2015 ベビーシッター・オブ・ザ・イヤー結果発表。最優秀賞は元保育士。上位に女子大生ベビーシッター、主婦がランクイン

株式会社カラーズ(本社:港区六本木/代表取締役社長:経沢香保子)は、 2015年2月16日より「日本にベビーシッターの文化を」を掲げ、 1時間1000円~即日もオンラインで24時間予約手配可能なベビーシッターサービス「キッズライン」をスタート。 現在では、 登録ベビーシッターが200名を超え、 累計予約依頼も約7000件になるなど、 多くのご家庭がベビーシッターを利用するきっかけとなった。

利用者からも高い満足度を得ており、 リピート率は約8割。 だが、 一般的には「ベビーシッター」という存在はまだ世の中に知られていない。 そのため、 今回は魅力的なベビーシッターの存在をもっと知って欲しいという想いから「ベビーシッター・オブ・ザ・イヤー」を開催。 キッズラインのベビーシッター総勢200名以上から最も魅力的なベビーシッターを決定し、 発表した。

 

【キッズライン https://kidsline.me/ とは】

2015年2月にサービス開始。 1時間1000円~即日もオンラインで24時間予約手配可能なベビーシッターサービス。 入会金年会費なし、 かつ業界最安値手数料で、 従来サービスの約3分の1の価格を実現。 また、 登録ベビーシッターは全員面談・研修に合格した方のみ。 保育資格保有者や有名女子大生などを中心に200名以上。 Facebookで繋がる友人が利用したシッターさんがわかる安心感や、 利用者全員のレビュー書き込みなどでサービスクオリティーも担保されるため、 利便性のみならず信頼性も高く評価され、 シッター利用未経験層を中心に口コミで広まっている。 日本最大級のビジネスプランコンテストIVS LaunchPad 2015の優勝や、 CNET Japan Startup Award 2015読者賞受賞などビジネスモデルも評価されている。

 

【2015 ベビーシッター・オブ・ザ・イヤー 概要】

キッズラインの登録ベビーシッター200名以上を対象に、 「SNS応援部門」と「ユーザー応援部門」の2部門で構成。 ベビーシッタープロフィールページの「ツイート」「いいね!」「シェア」での投票や、 利用者の特設アンケートフォームから投票で、 最優秀賞、 ソーシャルメディア賞、 特別賞、 入賞、 入選を決定した。 1月23日(土)に都内にて表彰式を実施予定。

◼︎最優秀賞は「元保育士」・・・人気の秘密は!

利用者評価、 SNS投票、 レスポンスの早さ、 ベビーシッター経験回数の総合得点で決定する最優秀賞に輝いたのは、 港区在住の元保育士の笹本さん(20代)。 経験豊富でありながら、 臨機応変な対応等、 迅速で安心してお願いできることから大人気。 キッズラインでのシッター経験も累計150回を超え、 「いつも明るく子どもの心をつかんでくれるベビーシッターさん!本当に頼りにしています!」(30代女性)「明るく楽しく、 気配りも報告も、 とても心地よくお願いできます。 娘も先生が大好きです。 」(30代女性)など多くの応援コメントが寄せられた。

 

◼︎上位には「女子大生」、 特別賞には「主婦」がランクイン

ソーシャルメディアで人気No.1だったのは、 中央大4年生の小糸さん(20代)。 「お稽古のお迎えや自宅で一緒に遊びながらお留守番して頂き助かりました。 体力もあり、 遠方から来て頂いても毎回笑顔で子どもたちと接してくださいました。 」(40代女性) 「子どものよいロールモデルとなって、 子どもが勉強を頑張りはじめました。 ぜひまたお願いしたい方です。 」(30代女性)と、 多くの応援コメントが集まった。

特別賞は、 主婦ベビーシッターの本間さん。 「絶大な信頼を置いているベビーシッターさんです。 毎回子どもが成長するよう見守っていただき、 かつフィードバックやアドバイスをたくさんしていただいています。 アドバイスも持ち前の丁寧さ、 人当たりの良さから、 いろいろ学びたくなります。 まだ2歳になるうちの息子ですが、 小学校に上がる頃、 その先も末長く子育てと成長を見守って欲しいと思える方です。 」(30代女性)

 

◼︎その他、 ベビーシッターに寄せられた感謝のコメント(抜粋)

「ベビーシッター・オブ・ザ・イヤー」を決定する際に、 利用者からベビーシッターに向けて、 ありがとうの気持ちを込めた応援コメントが多数寄せられた。

・「とにかくベビーシッターの概念が変わった。 保育だけはなく、 勉強もみてくれたり、 英語を教えてくれたり、 すっかり保けいこにはまっています。 」
・「年の離れた息子、 娘がそれぞれ要求するので母親の私でも大変な事がありますが平等によく対応をしてくれ感謝です。 」
・「シッター後に必ず紙に書いて様子をお知らせ頂けるのと、 完了時には必ずシッター中のエピソードを書いて頂けるので、 私の知らない子どもの一面を毎回垣間見れて楽しみにしてます。 」
・「体調の変化にもよく気を回して頂き体温を計測してくださったりと、 きめ細かい対応に毎回感謝しています。 」
・「何と言っても子ども達が「先生大好き!」と言っている存在、 こんなに素晴らしいベビーシッターさんに出逢うことができ心から感謝しています。 」
・「保育園や幼稚園での勤務経験があることは、 かなりポイントになりました。 実際に預けてみて、 こちらの想像を上回るレベルでシッティングしてくださり、 最初は半信半疑だった夫も納得して、 今では、 本当に安心して息子をお任せできます。 」

◼︎素敵なベビーシッターさんに出会いたい方は

以下の特設ページから、 「2015 ベビーシッター・オブ・ザ・イヤー」詳細の結果をご確認いただけます。 優秀賞以外にも約20名の素敵なベビーシッターさんをご紹介しています。 ベビーシッターさんの顔写真をクリックすると詳細がご覧いただけます。

<ベビーシッター・オブ・ザ・イヤー 特設ページ>
https://kidsline.me/contents/bestsitter

◼︎表彰式

日程:2016年1月23日(土) (予定)
時間:東京都港区六本木5-2-3 マガジンハウス六本木ビル7F

【取材のお願い】
私たちカラーズは、 女性が輝く社会の実現に向けて、 「ベビーシッター」という新しい育児スタイルを日本にも定着させるために努力しています。 産前産後ケア及びキッズサポーターによる保育サービスが、 日本の女性の社会進出や少子化問題の一助となると考えています。 育児支援やベビーシッターなどの現状のデータなどもございます。 この活動を広げるために取材等ご協力いただけますようお願い申し上げます。
問合せフォーム: http://colorsinc.me/contact

<会社概要>
株式会社カラーズ(Colors inc.)
代表者:経沢 香保子
事業内容:インターネットを使った女性支援事業、 育児支援事業
所在地:東京都港区六本木5-2-3 マガジンハウス六本木ビル7F
URL: http://colorsinc.me/

<本リリースに関するお問い合わせ先>
メディア掲載・取材に関するお問い合わせは以下までお願いいたします。
株式会社カラーズ
TEL:03-5770-8610 FAX:03-5770-8611
広報担当:contact@colorsinc.me

▼▼この記事はいかがでしたか?▼▼
  • とってもいいね! (0)
  •   いいね!   (0)
  •   まぁいいね!  (0)
  • どうでもいいね! (0)
  •  いくないね!  (0)