転職サービス「DODA(デューダ)」が「転職市場予測2017下半期」発表 2017年下半期(7月~12月)の転職市場

転職サービス「DODA(デューダ)」が「転職市場予測2017下半期」発表 2017年下半期(7月~12月)の転職市場

転職市場は更に活況、求人の増加止まらず。企業の労働環境の整備がさらに進む見込み

総合人材サービス、 パーソルグループのパーソルキャリア株式会社(旧社名:インテリジェンス、 本社:東京都千代田区、 代表取締役社長:峯尾 太郎)が運営する転職サービス「DODA(デューダ)」< https://doda.jp >は、 「転職市場予測2017下半期」を発表しましたのでお知らせします。 DODAサイト内で公開している記事では、 2017年下半期(7月~12月)の転職市場を11の業種・職種に分けて、 動向予測と注目のキーワードを紹介しています。 ※ 詳細はDODAサイトで公開中  https://doda.jp/guide/market/

2017年下半期(7月~12月)の転職市場全体における求人数は、 上半期に引き続き増加傾向にあり、 転職希望者にとって売り手市場が続くでしょう。 全11分野のうち[増加]が7分野、 [ほぼ変わらない]が4分野、 [減少]する分野はなしと見込んでいます。

■技術革新による人材ニーズの増加や、 働き方改革によりさまざまな働き方の選択が可能に
この下半期では、 これまで一部の管理職や研究部門など特定の人材だけが関わっていたAIやビッグデータ活用が実用段階に進んできたことから、 企画職やマーケティング職などの求人ニーズが増えることが想定されます。 AIやビッグデータをどう有効活用するのか、 IoTや自動運転を推進して何を実現するのかなどを考えられる人が、 転職市場での市場価値が高まるでしょう。
また、 働き方改革が転職市場に与える影響は、 分野によって差が出てきています。 人材不足の危機感が強い業界では事業領域やリソース配分の見直しが進み、 労働環境改善のための本格的な投資に踏み切る企業が増えています。 改革の途中で仕組みや制度が完成していない業界でも、 労働環境改善のための取り組みに積極的な企業が多くなってきており、 転職先を選ぶ一つの要素になっているケースも見られます。 転職市場では転職希望者に有利な売り手市場が続いていますが、 企業は、 仕事や商品、 サービスにどのような付加価値をつけることができるか、 自ら考え実行に移せる人材を求めています。 また、 転職活動では多くの場合、 入社したらどのような仕事がしたいかを聞かれます。 企業や業界を取り巻く環境変化を踏まえ、 そこで自分はどのように貢献をしたいのか、 どのように価値発揮をしたいのか、 という見解を話せるようになると、 より希望に沿った転職が実現できるのではないでしょうか。 (DODA編集長  大浦 征也)

■11の分野別に求人動向を予測 
01.IT・通信
積極的なIT投資を背景に、 事業会社の求人ニーズも旺盛
https://doda.jp/guide/market/001.html

02.電気・機械
垂直統合から水平分業へ。 社外・社内との連携に対応できる人材ニーズ高まる
https://doda.jp/guide/market/002.html

03.化学・素材
自動車・半導体業界の業績好調を受け、 化学系エンジニアのニーズは堅調
https://doda.jp/guide/market/012.html

04.建築・土木
求人数のピークを迎える建築・土木業界。 女性・シニア層の活躍に期待が高まる
https://doda.jp/guide/market/003.html

05.金融
マイナス金利下で、 専門職と個人の資産運用ニーズに対応する求人が増加
https://doda.jp/guide/market/004.html

06.メディカル
経験者やオンコロジー領域を中心にニーズが高まる見込み
https://doda.jp/guide/market/005.html

07.営業
営業職の転職は若手からミドルまでチャンスが広がる市場状況に
https://doda.jp/guide/market/006.html

08.人事・経理・総務
事業と自分の役割を直結して考える「ビジネス感覚」が求められています
https://doda.jp/guide/market/007.html

09.企画・マーケティング
テクノロジー活用やアライアンスで新規市場獲得や生産性向上を実現できる人材にニーズ
https://doda.jp/guide/market/008.html

10.販売・サービス
働き方改革は待ったなし!本気の環境改善が進む
https://doda.jp/guide/market/009.html

11.クリエイティブ
ECサイトの求人ニーズが増加。 数字に強いクリエイターが有利
https://doda.jp/guide/market/011.html

■解説者プロフィール DODA編集長 大浦 征也(おおうら せいや)

2002年、 株式会社インテリジェンス(現社名:パーソルキャリア株式会社)入社。
人材紹介事業に従事。 法人営業として企業の採用支援、 人事コンサルティング等を経験した後、 キャリアアドバイザーに。 転職希望者のキャリアカウンセリングやサポートに長年携わる。 担当領域は多岐に渡り、 これまでに支援した転職希望者は10,000人を超える。
その後、 DODAキャリアアドバイザーの総責任者の後、 法人営業部隊も含めた地域拠点の総責任者などを歴任。
2017年、 DODA編集長に就任。 (現職)
そのほか、 社外にてJHR(一般社団法人人材産業サービス協議会)キャリアチェンジプロジェクト、 ワーキングメンバーにも名を連ねる。

■「DODA」について< https://doda.jp >
「DODA」は、 「いい転職が、 未来を変える。 」を目指し、 転職サイトや転職エージェント、 日本最大級のDODA転職フェアなど、 各種コンテンツで転職希望者と求人企業の最適なマッチングを提供しています。

■パーソルキャリア株式会社について< https://www.persol-career.co.jp/ >
パーソルキャリア株式会社は、 パーソルグループの「リクルーティングセグメント」中核会社として、 転職サービス「DODA」やアルバイト求人情報サービス「an」をはじめとした人材紹介、 求人広告、 新卒採用支援等のサービスを提供しています。 2017年7月より、 株式会社インテリジェンスからパーソルキャリア株式会社へ社名変更。 グループの総力をあげて、 労働・雇用の課題の解決を目指します。

