ダイヤモンドのようにキラキラ輝くママタレント「北斗晶さん」が2年連続1位!芸人部門は森三中の「大島美幸さん」が堂々1位に!出会い難民が約4割も!婚活アプリ・サイト」をきっかけに約2割が交際・結婚に発展 ベビーリングの認知度調査も実施!出会いを求めている男女必見!今ドキの婚活事情のアレコレ調査!銀座ダイヤモンドシライシ「結婚・出産に関する意識調査」結果発表!

日本最大級の成約数を誇り、 全国に38店舗を展開する、 ブライダルジュエリー専門店、 銀座ダイヤモンドシライシ
(運営:株式会社NEW ART、 東京都中央区、 代表:白石哲也)は、 20歳~39歳の既婚・未婚の男女500名を対象に
インターネットによる『結婚・出産に関する意識調査』を2016年8月に実施し、 その結果を発表致します。

【調査結果サマリー】
1.2016年「ダイヤモンドのようにキラキラ輝くママタレント」総選挙発表!
タレント・女優部門は北斗晶さん、 上戸彩さんが同率1位!芸人部門は大島美幸さんが1位に!

2015年に北斗晶さんが見事第1位に輝いた「憧れのママタレント(女優)総選挙」に続き、 2016年「ダイヤモンドのようにキラキラ輝くママタレント(女優・芸人)」ランキングでも堂々1位(15.2%)を獲得。 同じく同率で昨年第一子が誕生した上戸彩さん(15.2%)も1位に!2位はママとは思えない素晴らしいプロモーションの持ち主吉瀬美智子さん(9.4%)と篠原涼子さん(9.4%)が同率2位。 芸人部門で1位に輝いたのは、 昨年6月に第一子を出した森三中の大島美幸さん(31.8%)、 2位には二児の母であり芸人としても活躍中の松嶋尚美さん(18.2%)という結果に。

2.ベビーシャワーや出産祝いの贈り物として人気上昇中の“ベビーリング”に関する調査結果!
今や3人に1人が知っている!ベビーリングの魅力は「ファーストジュエリーとして一生の記念となる」が多数!

ベビーリングの認知度を調査したところ、 「どんなものか知っている(15.0%)」「名前は聞いたことがある(14.4%)」で近い結果に。 また、 ベビーリングの魅力について、 「ファーストジュエリーとして一生の記念になる(38.4%)」大人になった時チェーンに通してネックレスチャームとして使える(31.6%)」「誕生石を入れ込むことができる」(23.8%)といった意見が見られた。 まだまだ日本では馴染みが薄いが、 家族の絆や思い出に残るリングとして認知度は増えつつあるようだ

3.もはや当たり前?!マタニティー婚・授かり婚が多いと言われる現代、 「ベビーリング」の購入のきっかけは、 家族の絆を感じられる第3のリングとして購入という意見も!
ベビーリングを購入した理由やきっかけについて徹底調査をしたところ、 「(自分用ではなく)ギフトとして最適(11.8%)」、 「一生の記念になると思ったから(10.4%)」という理由が多い中、 一方で「指輪を購入するタイミングで赤ちゃんがいたので第3のリングとして」といった意見も1%未満とわずかながらあった。

4.4割以上の男女が「出会いがない」と回答!
出会いに困らないという少数派に徹底調査!「今の恋人(結婚相手)とどこで出会いましたか?」
初めての出会いで大切なのは、 やはり「礼儀正しさ」。 婚活アプリも増加の兆し。

異性との出会いが「ない」と回答した男女は、 なんと4割以上。 そんな中、 少数派の“出会いに困っていない”男女に、 交際(結婚含)に繋がった異性とどこで出会ったかを調査したところ、 「学生時代の同級生・先輩・後輩(43.1%)」「オフィスビル内(42.5%)」「友人などの紹介(32.0%)」等、 特別な場所ではなく身近な出会いを大切にしていることが判明!一方、 最近多様なサービスが展開されている婚活アプリを使う人も一定数見られた。
さらに、 女性を対象に「嫌だと感じないナンパや声掛け」も調査したところ、 「容姿が好み(22.0%)」に次いで「礼儀正しさを感じたとき(16.6%)」が上位にあがった。 出会いがないと嘆くあなたも、 「礼儀正しさ」を意識しながら身近な出会いを大切にしてみて。

