男性8割「女性の胸に、キュン!」/分かった!男性に人気のおっぱい「形や大きさ、柔らかさ」 ≪【男性が重要視する「女性の外見像」】アンケート調査結果≫

≪その差1.1%!≫ 「初対面女性、どこをチェック?」 第1位「顏」、第2位「おっぱい」/ 男性が選ぶ「胸元が美しい有名人」…第1位は、上戸彩さん

美容外科『東京イセアクリニック』(医療法人社団十二会/本部:東京都港区、 総院長・吉種克之)では、 20代~50代までの日本人男性(2015年7月15日(水)~7月24日(金)の10日間)を対象に、 【『理想女性の外見・身体』に関するアンケート調査】を実施いたしました。 また豊胸のスペシャリストである同クリニック銀座院院長・医師の上原恵理が参考解説いたします。

 

◎【『理想女性の外見・カラダ』に関するアンケート調査】概要 

※添付のアンケートリリースでも詳細を解説しております。 併せてご覧くださいませ。

↓↓↓
◆1.【やっぱり男性は「女性のおっぱい」が好き!】 

≪その差、わずか1.1%!≫

「顏(第一位・80.0%)」と同じくらい、 男性は女性の「おっぱい(第二位・78.9%)」を重要視すると判明! 
-【男性が重要視する女性部位は?】『初対面女性、 無意識にチェックする場所』を調査!
◎男性へ質問: 「初対面の女性、 無意識にチェックする部位は?」 
第1位: 顔(80.0%)
第2位: 胸元・おっぱい(78.9%)
第3位: ファッションセンス(27.8%)
第4位: 髪型(26.7%)
第5位: おしり/足・足首・足元(ともに 18.9%)

 

◆2.【男性が好む「理想女性の体型」は?】 半数以上の男性が回答! 第一位は「標準体型(55.6%)」 

「痩せ型女性(6.7%)」よりも、 2倍以上の男性に好かれる体型は、 「ちょっとぽっちゃり型(14.4%)」。

しかしながら、 「太めの女性」が好きな男性は「ゼロ」。

 

◎男性へ質問: 「理想女性の体型は?」 
第1位: 標準体型(55.6%)
第2位: やや細め(23.3%)
第3位: ちょっとぽっちゃり型(14.4%)
第4位: 痩せ型(6.7%)
第5位: 太め(0%)

◆3.【男性が好む「理想女性の身長」は?】 6割以上の男性が「標準くらい(61.1%)」と回答! 

第一位は「標準くらい(155cm~160cm)」、 次いで「自分より低ければ(14.4%)」
◎男性へ質問 「理想女性の身長は?」 
第1位: 標準くらい・155cm~160cmくらい(61.1%)
第2位: 自分より低ければ、 高さは気にしない(14.4%)
第3位: 身長が低め・155cm未満(13.3%)
第4位: 身長が高め・160cm以上(11.1%)

 
◆4.【「理想女性のおっぱい」は?】 8割以上の男性「形(83.3%)が一番重要!」と回答! 

第2位:半数以上「大きさ(53.3%)」、 第3位:3割以上「柔らかさ」を重視。

 

 

◆5.【理想女性の「おっぱいの大きさ」は?】 半数の男性が「Dカップ!」と回答! 

【半数の男性】「Dカップサイズの大きさ(50.0%)」が理想! Aカップサイズの回答は「ゼロ」。

 

◎男性へ質問: 「理想のおっぱい・大きさは?」 
第1位: Dカップ(50.0%)
第2位: Cカップ(18.9%)
第3位: Eカップ以上(16.7%)
第4位同率: Bカップ/気にしない(ともに5.6%)
第6位: Hカップ以上(3.3%)
第7位: Aカップ(ゼロ%)

 

◆6.【理想女性の「おっぱいの形」は?】 7割以上の男性が「円錐型」と回答! 

ダントツ人気の形は「円錐型(72.2%)」!

次いで、 「半球型(15.6%)」が人気。

 

◆7.理想女性のおっぱい 「乳首や乳輪は小さく、 色は薄いほうがいい」! 