■「PERSOL(パーソル)」について< https://www.persol-group.co.jp/ >
パーソルは、 2016年7月に誕生した新たなブランドです。 ブランド名の由来は、 「人は仕事を通じて成長し(PERSON)、 社会の課題を解決していく(SOLUTION)」。 働く人の成長を支援し、 輝く未来を目指したいという想いが込められています。
パーソルグループは、 人材派遣のパーソルテンプスタッフ、 人材紹介や求人広告のパーソルキャリアをはじめとし、 ITアウトソーシング、 設計開発にいたるまで、 国内外90社を超える幅広い企業群で構成されています。 グループのビジョンである「人と組織の成長創造インフラへ」を実現するために、 労働・雇用の課題の解決に総合的に取り組んでいます。

ぴあ映画初日満足度ランキング発表!第1位は『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』

ぴあ映画初日満足度ランキング発表!第1位は『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』

国内最大級の映画情報サイト・ぴあ映画生活(ぴあ株式会社:東京都渋谷区)は、 2017年6月30日、 7月1日公開作品の“ぴあ映画初日満足度ランキング”を発表しました。

『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』メイン画像

『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』メイン画像

第1位は、 ジョニー・デップが主演を務める人気シリーズ最新作 『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』 。

第2位は、 水泳に打ち込む高校生たちの青春を描いたアニメーション 『劇場版 Free! -Timeless Medley- 約束』。 第3位は、 和田竜の原作小説を大野智主演で映画化した 『忍びの国』 に決定しました。

************************************
1位『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』93.9点
2位『劇場版 Free! -Timeless Medley- 約束』93.5点
3位『忍びの国』92.5点
4位『兄に愛されすぎて困ってます』92.2点
5位『それいけ!アンパンマン ブルブルの宝探し大冒険!』91.4点
6位『しあわせな人生の選択』86.3点
7位『ディストピア パンドラの少女』77.2点
8位『コンビニ・ウォーズ~バイトJK VS ミニナチ軍団~』71.9点
(7月1日ぴあ調べ)
************************************

観客コメント
1位『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』93.9点

「今までのパイレーツと比べてスケールがデカイ! ジャックの気まぐれなところや、 計画性のないところが好き」(10歳・男性)
「今回の敵は亡霊なので、 どう戦うのかという所がおもしろかった。 ジャックの過去や、 あるキャラの意外な一面が見えてよかった」(16歳・男性)
「ずっとハラハラしっぱなしで退屈しない。 シリーズの中で一番迫力があって、 映像に圧倒された。 ジャックの冒頭とラストの行動がツボだった」(23歳・女性)

2位『劇場版 Free! -Timeless Medley- 約束』93.5点
「想像以上のものが観られた! あるふたりの約束や友情にグッときた。 TVシリーズでは知らなかったこともあって、 あぁ~!とシビレタ」(19歳・女性)
「どのシーンも印象的で感動した! このシリーズは声優の演技もいいし、 水の表現がとにかく凄くて、 作画がとても素晴らしい」(22歳・男性)
「友情や何かに熱くなることはダサイという人もいるけれど、 この映画は愛に溢れていて素晴らしい。 絶望からの希望や、 人間くさい部分も魅力」(36歳・女性)

3位『忍びの国』92.5点
いろいろな技がたくさんあって一気に忍者の世界に引き込まれた。 史実の人物も出てきたので歴史に興味がわいた」(18歳・女性)
「川での戦いは、 涙が出てしまうほど感動的だった。 笑えるエンターテインメント作品になっていて、 戦いだけでなく恋愛要素もあって楽しかった」(26歳・男性)
「コメディ要素が多くて声を出して笑ってしまった。 意表を突かれるラストもいい。 音楽に合わせて踊るように攻撃するシーンもよかった」(40歳・女性)

※ぴあ映画初日満足度調査とは 
ぴあ(株)が公開初日に映画館で出口調査を実施し、 観客へのアンケート調査をもとに独自で集計した満足度をランキング形式で発表するもの。
ぴあ映画初日満足度ランキング 
http://cinema.pia.co.jp/ranking/ 
ぴあ映画生活 
http://cinema.pia.co.jp/

■添付画像/クレジット
『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』メイン画像
(C)2017 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

コンビニ利用者の実態を分析!~コンビニエンスストアに関するアンケート調査~

コンビニ利用者の実態を分析!~コンビニエンスストアに関するアンケート調査~

24時間営業の利便性は高いが、「価格」や「品揃え」の改善が期待される

コンビニエンスストア(以下コンビニ)は、 1970年代に登場し、 それ以降人々の多くのニーズにこれまで応えてきて、 大きく成長してきた。 ここ3年では、 ヒット商品である「コーヒーマシン」に並ぶ人を目にする事も多い。 「次のヒットは何か」と今後も期待されているコンビニ。 今後のさらなる成長・進化のヒントはどこにあるだろうか。

今回は、 首都圏在住20歳以上男女の有職者で、 コンビニを週に1日以上利用している人に「コンビニに対する意識・考え」「現状のコンビニに対する満足度」「今後取り扱ってほしい商品・サービス」などについて、 アンケートを行った。

マーケティングリサーチ会社の株式会社マーシュ(東京都渋谷区渋谷、 代表取締役:町田正一)は、 コンビニを週1回以上利用する20歳以上の首都圏在住の男女(有職者)を対象とした「コンビニエンスストアに関するアンケート調査」を実施し、 その結果を6月29日に公開しました。 調査日は2017年5月29日~5月31日で、 同社が運営する「D STYLE WEB」のアンケートモニター会員を対象に実施しました。

【調査結果】

あなたにとって「コンビニ」(以下コンビニと表記)とはどのようなものですか。 あなたの「コンビニ」に対する意識や考えをお答えいただき、 下記文章を完成させてください。 (FA) n=400

 

コンビニに対する意識・考え

コンビニに対する意識・考え

⇒「コンビニ」に対する意識や考えについて、 多くの人は「便利な存在」で「24時間営業」に利便性を感じている。 一方で、 現在不便だが今後期待していることは、 価格を除くと「品揃えの充実」「おいしさ・食料品の充実」「レジの回転・混雑回避」「独自性・さらなる発展」などが上位となる。 (n=400)