5.アプリやサイトをきっかけに交際・結婚に発展した出会いは、 なんと2割以上!じわじわと広がりを見せる婚活アプリ。 今ドキ20代男女の婚活アプリに関する意識を調査!
交際または結婚に発展した出会いについて、 「出会い系サイト」と回答したのは13.7%、 「婚活アプリ」は6.5%という結果となり、 全体で2割を上回る結果に。 じわじわとアプリやサイトが浸透していることが明らかになった。 ちなみに、 20代男女の婚活アプリに対するイメージは、 「お手軽そう(20.0%)」「アプリも立派な出会いの場である(13.6%)」「純粋な出会いの場として活用できそう(16.0%)」といったプラスイメージの回答も一定数見られた。

本リリースに含まれる調査結果をご掲載頂く際は、
必ず「ブライダルジュエリー専門店 銀座ダイヤモンドシライシ調べ」と明記ください。
※本リリースに記載していない調査結果もございます。 詳細は下記までお問合せください。

【調査概要】
妊娠・出産に関する意識調査
・調査方法:インターネットアンケート
・調査実施機関:株式会社ネオマーケティング
・調査実施期間:2016年8月22日(月)~2016年8月23日(火)
・対象地域:全国
・対象者:20歳~39歳男女500名
20歳~39歳既婚男性 125名/20歳~39歳既婚女性 125名
20歳~39歳未婚男性 125名/20歳~39歳未婚女性 125名

【参考】
~「ベビーリング」は生まれて初めてのジュエリーとして一生の思い出に~
赤ちゃんとご両親の誕生石を埋め込んだ、 世界で一つだけのベビーリングで生誕を祝福

銀座ダイヤモンドシライシでは、 赤ちゃんの誕生お祝いにプレゼントするファーストジュエリーとして、 For Baby “Baby Ring”を販売しております。 新たな命の誕生を祝う「ベビーリング」は、 お子様の誕生を記念して、 リングにパパとママの誕生石も埋め込むことができ、 「いつまでもお子様を守る」ように輝き続けます。 両親からお子様へのプレゼントだけでなく、 友人に赤ちゃんが生まれた時のプレゼントとして購入される方も多く、 親しい友人や家族で行われる「ベビーシャワー」の際のお祝いの贈り物としても喜ばれます。

<商品のポイント>
・センターストーンには、 生まれる赤ちゃんの誕生石を選んで贈ることができます。
・サイドストーンとして、 両親の誕生石を入れる事もできます。
・側面には家族のイニシャルや、 赤ちゃんの誕生日を入れることもできます。
・家族の絆がカタチとなったリングで、 お守りとしても身に着けて頂くことができます。
参考URL: http://www.diamond-shiraishi.jp/jewelry/baby/baby-ring.html

【調査結果詳細】
1.2016年「ダイヤモンドのようにキラキラ輝くママタレント」総選挙発表!
タレント・女優部門は北斗晶さん、 上戸彩さんが同率1位!芸人部門は大島美幸さんが1位に!

2015年に北斗晶さんが見事第1位に輝いた「憧れのママタレント(女優)総選挙」に続き、 2016年「ダイヤモンドのようにキラキラ輝くママタレント(女優・芸人)」ランキングでも堂々1位(15.2%)を獲得。 同じく同率で昨年第一子が誕生した上戸彩さん(15.2%)も1位に!2位はママとは思えない素晴らしいプロモーションの持ち主吉瀬美智子さん(9.4%)と篠原涼子さん(9.4%)が同率2位。
芸人部門で1位に輝いたのは、 昨年6月に第一子を出した森三中の大島美幸さん(31.8%)、 2位には二児の母であり芸人としても活躍中の松嶋尚美さん(18.2%)という結果に。

2.ベビーシャワーや出産祝いの贈り物として人気上昇中の“ベビーリング”に関する調査結果!
今や3人に1人が知っている!ベビーリングの魅力は「ファーストジュエリーとして一生の記念となる」が多数!

