   (0)
  •   まぁいいね!  (0)
  • どうでもいいね! (0)
  •  いくないね!  (0)