あなたは、 下記のようなコンビニがあった場合、 どの順に回りますか。 普段の行動を思い出し、 よく回る順に「入口」から「レジカウンター」までの順路をお知らせください。 (SA) n=400

コンビニの店内をまわる順路

コンビニの店内をまわる順路

⇒コンビニの店舗イメージを見て、 どの通路から通るか確認したところ、 「通路Q」が53.5%で最も高く、 「雑誌類」「日用品」コーナーから目的の場所へ移動している事が見受けられる。

あなたは、 コンビニで利用できるサービスについて、 今後あったらよいと思うサービスはありますか。 コンビニで利用したいサービスをご自由にお知らせください。 (FA) n=400

コンビニにあったら良いと思うサービス

コンビニにあったら良いと思うサービス

⇒コンビニに今後あったらよいと思うサービスについて、 「宅配の受け取り」という回答が目立ち、 他の回答でも「行政サービス」「クリーニング」などの回答があがる事から、 日々の生活で『時間帯によって利用制限があるサービス』をコンビニに求めている事が見受けられる。

【すべての調査結果はこちら】
https://www.marsh-research.co.jp/examine/2906cvs.html
※上記ページにて、 簡易レポートおよび集計表を含むデータを無料でダウンロードしていただけます。

【関連テーマ】
コンビニエンスストアの利用意識に関するアンケート調査
https://www.marsh-research.co.jp/examine/2902cvs.html

【調査内容】
・コンビニに対する意識・考え(FA)
・コンビニの利用時間(SA)
・コンビニの店内をまわる順路(SA)
・コンビニ利用の目的(MA)
・コンビニの品揃えに対する満足度(SA)
・コンビニで取り扱ってほしい商品(FA)
・コンビニにあったら良いと思うサービス(FA)
・コンビニへの印象・イメージ(FA)

【調査概要】
調査名:コンビニエンスストアに関するアンケート調査
調査対象者: 首都圏在住/20歳以上男女/有職者/コンビニ週1以上利用
有効回答数: 400s

割付

割付

調査期間:2017年5月29日(月)~5月31日(水)
調査方法: インターネット調査
調査機関: 株式会社マーシュ
アンケートモニターサイト「D STYLE WEB」( http://www.dstyleweb.com/ )の登録会員を対象に実施

2017年 ビアガーデンに関する調査レポート

2017年 ビアガーデンに関する調査レポート

「ビアガーデンに行きたい」と一番思っているのは50代男性と20代女性! ビアガーデン=ビールはもう古い!? 20代女性はノンアルコールドリンクに期待

今年のビアガーデンは女子会などプライベートでの需要が増加傾向

株式会社ぐるなび(本社:東京都千代田区、 代表取締役社長:久保征一郎 以下、 ぐるなび)は、 夏本番に先駆けてぐるなび会員へのアンケート調査と飲食店のデータをもとにビアガーデンに関する傾向を分析しました。 調査・分析の主なポイントは以下の通りです。

【調査概要】
■調査実施期間:2017年6月5日(月)~6月6日(火)
■調査方法:インターネット調査
■調査対象:20~60代の男女ぐるなび会員
■サンプル数:1523名

ビアガーデンに関する調査レポート 調査結果ポイント
1. 「ビアガーデンに行きたい」と一番思っているのは50代男性(84.4%)と20代女性(76.7%)
2. 20代女性はビアガーデンでビールよりノンアルコールドリンクを期待(59.6%)
3. 今年のビアガーデンは女子会などプライベートでの需要が増加傾向
4. 約2割が普段のビール消費量は減ったと回答したが、 ビアガーデンで飲みたいドリンク
人気No1はやっぱりビール!
5. ビアガーデン提供店舗数は前年比約20%増で推移中(2017年5月末時点)

1. 「ビアガーデンに行きたい」と一番思っているのは20代女性!

 

 

今年のビアガーデンの訪問意向を見てみると、 【行きたい】【機会があれば行きたい】を合わせると71.6%となりました。 性別年代ごとに見ると50代男性(84.4%)と20代女性(76.7%)がトップで、 男性で一番数値が低いのは30代という結果になりました。
ビアガーデンが好きかを聞いてみると、 67.3%が【好き】と回答し、 こちらも性別ごとでは50代男性と20代女性に人気となりました。 20代では女性が男性の数値をも上回るという結果になりました。 また男性は年代が上がるほど、 女性は年代が下がるほど【好き】という回答が増える傾向であることがわかります。 ビアガーデンが好きな理由を聞いてみると、 全体では【ビールが好きだから】【開放的な気持ちになれるから】【景色・夜景を楽しむことができるから】がトップ3となりました。 【ビールが好き】と回答したのは特に男性で顕著でしたが、 20代女性の理由を見てみると【非日常感が楽しめるから】がトップで、 ビアガーデンではビールや料理を楽しむだけではなく、 非日常の雰囲気を体験したいと思う女性が多いことがわかります。

2. 20代女性はビアガーデンでビールよりノンアルコールドリンクを期待(59.6%)

*全シーンとは・・・
【職場の上司・同僚・部下と】【男性同士の友人で】【女子会で】【男女問わず友人と】【異性の友人と】
【家族みんなで】【パートナーと2人で】【ママ会で】【一人で】のシーン

どのようなビアガーデンに行きたいかを尋ねてみると、 全体では【飲み放題があること】を筆頭に【ビールの種類が豊富なこと】【ビール以外のアルコールが豊富なこと】とアルコールに関する期待がトップに入りました。 50代男性の結果では、 【飲み放題があること】のこだわりが特に強いことが分かります。 一方で20代女性を見てみると【飲み放題があること】に次いで【ノンアルコールドリンクがあること】が2位にランクイン。 さらにシーンを女子会に限定してみると【ノンアルコールのドリンクが豊富なこと】が最も重視されました。 また、 他ではランク外であった【フォトジェニックな料理があること】が4位に入っています。

3.  今年のビアガーデンは女子会などプライベートでの需要が増加傾向

昨年実際に誰とビアガーデンに行ったかを尋ねると、 男女共に【職場の上司・同僚・部下と】がトップでしたが、 今年一緒に行きたいと思う相手では男性は【男性同士の友人で】、 女性は【女子会で】がトップになり、 プライベートでビアガーデンに行きたいと思う方が多いことが見てとれます。 サラリーマンが仕事後に楽しむというイメージのビアガーデンですが、 本音は女子会など友人同士で過ごしたいという思いが多いようです

4. 約2割が普段のビール消費量減ったと回答したが、 ビアガーデンで一番飲みたいものはビール!