★「乳首は大きいほうが良い」……【はい(12.2%)、 いいえ(87.8%)】
★「乳輪は大きいほうが良い」……【はい(11.1%)、 いいえ(88.9%)】
★「乳首の色は薄いほうが良い」…【はい(94.4%)、 いいえ( 5.6%)】

 

◆8.【パートナーが過去に豊胸手術、 あなたなら?】 男性9割が「気にしない」と回答! 

第1位: 最初は驚くけれど、 特に気にせず「そうなんだ」と納得する(60.0%)
第2位: まったく気にしない。 本人の自由だし、 良いと思う(30.0%)
第3位: 驚くし、 嫌だと思う(5.6%)
第4位: 嫌だし、 別れの原因になりうる(4.4%)

≪参考資料≫   ◎「豊胸手術」を受けた女性・年代の割合 

※調査期間: 2013年1月~2015年6月(東京イセアクリニック調べ) 

10代… 0.92%(第6位)
20代…29.05%(第2位)
30代…35.78%(第1位)
40代…24.16%(第3位)
50代… 8.26%(第4位)
60代… 1.83%(第5位)

◆9.【男性が選ぶ「胸元が美しい有名人」】 第1位は、 上戸彩さん 

第1位: 上戸彩さん
第2位: 深田恭子さん
第3位: 小池栄子さん
—–

◆【『理想女性の外見・カラダ』に関するアンケート調査】概要 

・調査主体:美容外科・美容皮膚科『東京イセアクリニック』調べ

・対象期間:2015年7月15日(水)~7月24日(金)の10日間(インターネット調査)

・調査人数:有効回答・日本人男性90名 

———–

◆≪参考≫ 【「胸(おっぱい)】に関する参考資料】 

解説:東京イセアクリニック 銀座院 院長: 上原 恵理 

群馬大学医学部卒業。 日本形成外科学会認定専門医であり、 無二の豊胸スペシャリスト。 
所属学会:日本乳癌学会会員、 日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会会員、 日本創傷外科学会会員。  得意施術は「ハイブリッド豊胸」。 

◎上原恵理 医師・プロフィール:
http://www.tokyoisea.com/doctor/uehara/ 

◎上原恵理 医師・紹介動画:
https://www.youtube.com/watch?v=vxLYQFEINMU

———–

◎「豊胸手術」に関して 

「豊胸手術」を希望される患者様には、 まずご自身の優先事項(大きさなのか、 自然さなのか、 さわり心地なのか、 形なのか等)をお伺いします。 患者様の希望をなるべく叶えられるような提案をします。 

「バストアップに興味はあるけど、 いきなり手術を受けるのは嫌」→シンデレラ豊胸術
「すぐにお手軽に、 バストアップしたいし、 長いダウンタイムは嫌」→ヒアルロン酸豊胸術
「豊胸したことのばれない自然なバストアップがしたい」→脂肪注入術
「豊胸ついでに、 気になる部分を細くしたい」→脂肪注入(脂肪吸引するため)
「しっかりきれいな胸の形をだして、 確実にサイズアップしたい」→バッグプロテーゼ豊胸術
「爆乳になりたいけど、 あからさまにシリコンが入っているのがわかるのは嫌だ」→ハイブリッド豊胸術
など。 

カウンセリングでは、 患者様ご本人の優先事項をよく見極め、 お胸を実際に拝見し、 それぞれの術式の長所短所を、 1時間くらいかけて説明いたします。 

1:≪お試し≫『シンデレラ豊胸術』 
一日だけの夢のバストアップ。 バストアップに興味はあるけど、 いきなり本格的な豊胸術には踏み切れない方へ、 「1日だけ豊胸体験ができる」豊胸術です。 
http://www.tokyoisea.com/bodydesign/bustup/cinderella/ 

2:ヒアルロン酸豊胸術 
メスを使わず、 気軽に短時間で豊かなバストアップを可能にするのがヒアルロン酸豊胸。 結婚式や夏休みの間だけや、 将来的には手術したいけど、 いまはまだちょっと難しい、 といった方に人気の方法。 

3:バックプロテーゼ豊胸術 
2カップ以上のしっかりバストアップを希望の方へ。 

4:≪脂肪注入術≫ ピュアグラフト豊胸術 
自然な感触と見た目を実現。 短時間で高純度の脂肪を採取するため組織が壊れにくく、 脂肪の定尺率も高い、 低コストが魅力の脂肪注入による豊胸術です。 

