【JARFO 京・文博 LUCK】月単位で様変わりするコンセプトアートショップ 「夢」をテーマにした日用品や小物を展示販売 10月企画「夢のまた夢」開催 2016年10月8日(土)~11月5日(日)迄

月単位で様変わりするコンセプトアートショップ
EARTH+galleryshop『LUCK』2号店となる「JARFO(ジャルホ)京(キョウ)・文(ブン)博(パク)LUCK(ラック)」
「夢」をテーマにした日用品や小物を展示販売
10月企画「夢のまた夢」開催
2016年10月8日(土)~11月5日(日)迄

https://www.facebook.com/JARFO- 京文博-LUCK-1698680803717269/

株式会社アースプラス(東京都江東区木場/代表取締役:松尾直樹)が運営する、 月単位で様変わりする、 コンセプトアートショップ「JARFO 京・文博 LUCK」(ジャルホ キョウ・ブンパク ラック/京都市 中京区)は、 2016年10月8日(土)~11月5日(日)の期間、 「夢のまた夢」と題して、 「夢」をテーマにした日用品や小物を展示販売いたします。

DMデザイン:AICON

今日は夢のまた夢で、 明日もまた夢の夢かもしれない――。
本企画では、 LUCK選りすぐりの7名の作家たちが、 それぞれ「夢」をテーマに作品を作成いたしました。
「自らの夢の記憶」、 「夢をみるためのもの」、 「夢見ていること」など、 どうぞ作品を手に取り、
作家それぞれの「夢」空間に浸り、 お楽しみ下さい。

木場・清澄白河エリアは、 江戸深川の下町情緒を残しながらも、 近年、 アートとカフェの街として幅広い世代からの注目を集めています。 街全体を水路が巡り、 約 72,000 坪の緑豊かな木場公園が南北にのびるこの地区で、 日常の中、 人知れず生まれた生命体のような作品たちを、 ぜひご高覧頂き、 贅沢でのんびりとしたひと時をお過ごしください。

■<10月企画>「夢のまた夢」概要
会  期 :2016年10月8日(土)~11月5日(日)※月曜休廊

企画内容 :「夢」をテーマにした日用品や小物の展示販売
参加アーティスト :
ICON   http://aiconworks.com/
“THE HUMAN UNIVERSE IN NEO CLASSIC”をテーマにクラシカルかつ
新たな切り口から描かれる人物画を中心とした作品はポップで
やんわり奇妙なその独自の世界観が注目を得ています。

oocami drawings   http://oocamidrawings.com
AKKI(イラストレーター)と後藤寿方(ペインター• グ
ラフィックデザイナー)によって2008 年に結成された
クリエイティブユニット。 緻密なイラストと大胆なペイン
トを軸に現実と夢との狭間を描きます。

 okada mariko   http://okadamariko.jimdo.com
学生時代に文化刺繍と出会ってから,絵を描くように刺繍が出来る面白さを知り、 自ら「 painting stitch 」とよんで主にキャンバスに刺繍を用いた制作をしています。 記憶や想いの蓄積が今の自分を生かし、 未来へ繋げるという感覚で、 日々祈りを込めて縫う事をテーマに、 刺繍という工芸に近い平面作品とそこだけにとどまらない創作を模索中。
女子美術大学デザイン学科ヴィジュアルデザイン卒業。 SICF11 審査員「南條史生賞」(森美術館館長)を受賞。

河合浩 https://ebreday.net/kyeutk/about
暇なときに絵を描いています。

GREEN-EYED CREATION / 鐘本 幸穂  http://green-eyed-creation.com
1983年 奈良生まれ
2007年 多摩美術大学絵画学科版画専攻 卒業
シルバーアクセサリーのデザイナーを経て2014年 GREEN-EYED CREATION 立ち上げ
「人体」「生命」「ミクロ」「マクロ」というモチーフを時には具象的に、 時には抽象的に細密な描写で表現し、 手にとる人々の視覚に訴え、 記憶の一部となるようなアイテムを制作。 点や線の密集は細胞、 あるいは原子を連想させ、 それらで形成された形はひとつの生命であると考えています。

田邊理華  http://www.facebook.com/retela.r
鳥取県生まれ
多摩美術大学生産デザイン学科テキスタイルデザイン専攻卒業。 大学在学中、 テキスタイル表現にとても魅力を感じ、 自分のオリジナルなテキスタイル表現を追求していくべく活動しています。
テキスタイルは、 柔らかく温かみがあり、 私達の暮らしに寄り添います。 日々生活している中での感動や感情をモノ作りを通して伝えています。

▲MEDO▲  http://m-e-d-o.com
札幌市在住 ヤマダカズユキ ヤマダミヤコによる

ユニット「伝統工芸をユーモアのあるデザインで
現代的に」をモットーにエナメル(七宝焼)という
あまり馴染みのない工芸品が普段からつけたくなる
アクセサリーになれば面白いだろう、 と製作をして
います。 1点1点すべて手作業で製作しています。
自分だけの大切なひとつをみつけてください。

■「JARFO 京・文博 LUCK」概要

名称 :「JARFO 京・文博 LUCK」

 

営業時間 :10:00~19:00 ※月曜定休
URL :
https://www.facebook.com/JARFO- 京文博-LUCK-1698680803717269/
所在地 :〒604-8183 京都府京都市 中京区東片町623-1
京都文化博物館内
TEL :075-222-0302
取扱商品 :アート作品、 アーティストの作るアクセサリー、 日用品

▼▼この記事はいかがでしたか?▼▼
  • とってもいいね! (0)
  •   いいね!   (0)
  •   まぁいいね!  (0)
  • どうでもいいね! (0)
  •  いくないね!  (0)