 

 

ここ数年の自宅でのビール消費量については、 21.0%が減ったと回答しました。 その理由としては自由回答で、 【健康のため】【ダイエットのため】など健康に配慮した意見や、 6月の酒税法改正の影響もあってか【高いから】【値上がりしたから】などの意見もありました。  しかし一方で、 【減った】と回答した方にビアガーデンに行ったら何を飲みたいか聞いてみると、 やはり【ビール】が圧倒的人気という結果になりました。

ぐるなびデータから見る飲食店のビアガーデン提供店舗数の推移

ぐるなびに加盟している飲食店のデータによると、 全国のビアガーデン提供店舗数は 2017年5月末時点で過去3年で最も高く推移しており、 2015年と比べて約60%増、 2016年と比べても約20%増と右肩上がりで推移しています。 また例年、 8月が一年を通して最も店舗数が多くなるため、 これから更なる店舗の増加も見込まれます。

ビアガーデン情報はこちらから!
■ぐるなび ビール・ビアガーデン特集全国版( https://r.gnavi.co.jp/sp/beer/

ビアガーデンからビアホール、 ビアテラスまで、 日本全国でビールを美味しく楽しく飲めるお店をご紹介しています。 少人数から大人数まで、 こちらのサイトから空室検索やネット予約も可能で、 この夏のビアガーデン探しの強い味方です!

■レッツエンジョイ東京 ビアガーデン特集( http://www.enjoytokyo.jp/feature/beer/

東京のおでかけ情報サイト「レッツエンジョイ東京」では、 関東のビアガーデン情報をお届けします。 エリア別に探せるのはもちろん、 「女子会・デート向き」「昼から飲める」「夜景がきれい」などシーン別に合わせたビアガーデン特集ページをご紹介。 「オクトーバーフェス」など週末のおでかけにぴったりなビアフェス情報もご紹介しています。

“DREAM PROJECT 2017”この夏、“ドリカムのアトラクション”が登場!!

“DREAM PROJECT 2017”この夏、“ドリカムのアトラクション”が登場!!

ドリカム初のパーク内スペシャルライヴでユニバーサル・スタジオ・ジャパンとの“大型コラボ”全貌発表

最新曲「あなたと同(おんな)じ空(そら)の下(した)」が搭載された
ドリカムと宇宙を救う壮大なテーマのアトラクション
『スペース・ファンタジー・ザ・ライド with DREAMS COME TRUE』
6月30日(金)より期間限定で登場

本日6月25日(日)、 ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでDREAMS COME TRUEがパーク内でライヴを初開催し、 『UNIVERSAL STUDIOS JAPAN “DREAM PROJECT 2017”』の大型コラボレーションの全貌を発表 しました。

“DREAM PROJECT 2017”

“DREAM PROJECT 2017”

13時00 分頃、 ニューヨーク・エリアにあるグラマシーパークに設けられたイベントステージに、 DREAMS COME TRUEが登場し、 ユニバーサル・スタジオ・ジャパンにおける初のライヴが幕をあけました。 「うれしい!たのしい!大好き!」で幕があけると、 スタートから会場は一気にテンション最高潮に。 「愛がたどりつく場所」、 「サンキュ.」などのヒットナンバーが披露され、 ゲストとの一体感も増してきたところで、 DREAMS COME TRUE本人より、 重大発表として、 「 この夏、 スペース・ファンタジー・ザ・ライド、 通称スぺファンが、 ドリカムのアトラクションとなって登場します。 ドリカムとスぺファンのコラボレーションです! 」と、 『UNIVERSAL STUDIOS JAPAN “DREAM PROJECT 2017”』のメインプロダクトである「 スペース・ファンタジー・ザ・ライド with DREAMS COME TRUE 」の発表が行われると、 会場はこの日1番の盛り上がりをみせました。

この新曲が流れる「スペース・ファンタジー・ザ・ライド」は、 ドリカムと一緒に宇宙を救うというテーマで、 アトラクション内で流れる映像には、 ドリカムの2人をアニメ化したキャラクターが登場。 この声は本人が担当しており、 吉田さんは「『私はミワ!』とか言った!(笑)」と興奮気味に話しました。

その後、 DREAMS COME TRUEからの呼び込みで、 エルモやクッキーモンスターなど、 パークの人気キャラクター、 セサミストリートの仲間たちがステージに登場。 『UNIVERSAL STUDIOS JAPAN “DREAM PROJECT 2017”』のテーマソングとして書き下ろされた新曲「あなたと同じ(おんなじ)空の下」(6月26日0時配信開始)を初披露されると、 会場は割れんばかりの拍手で包まれました。

そのあとも、 ライヴでは初披露となる「KNOCKKNOCK!」、 そして聴くたびに心が震える「何度でも」で本編が終了。 アンコールでは、 2007年にユニバーサル・スタジオ・ジャパンのアトラクション「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」のテーマソングとして誕生した名曲「大阪LOVER」を熱唱。 パークの大人気キャラクター「ミニオン」も駆けつけ、 スペシャルステージを盛り上げました。 DREAMS COME TRUEによる圧倒的なライヴパフォーマンスに、 約8,000人のゲストは大興奮、 梅雨空を吹き飛ばすほどの大熱狂で、 会場一帯に最高の歓声が響き渡りました。