5:≪脂肪注入術≫ コンデンスリッチ豊胸術 
脂肪注入法で最高峰と言われるコンデンスリッチ豊胸。 自身の脂肪を吸引した注入法だから、 痩身効果が期待できるメリットもあります。 

6:≪最先端豊胸術≫ ハイブリッド豊胸術 
「ハイブリッド」とは、 「ふたつの要素を組み合わせて作られたひとつのもの」の意味で、 「ハイブリッド豊胸術」とは、 「バックプロテーゼ豊胸術」と「脂肪注入豊胸」のふたつの豊胸術を組み合わせた手術。 
大きさも触り心地も天然の胸に近く、 2カップ以上のバストアップが可能。 一度の施術で大幅なサイズアップが望めます。 
http://www.tokyoisea.com/lp/hybrid/ 

—–

◎豊胸手術を希望する女性の傾向は?
豊胸手術の特殊な点は、 自分自身のコンプレックスを改善したいというだけでなく、 男性から魅力的と思われたいという願望が潜んでいる割合が他の美容施術と比較して圧倒的に多いように感じます。 
大きな胸にして、 女性としての魅力をアピールしたい(実際豊胸された患者様によると、 電車での男性の視線を胸に感じるとのこと)、 性行為の際に相手の男性をがっかりさせたくないといった「女性」性を追求される方が多いです。 

年代は若い方は10代から、 ご高齢になると60代くらいの方までいらっしゃいます。 もともとのカップは小さい方が多いですが(A~Bがメインでしょう)、 出産し授乳を経験し小さくなってしまったとおっしゃる30~40代の方、 垂れてしまった胸を何とかしてほしいとおっしゃる50代以上の方とカップのみではない理由で様々な年代の方が様々な理由で豊胸を希望されます。 

希望するカップ数は、 一般の女性は2カップくらいアップできればという控えめな方が多いので、 CかDくらいになりたいという方が多いです。 
また、 女性はヌードグラビアを見ることは通常ないため、 「誰々さんのような胸になりたい」と希望をいただくことはほとんどありません。 
「何カップになりたい」とおっしゃることがほとんどです。 

—–

◎「豊胸手術」トレンドの移り変わりについて 

1.『液体のシリコンやワセリンといった吸収されない物質を注射していた時代』 
※数十年以上前の出来事で、 東京イセアクリニックではこの治療を行なうことはありませんが、 長い年月を経て、 大きなトラブルになっている患者様は多くいらっしゃいます

2.『バッグが開発された時代』 
※シリコンバッグや生理食塩水バッグなどがあります

3.『ヒアルロン酸注入や脂肪注入によるより自然な豊胸が行われるようになってきた時代』 

と、 大きく3つに分けられるように思います。 

また、 一般の女性は、 脂肪注入による豊胸を好まれることが多いと思います。 これは生着した脂肪は自分のものなので、 一生物だからです。 ただし、 安全な手術をしたとすれば1回の手術で2カップ程度のサイズアップが限界であるということと、 もともと痩せている方には取る脂肪がないということが問題となります。 

プロの女性はご自身の商品価値に直結するので、 劇的な変化を求める方が多いように思います。 
ヒアルロン酸・バッグ・ハイブリッド豊胸が、 より多い割合で患者様より選択される印象があります。 

—–

◎アフターフォローについて(手術後、 定期的なフォローが必要なのか) 

どんな女性も乳がんを罹患する可能性はあります。 現在行なわれている豊胸はそれ自身が乳がんと明らかに関連するとは言われておりませんが、 乳がんとは関係なくても定期的に健診をし、 必要に応じて追加処置をすることが長く美しい胸を保つために必要でしょう。 

——
≪お問合せやご取材は、 下記までお問合せくださいませ≫

◆【東京イセアクリニック・ゴリラクリニック/医療法人社団十二会】
http://www.tokyoisea.com/ 
http://gorilla.clinic/ 

広報責任者:下谷弥生
shimotani@isea.jp

Tel. 03-3470-1941
Fax. 03-3470-1942
〒106-0045 東京都港区麻布十番1-7-1 MGB麻布十番3階

▼▼この記事はいかがでしたか?▼▼
  • とってもいいね! (0)
  •   いいね!   (0)
  •   まぁいいね!  (0)
  • どうでもいいね! (0)
  •  いくないね!  (0)