ベビーリングの認知度を調査したところ、 「どんなものか知っている(15.0%)」「名前は聞いたことがある(14.4%)」で近い結果に。 また、 ベビーリングの魅力について、 「ファーストジュエリーとして一生の記念になる(38.4%)」大人になった時チェーンに通してネックレスチャームとして使える(31.6%)」「誕生石を入れ込むことができる」(23.8%)といった意見が見られた。 まだまだ日本では馴染みが薄いが、 家族の絆や思い出に残るリングとして認知度は増えつつあるようだ

3.もはや当たり前?!マタニティー婚・授かり婚 が多いと言われる現代、 「ベビーリング」の購入のきっかけは、 家族の絆を感じられる第3のリングとして購入という意見も!
ベビーリングを購入した理由やきっかけについて徹底調査をしたところ、 「(自分用ではなく)ギフトとして最適(11.8%)」、 「一生の記念になると思ったから(10.4%)」という理由が多い中、 一方で「指輪を購入するタイミングで赤ちゃんがいたので第3のリングとして」といった意見も1%未満とわずかながらあった。

4.4割以上の男女が「出会いがない」と回答!
出会いに困らないという少数派に徹底調査!「今の恋人(結婚相手)とどこで出会いましたか?」
初めての出会いで大切なのは、 やはり「礼儀正しさ」。 婚活アプリも増加の兆し。

異性との出会いが「ない」と回答した男女は、 なんと4割以上。 そんな中、 少数派の“出会いに困っていない”男女に、 交際(結婚含)に繋がった異性とどこで出会ったかを調査したところ、 「学生時代の同級生・先輩・後輩(43.1%)」「オフィスビル内(42.5%)」「友人などの紹介(32.0%)」等、 特別な場所ではなく身近な出会いを大切にしていることが判明!一方、 最近多様なサービスが展開されている婚活アプリを使う人も一定数見られた。
さらに、 女性を対象に「嫌だと感じないナンパや声掛け」も調査したところ、 「容姿が好み(22.0%)」に次いで「礼儀正しさを感じたとき(16.6%)」が上位にあがった。 出会いがないと嘆くあなたも、 「礼儀正しさ」を意識しながら身近な出会いを大切にしてみて。

 

5.アプリやサイトをきっかけに交際・結婚に発展した出会いは、 なんと2割以上!じわじわと広がりを見せる婚活アプリ。 今ドキ20代男女の婚活アプリに関する意識を調査!
交際または結婚に発展した出会いについて、 「出会い系サイト」という回答は13.7%、 「婚活アプリ」は6.5%という結果となり、 全体で2割を上回る結果に。 じわじわとアプリやサイトが浸透していることが明らかになった。 ちなみに、 20代男女の婚活アプリに対するイメージは、 「お手軽そう(20.0%)」「アプリも立派な出会いの場である(13.6%)」「純粋な出会いの場として活用できそう(16.0%)」といったプラスイメージの回答も一定数見られた。

【会社概要】  
会社名   : 株式会社NEW ART
代表者   : 代表取締役 白石哲也
設立     : 1994年(平成6年)9月5日
資本金   : 2,617,252千円
事業内容 : オリジナルブライダルダイヤモンドリングの制作・販売及び総合ブライダルサービス業
所在地   : 東京都中央区銀座1-15-2銀座スイムビル3F
株式会社NEW ART(JASDAQ:7638)は、 ブライダルジュエリー(婚約指輪および結婚指輪)の販売を主力とした事業展開を行なっており、 「銀座ダイヤモンドシライシ」 http://www.diamond-shiraishi.jp/  (国内38店舗)をはじめ、 「エクセルコ ダイヤモンド」 http://www.exelco.com/ (国内18店舗)、 「NEW ART LAB(ニューアートラボ)」の3ブランドで展開しています。

▼▼この記事はいかがでしたか?▼▼
  • とってもいいね! (0)
  •   いいね!   (0)
  •   まぁいいね!  (0)
  • どうでもいいね! (0)
  •  いくないね!  (0)