■ライヴ体験者のコメント
「いま、 大阪と愛知の絶賛遠距離恋愛中なので、 「大阪LOVER」はすごく共感できる大好きな曲で、 新曲がそんな大切な曲の続編ということを聞いて、 すごくうれしかったです。 ドリカムのアトラクションが出来ると聞いて、 絶対に乗りに来たいと思います!」(愛知県/30代女性) 「今日のライヴは、 野外で、 しかもドリカムととても近い距離で曲を聞くことができてとても楽しかったです!スぺファンは絶対に乗りに来ます!」(京都府/20代女性) 「今日サプライズ発表があるということ自体は知っていて、 楽しみにしていました。 とても楽しめそうだな、 と感じました。 ハリウッド・ドリーム・ザ・ライドにも大阪LOVERが復活して、 びっくりです!」(大阪府/20代女性)

■『UNIVERSAL STUDIOS JAPAN “DREAM PROJECT 2017” 』について
6月25日(日)に初開催となったパークでの特別ライヴを皮切りにスタートした、 DREAMS COME TRUEとユニバーサル・スタジオ・ジャパンによる一大コラボレーションイベント。 最新曲「あなたと同じ空の下」(“DREAM PROJECT 2017”テーマソング)が流れる広大な宇宙空間を疾走しながら、 ドリカムとともに宇宙を救うという壮大なミッションに挑戦するライドアトラクション「スペース・ファンタジー・ザ・ライド with DREAMS COME TRUE」、 そして、 2007年のライド誕生時に書き下ろされた名曲「大阪LOVER special edition for USJ」が復活搭載された「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」と、 希望に満ちたドリカムの世界を爽快に楽しむことができる2つのライド・アトラクションが期間限定で登場します。

<UNIVERSAL STUDIOS JAPAN “DREAM PROJECT 2017”コラボレーション内容>
・DREAMS COME TRUE スペシャルライヴ:6月25日(日)実施
・「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド -大阪LOVER special edition for USJ-」:6月25日(日)より開催中
・「スペース・ファンタジー・ザ・ライド with DREAMS COME TRUE」:6月30日(金)より開催

■「DREAMS COME TRUE」について
吉田美和(ヴォーカル)と中村正人(アレンジャー/プログラマー/ベーシスト)からなるポップバンド。 1989年3月にシングル「あなたに会いたくて」、 アルバム『DREAMS COME TRUE』でデビュー。
現在の音楽シーンで活躍中の錚々たるアーティストからのリスペクトも高く、 その影響力はアスリート、 スポーツ各界にまで及びライヴパフォーマンスは日本トップクラスを誇る。 2015年に発売したオールタイムベスト「私のドリカム」がミリオンを達成するなど、 デビューから28年の歳月を経てもなお、 その精力的な活動はとどまることなくたくさんの人々の心に、 音楽を届け続けている。

■UNIVERSAL STUDIOS JAPAN “DREAM PROJECT 2017” テーマソング「あなたと同じ空の下」について
「あなたと同じ空の下」
UNIVERSAL STUDIOS JAPAN “DREAM PROJECT 2017” テーマソング
6月26日(月)0時 配信スタート

*   *   *
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、 世界最高のエンターテイメントで一生の思い出をつくっていただける場所を目指してまいります。 ユニバーサル・スタジオ・ジャパンについての一般の方からのお問い合わせはインフォメーションセンター(Tel : 0570-20-0606)で承ります。 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン 公式WEBサイト(www.usj.co.jp)ほか、 パソコンおよび携帯電話、 スマートフォンからアクセスできます。

『スペース・ファンタジー・ザ・ライド with DREAMS COME TRUE』は、 コーポレート・マーケティング・パートナー企業の株式会社NTTドコモが協賛しています。

『ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド』は、 コーポレート・マーケティング・パートナー企業の大和ハウス工業株式会社が協賛しています。

画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
撮影:岸田哲平 (アルファベット表記時は TEPPEI KISHIDA)

佐藤健×土屋太鳳 W主演映画『8年越しの花嫁 奇跡の実話』(12月16日公開)公開記念コミカライズ漫画家オーディション グランプリ決定!

佐藤健×土屋太鳳 W主演映画『8年越しの花嫁 奇跡の実話』(12月16日公開)公開記念コミカライズ漫画家オーディション グランプリ決定!

主婦の友社のマンガ投稿サイト「コミカワ」( https://comicawa.com/ ) では、 映画『8年越しの花嫁 奇跡の実話』
(配給:松竹、 12月16日公開)の公開を記念し、 コミカライズを担当する漫画家オーディションを3月より実施していましたが、 この度グランプリを決定いたしました。 現在、 グランプリほか受賞された方々のネームを掲載中です。

オーディションは、 プロ、 アマチュア、 メジャー、 インディーズ問わず誰でも応募が可能で、 映画の原作本である『8年越しの花嫁 キミの目が覚めたなら』(主婦の友社刊)の中から好きなシーンを選びネーム(コマ割り、 構成案)を描いて「コミカワ」上でご応募いただきました。 グランプリに輝いた作品は、 「コミカワ」に掲載後、 コミックスの発売を予定しています。

書籍や映画作品のコミック化で漫画家を募集するのは、 非常にまれなケースで、 「コミカワ」では初の試み。 書籍・コミックスの話題でも映画公開に向けて大いに盛り上げてまいります。

  • 『8年越しの花嫁』コミカライズ漫画家オーディション結果発表 公式サイト

https://comicawa.com/Hachinengoshi

  • 【グランプリ】 たむら純子 さん

たむら純子さんには、 今後「コミカワ」にて、 「8年越しの花嫁」のコミカライズを連載いただきます。 その後、 コミック(全1巻)を発売いたします。

■グランプリ受賞 ネーム(一部)
「コミカワ」にて全てのページを公開しています。

■受賞コメント
作者さんの思いが伝わるような素敵な作画ができればいいなと思っています。 」

■たむら純子 プロフィール
大阪府出身。 白泉社のLaLaでデビュー。
コミカライズ『恋に唄えば』『もうひとつの冬のソナタ』『浅見光彦シリーズ』『不思議の国のアリス』など。
現在はハーレクイン、 電子コミック書きおろし連載を中心にオールマイティに活躍中。

