「自由な髪」がテーマの『フリーダム』 男女向け定額制新増毛ヘアシステムのお披露目イベントを開催

アデランス北米グループ・ヘアクラブ社の技術を応用した新増毛ヘアシステム ~本日よりアデランスTVにて当日の様子を公開~

総合毛髪関連企業・株式会社アデランス(本社:東京都新宿区、 代表取締役社長 津村 佳宏)は、 2017年4月6日(木)に、 ベルサール六本木(東京都港区)で当社北米グループ・ヘアクラブ社発の定額制新増毛ヘアシステム「フリーダム」初導入に関するお披露目イベントを開催いたしました。 当日の様子が本日より、 アデランスTV( https://youtu.be/6WVBl_L7cK8 )にて公開となります。

当日は、 新増毛ヘアシステム「フリーダム」を施した4人のモデルがランウェイをウォーキングするショーからスタートし、 ヘアシステムを施す前の写真が会場に映し出されると会場からは驚きの声が上がりました。 その後、 ヘアクラブ社のヴァイス・プレジデント セールス担当のメリッサ・オークス氏、 リージョナル・ヴァイス・プレジデント イースト地区担当のアダム・ウォザースプーン氏が登壇し、 北米の毛髪市場の現状や定額制ヘアシステムについて説明しました

さらに、 日本を代表するファッションデザイナーのドン小西さんをゲストに招き、 新商品の魅力や、 ヘアスタイルとファッションのトータルコーディネートについてお話いただいた後、 モデルのポージングまでアドバイスいただきました。 フリーダムを施したモデルの頭皮を間近で見たドン小西さんは、 生え際や分け目の自然さに驚かれたご様子でした。 また、 理容師の資格を持つ当社社長の津村が自ら新商品のカットやスタイリングを行うデモンストレーションを披露し、 集まった皆様に24時間自髪感覚でアレンジをお楽しみいただける「フリーダム」の魅力を紹介しました。 イベント中には、 新CMも初公開し、 これまでの当社とは一風変わった新しいヘアシステムを会場に集まった皆様にご覧いただきました。 当社では、 今後も総合毛髪関連企業としてグローバルに、 テクノロジーやノウハウを展開していきます。

社長の津村によるデモンストレーション

社長の津村によるデモンストレーション
(前列左から)川上役員、
津村社長、
 ドン小西氏、
メリッサ氏、
アダム氏 (後列)モデルの皆様

(前列左から)川上役員、 津村社長、 ドン小西氏、 メリッサ氏、 アダム氏 (後列)モデルの皆様

■ランウェイの様子

 

ドン小西さんによるトークショー

ドン小西さんによるトークショー

■定額制新増毛ヘアシステム「フリーダム」の商品紹介
米国のグループ会社ヘアクラブ社が北米で提供している定額制ヘアシステムを日本向けにアレンジし、 初導入しました。 フリーダムは月々¥16,400(税込)※からご利用いただけます。 年間使用ユニット数とサイズにより料金が変わります。
※頭金なし、 分割手数料込。 初年度の月額料金。 月あたり金額は下記の税込価格に12カ月の金利額を加えて、 12(12カ月)で割って1カ月当たりの支払額を算出したものです。 また、 取り付け費用や商品シャンプー、 自髪カット・カラー・パーマ等のセット代は年間提供回数が定められているため、 別料金が発生する可能性がございます。

■ヘアクラブについて
ヘアクラブは、 北米のへアレストレーション市場におけるリーディングカンパニーです。 男性向け・女性向けヘアシステムの販売及び育毛サービスの提供、 姉妹会社であるBOSLEY(ボズレー)への毛髪移植顧客の紹介をしています。 米国で103店舗、 カナダで13店舗、 プエルトリコで1店舗の全117店舗を展開しています(2017年1月末時点)。 アデランスのグループ会社であり、 毛髪移植技術を提供する「BOSLEY(ボズレー)」社と協働し、 ヘアシステムから毛髪移植まで、 幅広い商品を取り揃え、 お一人お一人に対応しています。

■ドン小西さんについて

1950年生まれ、 三重県津市出身。
文化服装学院卒業後アパレルメーカーに勤務し、 1980年に「FICCE(FICCE UOMO)」を立ち上げ、 80年代後半にFICCEが一大ムーブメントを起こす。 東京・ニューヨークでコレクションを発表するほか、 数多くの国内外のコレクションに参加。

▼▼この記事はいかがでしたか?▼▼
  • とってもいいね! (0)
  •   いいね!   (0)
  •   まぁいいね!  (0)
  • どうでもいいね! (0)
  •  いくないね!  (0)