この春トレンドの透明肌は、ブラシ ファンデーションで叶える!「ひと筆で隙なし、極薄ツヤ美肌。」

【2016年3月21日 新ファンデーション 発売】

好評を博した、 あのSK-IIのアルティザン ブラシ ファンデーションから、 春夏のニーズに応える新製品が登場。 専用ブラシとのコンビネーション使いだから叶う美しい仕上がりで、 今までに体感したことのないような極薄ツヤ美肌を叶えます。

 

(PC) http://www.sk-ii.jp/ja/whats-new/in-the-spotlight/The-perfect-spring-foundation.aspx
(SP) http://m.sk-ii.jp/ja-JP/whatsnew/in-the-spotlight-Theperfectspringfoundation
今年の肌トレンドは、 “ロースキン”になれるベースメーク?
最先端のベースメークは、 すっぴん風擬似肌の“ロースキン”とささやかれる今シーズン。
それは、 ツヤ感と抜け感が備わった、 生っぽくて透明感のある、 完成度の高い肌。
でも、 肌悩みまで見えてしまうようなすっぴん風、 ではなくて、 肌悩みはきちんとカバー
されているのが条件。 お客様の声をまとめるならば、 欲しいのは生っぽい透明感とカバー力、
という、 まるで相反する要素を両立させる高度なベースメーク。
今や、 なりたい肌を選ぶ時代でベースメークに対する期待はさらに高くなっているのが現状です。

ファンデに欲しいのは、 UVカット力も兼ね備えた<ツヤ×軽さ×カバー力>
そのハードルを越えるべく、 SK-IIは自信のアルティザン ブラシ ファンデーションを春夏用仕様に進化させました。
今、 トレンドのなりたい肌を叶えるために、 美しいツヤ、 カバー力、 それと共に春夏に必要なUVカット力を持たせました。
まず肌をいたわり、 ツヤ美肌に導く、 独自のスキンケア成分を配合。 このスキンケア成分の潤いにより
肌に自然なツヤが生まれます。 さらに、 虹のメカニズムからヒントを得た「レインボー パール」で輝きを加えました。
光があたるほどナチュラルに輝き、 まるで素肌そのものが美しいように透明感を演出。
この仕上がりと共に両立させたのが、 軽さとカバー力。 軽やかな付け心地なのに気になる部分は自然にカバー。
そして春夏必須のUVケアは、 SK-IIファンデーションで最高値のSPF40/PA+++に設計。 いわば、 エマルジョン ファンデーションの常識を超えたようなファンデーションに仕上がりました。

 
<春夏のファンデーション ニーズ>
『カバー力は欲しいけど、 透明感のある自然なツヤ肌が理想』
『軽い付け心地がいいけど、 肌悩みはちゃんと隠したい』
『気温や気候の高い春夏だけど、 UVケアや崩れにくさもほしい』
『春夏ならではのいきいきと輝く仕上がりを実現したい』

理想の肌に仕上げる、 新ファンデーションの秘密はブラシ。
このエマルジョン ファンデーションを完璧に美しく仕上げるのが、 SK-II独自の専用ブラシです。
毛の細さ、 柔らかさ、 密度、 肌への密着感などを計算して作られた専用ブラシで、 ひと塗りで素肌と一体化したような、 キメ細かい春っぽい極薄ツヤ美肌に。

“この春、 ファンデーションで「隙なし極薄ツヤ美肌」を手に入れるなら”
「SK-II COLOR クリア ビューティ アルティザン ブラシ ファンデーション(UV/ライト)」
2016年3月21日新発売

http://www.sk-ii.jp/ja/product-detail.aspx?name=artisan-brush-foundation-uvlight&from=base-makeup

【製品情報】
2016年3月21日新発売!
SK-II COLOR クリア ビューティ
アルティザン ブラシ ファンデーション(UV/ライト)
ひと筆で隙なし、 極薄ツヤ美肌。
エマルジョンの常識を超える<カバー力×軽さ×ツヤ>を実現。
春夏仕様で新登場!

1.春夏仕様のエマルジョンとブラシのコンビ使いで極薄ツヤ美肌へ導きます。
2.SPF40/PA+++のUV防止効果。 しかも軽い素肌感のある仕上がりを叶えます。
3.いつまでもフレッシュに輝く透明感を演出します。
4.スキンケア成分配合。 自然なツヤ肌を期待できます。

ノープリントプライス ※参考小売価格

全8色 各税抜12,500円(税込13,500円)

【セット内容】(数量限定)
・クリア ビューティ クリスタル スキン パーフェクティング ファンデーション(リフィル)
・限定コンパクト
・アルティザン パーフェクティング ブラシ

<使用方法~極薄ツヤ美肌へと導くテクニック>

http://prtimes.jp/a/?f=d18267-20160322-6269.pdf

▼▼この記事はいかがでしたか?▼▼
  • とってもいいね! (0)
  •   いいね!   (0)
  •   まぁいいね!  (0)
  • どうでもいいね! (0)
  •  いくないね!  (0)