  • 【準グランプリ】 のあ さん

 

  • 【佳作】 庄司七 さん  / 忍多祥希 さん / みずき春 さん

※受賞作品(ネーム)のすべてはコミカワでご覧いただけます。
https://comicawa.com/Hachinengoshi

  • 【コミックについて】

巻数:全1巻
ページ数:160ページ前後を想定
発売日:2017年11月初旬予定

  • 【コミカワ掲載時期】

2017年10月~ 予定
★コミック進行情報や発売情報は随時「コミカワ」twitter等でお知らせいたします。

  • 「8年越しの花嫁 奇跡の実話」公開記念 コミカライズ漫画家オーディション 実施概要

<応募期間>
2017年3月24日(金)~5月7日(日)

<応募対象ネーム>
書籍『8年越しの花嫁 キミの目が覚めたなら』(主婦の友社刊)の中からお好きなシーンを選び、 15~25ページ前後で描いて「コミカワ」にアップロードしたネーム

<一次審査通過作品 公開期間>
2017年5月11日(木)~5月18日(木)

<結果発表>
2017年6月26日(月)

  • 映画「8年越しの花嫁 奇跡の実話」

佐藤健 土屋太鳳
北村一輝 浜野謙太 中村ゆり 堀部圭亮 古舘寛治
薬師丸ひろ子 杉本哲太

監督:瀬々敬久(「64-ロクヨン-前編/後編」)

脚本:岡田惠和(「最後から二番目の恋」)

音楽:村松崇継(「抱きしめたい-真実の物語-」)
原作:中原尚志・麻衣「8年越しの花嫁 キミの目が覚めたなら」(主婦の友社)
制作プロダクション:松竹
撮影所 東京スタジオ
配給:松竹
8nengoshi.jp
(C)2017「8年越しの花嫁」製作委員会
12月16日(土)全国ロードショー

【STORY】
意識の戻らない恋人を、 あなたは何年待てますか――
結婚を約束したカップル、 尚志(佐藤健)と麻衣(土屋太鳳)。 結婚式を間近に控え幸せ絶頂だったある日、 原因不明の病が突然麻衣を襲い、 意識不明となってしまう。 いつ目が覚めるかわからない状態に、 麻衣の両親(薬師丸ひろ子、 杉本哲太)からは「もう麻衣のことは忘れてほしい」と言われるが、 尚志は諦めず麻衣の側で回復を祈り続ける。 長い年月の末、 ようやく麻衣は目を覚ますが、 さらなる試練が二人を待ち受けていた。
そして二人が結婚を約束してから8年、 ついに最高の奇跡を訪れる――。

  • 原作『8年越しの花嫁 キミの目が覚めたなら』

◆著者:中原尚志・麻衣
◆企画・編集:吉満明子(センジュ出版)
◆発行:主婦の友社
◆定価:本体1200円+税
◆判型:四六判
◆ページ数:216ページ
◆ISBN:978-4-07-413392-5
https://www.amazon.co.jp/dp/407413392X

 
本件に関するメディア関係者のお問い合わせ先
株式会社主婦の友社 企画推進課(広報・宣伝グループ)
TEL:03-5280-7577(直通)
FAX:03-5280-7578
pr@shufutomo.com

ぴあ映画初日満足度ランキング発表!第1位は『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章「発進篇」』

ぴあ映画初日満足度ランキング発表!第1位は『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章「発進篇」』

国内最大級の映画情報サイト・ぴあ映画生活(ぴあ株式会社:東京都渋谷区)は、 2017年6月23日、 24日公開作品の“ぴあ映画初日満足度ランキング”を発表しました。

『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章「発進篇」』メイン画像

『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章「発進篇」』メイン画像

第1位は、 『宇宙戦艦ヤマト』をリメイクした『宇宙戦艦ヤマト2199』の続編となる完全新作シリーズ第2弾 『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章「発進篇」』

第2位は、 メル・ギブソンが10年ぶりにメガホンをとり、 第89回アカデミー賞で作品賞、 監督賞、 主演男優賞を含む6部門にノミネートされた戦争ドラマ 『ハクソー・リッジ』 。 第3位は、 『春の日は過ぎゆく』や『八月のクリスマス』など、 恋愛映画の名手として知られるホ・ジノ監督による歴史ロマン 『ラスト・プリンセス -大韓帝国最後の皇女-』 に決定しました。

************************************
1位『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章「発進篇」』90.7点
2位『ハクソー・リッジ』90.6点
3位『ラスト・プリンセス -大韓帝国最後の皇女-』90.1点
4位『ひだまりが聴こえる』89.5点
5位『いつまた、 君と ~何日君再来~』89.2点
6位『ジーサンズ  はじめての強盗』86.2点
7位『ラオス 竜の奇跡』85.5点
8位『結婚』83.2点
9位『ありがとう、 トニ・エルドマン』81.3点
10位『フィフティ・シェイズ・ダーカー』79.2点
(6月24日ぴあ調べ)
************************************

観客コメント
1位『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章「発進篇」』90.7点

「新たな設定があるということで不安だったが、 旧作との整合性がとれていて、 ある程度、 納得できる形だった。 ヤマトが発進するシーンはジーンときた」(20歳・男性)
「リメイク版にしてはオリジナル性が高く、 新作を観ているような錯覚がした。 まさかの展開もあり斬新だった」(46歳・男性)
「ヤマト好きとしては今作も大満足! 過度な演出がなく、 リアリティがあった。 松本零士の画風をそのまま活かしているのも嬉しかった」(57歳・女性)

2位『ハクソー・リッジ』90.6点
「実在の人だと知り、 感動した。 戦争を知らない僕らが、 いい加減に戦争を語るのがすごく嫌なので、 同世代には是非観てほしい」(23歳・男性)
「主人公の勇気に感動した。 自分だったら出来ないことだと思った。 戦争を描いた他の作品と比べて、 戦争はこういうものだと強く感じる映像だった」(70歳・女性)
「よくここまでリアルに描けるなと、 役者魂を感じ、 映像の美しさに驚いた。 実話に基づいた作品なので、 全体的に説得力があった」(72歳・女性)

3位『ラスト・プリンセス -大韓帝国最後の皇女-』90.1点
「韓国の歴史の勉強になった。 そういった要素以外にも、 ロマンスの要素があり、 いろいろな意味でもよく作り込まれていた」(50歳・女性)
「フィクションとして観ると完成度は高く、 ソン・イェジンの演技は本当に素晴らしかった。 彼女の運命に心が痛んだ」(60歳・女性)
「あの時代における日本の侵略というものが鋭く描かれていた。 こういう作品として残されることは重要だと思う」(65歳・女性)

※ぴあ映画初日満足度調査とは 
ぴあ(株)が公開初日に映画館で出口調査を実施し、 観客へのアンケート調査をもとに独自で集計した満足度をランキング形式で発表するもの。
ぴあ映画初日満足度ランキング 
http://cinema.pia.co.jp/ranking/ 
ぴあ映画生活 
http://cinema.pia.co.jp/

■添付画像/クレジット
『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章「発進篇」』メイン画像
(C)西崎義展/宇宙戦艦ヤマト2202製作委員会

2017年『夏アニメ』配信作品のラインナップ第2弾発表!!

2017年『夏アニメ』配信作品のラインナップ第2弾発表!!

国内最大級アニメ見放題サービス「dアニメストア」 ( https://anime.dmkt-sp.jp/ )では、 『活撃 刀剣乱舞』、 『捏造トラップ-NTR-』、 『恋と嘘』、 『ひとりじめマイヒーロー』、 『最遊記RELOAD BLAST』、 『NEW GAME!!』、 『バチカン奇跡調査官』、 『魔法陣グルグル』等の2017年「夏アニメ」の配信が決定しました!

■2017年7月放送開始 『夏アニメ』24作品配信決定! (※6/23 12時更新)

国内最大級アニメ見放題サービス「dアニメストア」 ( https://anime.dmkt-sp.jp/ )は、 2017年7月放送『夏アニメ』配信ラインナップ第2弾を発表いたしました。
WEB最速配信、 見放題を含む充実のラインナップで、 放送外エリアの方も『夏アニメ』を思う存分お楽しみいただけます!!
配信ラインナップは今後も続々追加予定!詳しくはdアニメストアサイトにてご確認ください

◆2017年『夏アニメ』配信ラインナップ
https://anime.dmkt-sp.jp/animestore/CF/summer

■2017年7月放送開始 夏アニメ配信決定!(※6/23 12時更新)
地獄少女 宵伽
ひとりじめマイヒーロー
無責任ギャラクシー☆タイラー
異世界食堂
恋と嘘
妖怪アパートの幽雅な日常
NEW GAME!!
活撃 刀剣乱舞
捏造トラップ-NTR-
てーきゅう 9期
イケメン戦国◆時をかけるが恋ははじまらない
はじめてのギャル
バチカン奇跡調査官
ようこそ実力至上主義の教室へ
カイトアンサ
異世界はスマートフォンとともに。
僕のヒーローアカデミア(第2期)
時間の支配者
18if
縁結びの妖狐ちゃん
バトルガール ハイスクール
ナナマル サンバツ
最遊記RELOAD BLAST
魔法陣グルグル

◆ご利用料金:月額400円(税抜)
※契約日・解約日にかかわらず、 毎月1日から末日までの1ヶ月分の料金となります。
日割り計算はいたしませんのでご注意ください。
【初回31日間お試し無料】
dアニメストアの初回お申込みから月額利用料が31日間無料となります(契約回線1回線につき1回のみ適用)。 無料期間中にお客様よりサービス解約のお申出がない場合、 無料期間終了後は有料となり、 無料期間終了日の翌日が属する月より月額利用料(1ヶ月分)がかかります。

本サービスの詳細についてはドコモのHPをご確認ください。
【NTTドコモ→製品・サービス→dアニメストア】

2018年3月卒業予定者の就職活動に関する調査 【6月15日時点の状況】内定獲得率は67.5%に到達

2018年3月卒業予定者の就職活動に関する調査 【6月15日時点の状況】内定獲得率は67.5%に到達

~6月1日から半月で約14ポイントの伸び~

企業の採用活動を支援するサイト「JOBRASS新卒」を運営する株式会社アイデム(本社:新宿区新宿/代表取締役社長:椛山 亮)の人と仕事研究所  https://apj.aidem.co.jp/  では、 2018年3月卒業予定で、 民間企業への就職を希望している大学4年生・大学院2年生の男女681名を対象に調査を実施しました。 この度、 その調査結果をお知らせします。

  • 調査結果

≪内定獲得率≫
内定獲得率は67.5%に
1社以上の内定を獲得した学生は67.5%。 6月1日から半月で13.9ポイントの増加、 前年比7.4ポイント増加。
内定獲得者のうち、 就職活動を終了させた者は62.8%に上り、 前年から3.7ポイント増加した。

≪内定獲得社数≫ ※対象:内定を獲得している学生
平均2.3社 60.6%が複数内定を獲得
内定獲得者のうち、 2社以上の複数内定を獲得した学生は60.6%に上った。 平均社数は2.3社で、 6月1日から半月で0.4社増加、 前年から0.1社の増加となっている。

 ≪就職活動継続中の学生の動向≫ ※対象:就職活動中の学生
就職活動中の学生の63.8%が、 新たに企業に応募する予定あり
6月15日以降、 新たに企業に応募する予定がある学生は、 就職活動中の学生の63.8%。
新たに企業に応募する学生の割合は、 3月以降減少傾向にあったが、 6月15日時点で初めて増加に転じた。

 

  • 調査概要

調査対象:2018年3月卒業予定で、 民間企業への就職を希望している大学4年生・大学院2年生の男女
調査方法:インターネット調査
調査期間:2017年6月15日~19日
有効回答:681名

  • 調査・分析担当者のコメント

アイデム人と仕事研究所 所長 岸川 宏

内定を獲得している学生の割合は、 6月15日時点で67.5%に達しました。 6月1日調査から15日間で一気に14ポイント上昇し、 選考解禁となった6月1日から急ピッチで内定が出されています。
広報解禁日(3月1日)時点の内定獲得率は例年と変わらないものの、 企業が内定を出すスピードは毎年早まってきているようです。
一方、 「新たな企業に応募」する学生の割合は3月以降減少傾向でしたが、 6月15日調査時点で増加に転じました。 就職活動を終了させる学生がいる一方、 第一志望の選考結果により新たに応募活動を行なう学生や、 内定を保持しながらも就職活動を続ける学生も少なくありません。

<本件に関するお問い合わせ先> 株式会社アイデム 広報担当/望月・栗木 電話:03-5269-8780

<株式会社アイデム 会社概要>
求人媒体事業】逆求人型就職活動サイト「JOBRASS新卒」・求人サイト「イーアイデム」運営、 新聞折込求人紙「しごと情報アイデム」、 求人フリーペーパー「ジョブアイデム」企画・発行    【人材紹介事業】「Aidem Smart Agent」(新卒・転職・メディカル)
【アイデム 人と仕事研究所】人材育成:各種セミナー、 ビジネスマナー、 講師派遣(オリジナル研修)、 新入社員育成プログラム
調査・情報サービス:会員制ホームページの運営、 オリジナル調査資料の定期発行、 人事・労務管理情報紙の編集・発行

〒160-0022 東京都新宿区新宿1-4-10 電話/03-5269-8711(代) http://www.aidem.co.jp

京都府より「婚活支援システムparms」を受託

京都府より「婚活支援システムparms」を受託

婚活マスター※1による婚活サポート業務の強化を支援

成婚率にこだわる婚活支援サービスを展開する株式会社パートナーエージェント(本社:東京都品川区、 代表取締役社長:佐藤茂、 証券コード:東証マザーズ6181、 URL: http://www.p-a.jp/ 、 以下パートナーエージェント)は、 京都府が運営する「きょうと婚活応援センター」で活動中の婚活マスターによるサポートを更に向上させるため、 結婚支援システム『parms』の受託を行い、 6月15日(木)より展開を始めましたのでお知らせいたします。

 ■京都府の婚活をサポート
パートナーエージェントは、 「きょうと婚活応援センター」に対し、 高い成婚率の実現とそれを支援するためのシステム開発のノウハウに関し、 結婚応援システム(ASP※2)の提供を行っております。
「きょうと婚活応援センター」では、 直接のマッチングは行っていませんが、 セミナーの実施や婚活マスターによる婚活イベントなどを行い、 積極的な婚活支援を行っています。 今回更なる出会いの機会を創出するため、 パートナーエージェントでは「parms」を提供いたします。 新機能の導入により、 会員様が登録されている情報を元に、 婚活支援マスターが、 お引き合わせを行うことが可能となりました。

※1 結婚したい独身の男女の婚活を京都府といっしょに応援するボランティアのみなさんです。 府主催の講座を受講し、 マスター活動について同意いただいた方を「婚活マスター」として登録しています。
※2 サービスをネットワーク経由で提供する仕組みのことを指します。

 

<parms>
株式会社パートナーエージェントが地方自治体向けに開発・提供している結婚支援システムの名称。 当システムは、 結婚支援事業に必要な会員登録、 会員管理、 お相手とのマッチングなどの基本機能だけでなく、 利用者(結婚を望む男女)の活動をサポートする機能や、 事業運営側のスタッフの業務を効率化する機能等を兼ね備えたシステム。 また、 運営主体の要望に応じてカスタマイズも可能。

■今後の取り組み
パートナーエージェントでは、 国や行政機関による婚姻率の上昇および少子化対策の機運の高まりや、 それに伴う地域少子化対策重点推進交付金の予算化(平成28年度より当初予算に組み込まれております)などの流れを受けて、 今後も積極的に各地方自治体様にソリューションを提供させていただき、 新たな出会いの機会を創出してまいります。

 

■各地方自治体との連携の状況、 国による財政的支援の状況
各地方自治体による結婚支援事業の内容は1.出会いの機会の創出や結婚希望者のマッチングを行うなどの直接的な結婚支援事業と、 2.結婚への前向きな気運の醸成や結婚を促進するための環境整備を行う事業とに大別され、 平成28年度においては、 内閣府による地域少子化対策重点推進交付金の交付という形で、 国から地方自治体への財政的支援が行われております。

<株式会社パートナーエージェント 会社概要>
商       号:株式会社パートナーエージェント
証券コード:東証マザーズ6181
代  表  者:代表取締役社長 佐藤 茂
創    業:2006 年 9 月
所  在  地:東京都品川区大崎1丁目20-3 イマス大崎ビル4階
U   R    L :
パートナーエージェント    http://www.p-a.jp/

事業内容 :
1.結婚相手の紹介、 相談
2.交際、 結婚に関する調査研究
3.イベント、 旅行の企画・運営
4.生命保険、 損害保険代理店
5.挙式、 披露宴の企画・斡旋
6.カウンセリング、 各種セミナー運営
7.会員誌、 その他出版
8.Webサイト、 Webコミュニティの企画・運営
9.託児所及び保育所の経営、 事務所内外の保育の受託業務

~代表メッセージ~
現代は、 結婚しにくい時代と言われています。
仲人やお見合いなどの社会的な出会いの場が減少し、 結婚をしたくても機会に恵まれない多くの独身者がいます。
当社は、 もっと信頼できる結婚情報サービスを目指して設立されました。
従来の結婚相談のサービスを見直し、 結婚を望む顧客へ高い成果を提供することで多くのお客様の支持を頂いてきました。
これからも、 1年以内の結婚を支援するエージェントとして未婚・晩婚を解決する社会の実現へ貢献してまいります。

<本件に関する報道関係者からのお問合せ先>
株式会社パートナーエージェント  広報担当:平田
TEL:03-6388-9831(部署直通) FAX:03-5759-2701
Mobile:080-4575-7766(担当者直通)
Mail:megumi-hirata@p-a.jp